また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリ装備 > ソロテント購入で迷っています

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:装備

受付終了
緊急度 3装備
ソロテント購入で迷っています
質問2018年06月14日 12:35 (2018年06月19日 09:01更新)
今いろいろお店で説明を受けたりして、アライテントにしようかなと思っていますが、アライテントでも選択肢がいろいろあり迷っています。
アドバイスをもらえると嬉しいです。
初めてのテン泊です。

いずれは秋も行ってみたい、北アルプスも行ってみたい・・・いろんな可能性は残しておきたいと思っています(最初はハイキングと思っていたのが今ではいろんな山に行きたいと思っていますし♪)。

●エアライズ1 (基本ですよね・・・狭いのでしょうか)

●エアライズ2 (ゆったりしたいなら2がおすすめとのこと)

●トレックライズ1(居住性を追及するならトレックライズがいいと言われました。友人には出口は長辺にあったほうがいいとも言われています。長辺に出口があるデメリットって何でしょうか?)

●オニドーム1  (あまり情報なく、でも使い勝手がよさげに見えました)

※ファイントラックのカミナドームは高いので選択肢からはずしましたが、高くてもカミナドームがいいという方がいましたらその話も聞きたいです。
それ以外でもおすすめがあればお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様

いろんなご回答を有難うございます。
どれも参考になりました。
月末に某山屋でテントをいくつも張って見せてくれるイベントがあるそうなのでそれも見て決めたいと思います。
この夏はお互いに楽しい山行がたくさんあるといいですね♪
回答2018年06月17日 23:27 (2018年06月19日 09:01更新)
エアライズ1か2かに関して重さうんぬんはどうかと感じています。
重さの差は200gです。ペットボトルを半分飲めば250g変わる。
(体重は250g増えるがトイレに行けば300〜600gは減ります)
体感的には200gは誤差の範疇だと思います。大きさは1cm×1cm。
10時間以上過ごすテント内の快適さを優先しています。
小さな重さの合計が荷物総重量で軽視してるわけではありません。

カミナドームは知らずに調べたら凄いですね。
ポールの立ち上がる角度と快適さは大きな関係があり、
重さに小ささには驚きました。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
Independence様

ご回答有難うございます。
この週末に10キロを背負って岩場を歩いてみましたが、風がなかったのでバランスとれましたが、風が強かったら怖いと思った次第です。
身体ができていないのだと思うのですが、今の私には200グラムも大きいです。

少しでも軽量化を図ろうと今は思っているところデス。
回答2018年06月17日 20:53 (2018年06月19日 09:01更新)
こんにちは! 私はアレコレ所有したことがないので比較した評価からのお話はできませんが・・・・アライテントは10年以上使用しております。
現在はXライズになるのでしょうか・・・ゴアライズを12年くらい使用しております。
年間で5回〜10回程の使用でしょうか・・・目立った劣化や損傷はありません。丈夫です。

フレームの挿入の末端が行き止まりのため、テント設営時に手数が減るので簡単。
入口は短辺にあったほうが空間を使える気もしますが、道具はやはり”慣れ”が大事かと思います。悪天候や闇夜でも手探りで出来る事が・・・最初に購入されたメーカーを末永くご愛用がオススメです!
山道具購入で悩んだ時は“軽い方”って言いますよね^^ それもありですが、テントの場合シェア率も参考にテント場でリサーチされるのも楽しみの一つです!
ステキな買い物ができると良いですね^^
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
sanngopapa様

アライテントを10年以上使われているという方はよく聞きますよね。
丈夫なだけでなくアフターケアもいいそうです。

今週末に登った山のテン場ではなぜかモンベルがとても多かったです。
偶然なのでしょうが面白いなと思います。

ご回答有難うございます。
参考にさせて頂きます。
回答2018年06月17日 17:33 (2018年06月19日 09:01更新)
私はソロクライマーじゃないのですが、今日、高田馬場のカモシカスポーツに行ったら新発売のソロ用テント「HI-REVO(ハイレヴォ)」が売られているのを見ましたのでご紹介します。ダブルウォール、長辺入口、960g+ペグ50gという仕様でした。
http://heritage.co.jp/Gears/HI-REVO.html
ヘリテイジは日本製で歴史も長く、信頼できます(私は同社のエスパースシリーズを使っています)。
既に紹介されているシングルウォールのクロスオーバードーム(700g)ほどではありませんが、ダブルウォールの中ではかなり最軽量の部類になるかと思います。
見本が設営されているので、ane-moneさんの使っているのと同じ大きさのザックを店で借りて、ご自身で中に入って料理のまねをしたりねっころがったりして、空間の広さ、天井の高さなどを確認してみてはいかがですか。長さ、幅、高さにおいて、十分だとかもう何cm広いほうがいいとかの実感を得れば、他のテントを買うことになったとしても参考になると思いますよ。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
kodamachan様

ヘリテイジはちょっと興味を持ちました。
今週か来週神保町に行って見てこようかと思います。

今月末にICIがテントをいろいろ張って見せてくれるというイベントがあるらしいので、その時にあったらいいなと思います。

ご回答有難うございます。
回答2018年06月16日 22:32 (2018年06月19日 09:01更新)
アライはいいですよ。
設営しやすいですし、しっかり張れる感じがします。。
エアライズ2の方が1よりそんなには重さは変わらないですが、
人一人が横になって、その横にザック等の荷物が置けていいです。
また、同行者と一緒に過ごせる事もできます。
長辺だと風があり雨天時、降雪時は出入りの時には、
出入り口を解放すると吹き込みが多くなることがあります。
自分は短辺の方が良いと思います。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
sahoro様

ご回答有難うございます。
アライテントは本当に評判いいですよね。
入口については私の友人は長辺派ですが、短所もあると思っています。
すべてがベストのテントはないと思っていますのでどこかを削らないとですよね。

もう少し悩みます。
回答2018年06月16日 14:49 (2018年06月19日 09:01更新)
ane-mone様

はじめまして。
ちょうど4年前に質問者と同様な経験をした経緯がありますので投稿しました。
テント泊のシュミレーションしたり、販売員の私物(エアライズ1)を借用して試したりして思案しました。
その間3ヶ月悩んだ末に購入したのはアライテントXライズ2にしました。
購入理由の大きな点は2つあります。
ひとつは山岳テントの代表格でオプションで4シーズン対応しているため、季節や場所を選ばない事と、かつライズ1と比較して広いため居住性が良い事。これは何者に代えられないモノがあります。
ふたつめに結露を感じないで済む事です。透湿防水性のある素材のため、肌がテント壁に接触した際に発する「ひえ〜」感がなく安心してテント内で過ごす事ができます。同様に、結露が少ないため撤収に時間がかからないで済みます。

短所は承知されていると思いますが、エアライズ1と2の差は180gです。トレックライズ1にいたっては100gです。それよりXライズは40g重くなりますが、充分な安らぎを与えてくれるので、背負った際にペットボトルのおよそ2/5は軽く感じさせてくれるかもしれません。
ハイエンドを視野に入れた機種選択をしてみてはいかがでしょう。

初めてのテント泊は雨の涸沢でした。この時の実体験が購入の動機になっているかもしれません。
良いテントを購入されるのを願っています。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
starman様

ご回答有難うございます。
アライテントXライズ2ですか。
スペックを今見てきましたが、こんなものもあるのですね。

結露が少ないと撤収に時間がかからない・・・・テントは撤収にかかる時間も考慮しないといけにですね。
いろいろ勉強になります。

悩みます♪
回答2018年06月16日 14:16 (2018年06月19日 09:01更新)
初めての幕営でしたらツエルトを試されたらいかがですか。
ツエルトはお持ちですよね。
ストックも使われているならどこでも快適に張れます。
細引きを(一番細いので十分)長めを4本待っていけば完璧です。
ゴアテックスのシュラフカバーでシュラフを守れば暴風の時は張るのを諦めて
つぶして寝れば飛ばされません。
晴れている日は張らずにごろ寝もいいものです。
ツエルトで南アルプス全山縦走をしても不便はありませんでした。
まずは最低限の装備でお試しください。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
borav64様

ご回答有難うございます。
ツェルトはファイトラックのものを持っています。
細引きもすべて結びつけていますのでストックあれば確かにすぐに使えますね。

ただ女性なので必要以上に不安なものでツェルトだけで縦走は無理かなぁ。
最初にテントを試してもっと軽くしたいと思ったら頑張れるかもしれません。
回答2018年06月16日 12:22 (2018年06月19日 09:01更新)
さすがにヤマレコユーザーの皆さん、テントに関しては一家言おありですね。

ソロや共同でテント山行をしているおばちゃんです。
テントは アライのX‐ライズ2 (54000円 1.58)と
     HERITAGEのクロスオーバードーム (37800円 0.7)
を使っています。共同装備の時はアライを、ソロの時はHERITAGEをと使い分けています。
またバリエーションを歩く時は水を多く担ぐために軽い方で行ったり、ソロでもメジャーな山でテン場がある所はアライで行ったりといった使い分けをしています。

ただ言えることは、女性なのであまり欲をかいて重い装備にしない方がいいと思います。重いというだけで、山ではリスクになります。これからの使用頻度やメンバー、ルートを考えて有効な選択をしてください。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
naoe様

ご回答有難うございます。
HERITAGEのクロスオーバードームは興味あります。
軽いのに高くないですね。
でも最初のテントにしては不安が残ります。
でもテント使い慣れたらこういうのはソロで縦走とかにはよさげですね。
参考になります。
回答2018年06月16日 00:23 (2018年06月19日 09:01更新)
アライテント/エアライズ1、ヘリテイジ/エマージェンシードーム、ファイントラック/ツエルト2ロング、ヘリテイジ/エマージェンシーソロシェルターを使っています。

参考にならないかもですが、
天井の高さ:身長172cm座高93cmで100僂離┘▲薀ぅ今韻任老誅した天井に頭が擦れて濡れます。105cmのものではほぼ濡れませんでした。
長編の長さ:エアライズは210僂膿佳泙離椒肇爐触れて底面が濡れましたが、220僂任呂曚鵑琉貮瑤任靴拭
テント場での張りやすさ:私の体験ですが短辺に入口があった方が詰めて張れるのでたくさん張れることが多かったです。
耐風性:フレーム次第でシングルかダブルか関係なく、各メーカー似たり寄ったりなフレームで皆ほとんど変わらず感じます。張る場所を少しでも木を盾にしたり考えれば、強風でブルブル振動するのを減らせます。
グラウンドシートを使うか:水たまりができるようなところに張らなきゃいけないほど混んでいるテント場に行くことがわかっている場合に必要なものかと思います。通常、底に穴が空いても水が浸入することはないので。

買う前に試す方法としては
1.友人から借りる、レンタル屋で借りる(5000円程度のよう)
2.都合がつけばお店で2張りほど実際に張ってもらって、どういうものをどこに置くか使い勝手を想像するもあると思います。(Wild1や好日山荘などは接客は微妙ですが店内が広いので張ってもらえたりしました)

修理パーツ交換体制は各メーカー・代理店整えてますが、フライ(外張りも)はシームテープが劣化して剥がれた場合に、再圧着してもすぐ剥がれるので送ってもできないと断られる場合もあります。(1年くらいで剥がれたので無料で修理か交換してもらえたかもですが)

ダブルウォールのテントは、オールシーズン通して保温力アップや結露しにくいメリットがあるように思われますが、個人的にはそこまで感じられず、軽いものを買ったので5年ほど使っていない状況です。

たいていの人は1台目にオススメしませんが、私は軽いシングルウォールが組み立ても早く肩も痛くなりにくく疲れにくくてオススメではあります。寝る時間より背負ってる時間の方が長いものですから。特に自分のように2ー3時間しか山で寝れない人には。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
Bus-climb様

ご回答を有難うございます。
ちょうどこの月末にICIでテントを張ったものを見せてくれるイベント?があるようなので行って来ようと思っています。

シングルウォールのテントについてまで言及してくださり有難うございます。
シングルも悪くないと他の友人も言っていました。

この週末に山で会ったテント泊した方にもいろいろ聞いてみましたが、軽くて耐風性の高いものがよいという印象を受けました。

もう少し悩みます♪
回答2018年06月15日 20:09 (2018年06月19日 09:01更新)
こんばんは。ane-moneさん、女性なんですね。

テント泊2年生の女子です。
知り合いのススメでカミナを使っています。
カミナしか使ったことないのでカタログスペックでしか比較できないですが、他のダブルウォールテントと比べると軽いのが最大のいいところかな?と思います。

奥行きのない場所に無理やり張ったときに、
出口が短辺だったらなーと感じたことが1度だけありましたが、雨が吹き込みにくいとか、前室で調理しやすいとか、テント内から星が見やすいとか、長辺の出口のテントのメリットは大きいと思っています。次にテントを買う場合にも長辺にすると思います。

私はカミナ2なのですが、カミナ1でもよかったと思っています。
日帰りしかしていなかった頃は200g程度の差はどうでもよいと思っていたのですが、テント泊をするようになってからは水抜きで最大10キロまでになるように苦心して持ち物を選んでいますので、200gはとても大きいです。岩場の通過とか荷物が重いと振られて怖いんですよね。できるだけ軽くしたくなってしまいます。

広いテントのメリットも感じてはいます。真冬とかテント内で調理しやすいです。狭いと袖とかに穴開けそうで怖いかも?

私はカミナで後悔していないです♪でも、”1”にすればよかったかな〜(^^;

ane-moneさん、これから、テント泊始めたら、ますます山が楽しくなりますね!
どこかのテン場でお会いできるかな〜♪
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
lilypearl様

ご回答有難うございます。
週末に山へ行っているうちに回答がたくさんあって嬉しいかぎりです。

カミナドームについても女性の視点でのコメント待っていました。
200グラムは軽いようでお水を200cc運べるわけで小さくないですよね。
またシュラフを暖かいものをと思っているのでその分もテントで減らせたらいいなとは思っています。

カミナ1と2についても言及してくださり有難うございます。
回答2018年06月15日 17:10 (2018年06月19日 09:01更新)
こんにちは。
カミナドームにも関心をお持ちのようなので、少し書かせてもらいます。
山道具は、個人の嗜好や山での経験、体力、年齢?など様々な要因で捉え方が変わって来ると思います。私の属性は「腰痛持ちの中高年ヘタレハイカー」です(笑)。この点、ご留意ください。

カミナドーム1(1人用)を2年ほど使った印象は以下の通りです。

1)軽くてコンパクト。今更ですが、軽いです。その上、コンパクトでパッキングがとても楽です。ザックに大きめのすき間が有れば、そこにスッポリと収まります。

2)居住性は良いと思います。ポールの立ち上がりが急角度なので、座った時の頭部クリアランスが大きいです。それに、短辺側のデッドスペースが小さく、ザックを立てたまま置けます。

3)前室が広いです。前室の最大幅は50センチほどで、靴や水タンク、その他装備品を置いても、バーナーを使って簡単な調理が可能です。雨降りや寒い時、ダラダラ過ごすのに便利です。

4)外気の影響(気温)は受け易いです。軽くてコンパクトなことと布地の薄さは表裏一体なので仕方がないと思いますが…。早春や晩秋の時季は防寒にひと工夫必要かなと思います。

参考になれば…
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-817804.html
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-850495.html

道具選びは、あれこれ迷うのも楽しみのうちです。良いテントが見つかるといいですね(^^。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
pokopen様

ご回答有難うございます。
カミナドームについて待っていました。
山の道具は軽いと高いですが、興味がありました。
記事もじっくり拝見します。
山に行っているうちに回答が増えていてびっくり。
本当にありがたいです。
回答2018年06月15日 12:46 (2018年06月19日 09:01更新)
エアライズ1とトレックライズ1の両方を所有しています。

アライテントの良いところは、フレームスリーブタイプのうえ、末端が袋とじになっているので、設営の際、反対側に行ってポール先端をグロメットに嵌める作業がいらない点ですね。
おかげで、設営が簡単で速いです。
また、フライシートの接続にクイックリバースバックルを使用するので、強風下での設営や撤収でフライシートが飛ばされる恐れがないのも良い点ですね。
これまで、ニーモのタニ1PやプロモンテVLシリーズなども使用しましたが、テントの設営撤収はアライテントが一番やりやすいように感じます。

ところで、エアライズ1とトレックライズ1の使い分けですが、混雑する人気エリアでのキャンプはエアライズ1、テン場の広さに余裕があり、のんびり解放感を味わいたいときは、トレックライズ1です。
トレックライズ1のほうが広く、高さも5センチ高いので、ゆとりがあります。緊急時は2人収容可能ですし。
一方、エアライズ1は、100グラム以上軽くてコンパクト。2泊以上の山岳縦走ならこちらかな。ソロ利用なら、広さも必要十分です。

(追記です)
軽量テントの場合、グランドシートが非常に薄く、キズや穴が開きやすいので、別売りのアンダーシート(保護シート)を併用する場合が多いのですが、アライのテントは、40dnナイロンタフタPUコーティングという素材のため、かなりしっかりしており、アンダーシートの必要を感じません。エアライズ1は、のべ30泊以上アンダーシートなしで使用していますが、いまだに水没などの経験はありません。

(さらに追記です)
私の身長は168cmですが、エアライズ1で狭いと感じたことはありません。
テント内での配置は以下のような感じです。
テント内での煮炊きは、換気さえ注意すれば、何ら問題ありません。
秋や残雪期など気温の低い時期は、テントがコンパクトな分、トレックライズ1より
暖かいのもメリットだと思います。

++++++++++++++++++++
+******* ********   +
+* ザック * *調理スペース*    +
+******* ********     +
+ ***************** 前  +
+ *               * 室  +
+ *  エアマット        *   +
+ *               *  +
+ ***************** +
++++++++++++++++++++
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
rikimaru様
ご回答有難うございます。
トレックライズを勧めてくれるのは男性です。
同じテントでも身体の大きさが違うと感じ方も違いますよね。
私はいくつも持てないと思うので軽くて縦走向けのほうがいいのかなと思いました。

アライテントは国内産で何かあったときにも修理をしてくれるし10年以上使っている人も結構いると聞いたのが魅力です♪

もう少し悩みます^^
回答2018年06月14日 23:10 (2018年06月19日 09:01更新)
私はオニドームを所有しています。
やはり前室がポイントでしょうか。こちらは炊事が出来る程広くはありませんが
やはり登山靴を置くスペースや物置に使うことが出来るので使い勝手が良さそうです。
あとはやはり軽いところがポイントですね。
前室があるタイプだとドマドーム等がありますがあちらは2kg以上ありましたし・・。

オニドームも長辺に出口があります。
利点は入りやすいことですね。短辺だと足から入るにせよ
体を潜り込ませないといけないし入口にあまり物を置くと窮屈になります。
ただ、狭いテント場等だと長辺の場合は入口を対面に張ることが難しくなります。
(すなわち隣にテントがある場合、長辺を向けて張ることが出来ない為)

またオニドーム1を考えておられるかと思いますが
もし大柄な方でしたらオニドーム2をおすすめします。
1は一人用ですが慎重がある方(175cm以上)だと足元が当たる可能性があり
窮屈間があります。対して2は余裕があるし、もう1人分のスペースを
荷物置き場にすることが出来ます。

下は私が実際に張ってみたレポートです。
https://ayashii.exblog.jp/25531624/
https://ayashii.exblog.jp/25835459/
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
ikajyuさん
ご回答を有難うございます。
オニドームを使っていらっしゃるのですね。
興味はあるものの今ひとつ想像できていません・・・。
私は160cmで標準なので1でも大丈夫かな♪
台形みたい?なんですよね。

耐風性とかはどうなんでしょうか。

いずれにしてもレポートをじっくり拝見致します。
回答2018年06月14日 19:46 (2018年06月19日 09:01更新)
はじめまして。
私はエアライズ1を使っています。身長178cm男です。

室内は幅高さ共にとても広いわけではないですが奥行が205cmあるので冬場の1泊や夏の2泊でも道具はすべて室内に置けています。※リュックを枕にしています。
冬ではスノーシューやワカンなどはテントを破くトラブルを避けるために外に置いています。

天候次第で前室に靴を置いて室内スペースを空けるようにしています。
胡坐をかいた姿勢では長辺の斜面が迫ってくる感じが少しありますがテント内では顔はほぼ下を向いていると思うのであまり気にならず、寝ころんでしまえば狭さを感じることはほぼなく快適に過ごせています。
5月と11月に燕岳で雪上テン泊をしましたが問題は感じませんでした。

間口が長辺側だと出入りが楽だというのはそのとおりだと思います。
設営スペースを縦長に取るしかない場合では短辺側にある方が便利と思います。
例えば奥穂高で東側のテン場など。

私は身長も身幅もあるので短辺側での出入りを窮屈に感じていますが、体格が小さめの方ならエアライズ1は室内空間、間口ともに窮屈で不便と感じることは無いように思います。

楽しい悩みをいっぱい楽しんでください。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
newgata様

ご回答を有難うございます。
私は身長160cmのたぶん標準型なのでエアライズ1で問題なさそうですね。
一番初めに買うならエアライズ1なのかなと傾きつつ(笑)、もう少し悩みます。

なんだか山用品は安いものを買うとあとで後悔することが多くて、余計に悩みます^^
回答2018年06月14日 15:55 (2018年06月19日 09:01更新)
ane-mone様

女性の方はエアライズ1か2でしたら、1を選ばれる方が多いのではないでしょうか。
やはり、男性よりも女性の方が軽量タイプを選ばれる傾向かと。
男性でもエアライズ1を選ばれている方もいますから。

さて、オニドーム1も候補にあがっているようですが、エアライズ1が狭くて2も検討されてるようですから、オニドーム1はちょっと幅は狭くないですか?

それとトレックライズについてですが、低山だけでしたら、暑いからこのタイプもありでしょう。
ですが、秋も北アも・・・となれば、エアライズの方が無難かと思います。

エアライズは多すぎて迷ってしまう・・・とのことでしたが、アクセサリーで工夫すればなんとかなるような!?
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
rakoonml様

ご回答有難うございます。
友人が1は狭いというので 笑

軽いのほうがいいんです私はね。
でも連れて行ってくれる友人にダメだしされるとなんだか悩みまして・・・・

秋はトレックライズだと寒いのですかね?
ジッパーもついているので大丈夫かと思ったりしました。

もう少し悩みます
回答2018年06月14日 15:08 (2018年06月19日 09:01更新)
こんにちは
自分のはモンベルなのでアライテントの使い心地は伝えれないのですが
オニドームは地元好日山荘のブログでちょうど紹介された直後だったのでリンク張っときます
http://blog.kojitusanso.jp/matumoto/
メーカーサイト
http://www.arai-tent.co.jp/lineup/tent/oni.html

どんなテントでも一度、山以外で設営してみたほうがいいと思います(ソロキャンプとか)

ちなみにモンベルのステラ1使ってますが
今の所黄色だから虫が寄って来やすい以外は問題ないですw
フライ変えればいいのですが1万超えちゃってますから・・・
幸いテン場で自分のテントが分からなくなるってことは起きてません
タオルとか干してるし、そもそも日曜泊が多いので

よいテン泊を!
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
marukazu様

ご回答有難うございます。
週末ゆっくり拝見しますネ♪

モンベルも選択肢に含めていたのですが、アライテントのほうが国内工場で修理をしてもらいやすいという店員さんの言葉にアライテントにしようかなと心が傾きました。

夏が楽しみです〜
そういう意味では楽しい悩みですね♪
回答2018年06月14日 15:05 (2018年06月19日 09:01更新)
( )の中の捕捉。まさにその通りだと思います。
それぞれメリットとデメリットあり全ては取れない、それだけの知識が有れば自分のスタイルにマッチした物を選ぶだけで、他人には判断できないと思います。

エアライズ1と2でも体の大きさで空きスペースは変わる。
1泊2日と4泊5日では荷物の量が違い空きスペースは変わる。
同じ2泊3日の山行でも荷物の量は個人差があり他人には判断できない。

私はエアライズ2を使ってます。
混む時期や場所にはあまり行かない。
感想は長所はないが短所もないって所です。
前室のチャックが噛むのにイラっとする事は多いです。
お友達の助言通りにメリットを感じていて次はトレックライズかなと思ってます。

エアライズは多すぎて混んだテン場だと自分のテントを見失う(^^;)
まぁ使ってる人が多いのは一定の評価は受けてるのかなと思います。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
Palomides様
ご回答有難うございます。
自分のスタイルに合わせてですね♪
初心者の私はまだスタイルは確立していないし、一緒に行く人たちに左右されやすく悩んでおります。

エアライズはフライシートの色がもっとあるといいのにと思います♪
ページの先頭へ