また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリその他 > 酉谷山避難小屋、雲取山頂避難小屋の混雑予想

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:その他

回答受付中
緊急度 3その他
酉谷山避難小屋、雲取山頂避難小屋の混雑予想
質問2018年11月08日 21:27 (2018年11月09日 21:43更新)
酉谷山避難小屋、雲取山頂避難小屋の混雑予想について。

まだ先ですが(12月〜2月)に酉谷山避難小屋(1泊目)、雲取山頂避難小屋(2泊目)を利用しようと思ってます。下記サイト(奥多摩周辺の避難小屋)での確認はしました。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/6506/okutama_hinan_koya.html

どうでしょう、当方、金、土の泊りはありませんが、日〜水くらいの泊りでも運が悪ければ、混雑するときもあると踏んでおいた方がいいでしょうか?この界隈の避難小屋泊の経験はありませんが、他の山域では、イレギュラーにツアー登山の団体さんの避難小屋泊があったりして、平日でも大混雑するときがあります。
もちろん、混雑時には外でツエルトをかぶり寝れるだけの準備はしていきます。
*当方、年末年始に宿泊する予定はありません。
*因みになんですけど、年末年始の雲取山頂避難小屋は相当混雑するのでは?

水に関しては、十分な積雪が無ければ、下から担ぎます(酉谷山避難小屋)。雲取山頂避難小屋は雲取山荘で水を購入します。


以上宜しくお願いします。
回答2018年11月08日 22:28 (2018年11月09日 21:43更新)
こんばんわ。

紅葉などの最盛期であれば平日でも満員になることがあります。
私は何度か平日の酉谷山避難小屋に泊まりましたが、土間に寝るほどの混雑になった事はありません。ただツアーでなくとも3人1パーティが1組でもあれば、すぐに一杯になってしまいます。

冬季のツアーで使われる事は稀ですが、たまにツアーでなくとも山岳会などで他人を気にせず大勢で宴会に来る団体もいますので、こればかりは運でしょうね。

避難小屋はテント泊前提で、水も全て担ぐ気持ちで登ることが望ましいです。
年末年始の雲取山避難小屋は満員と思った方がいいです。

また奥多摩では積雪後でもない限り、雪からの水作りはあまり現実的ではないと思います。

*追記:表現が下手ですみません、、3人1パーティがあると、他2〜3人が来れば一杯になってしまうとの事です。板間は詰めて6人が限界です。
お礼 
こんばんわ。

酉谷山避難小屋はキャパ的に3人1パーティで一杯になってしまうんですか。冬季の平日なら確率が低いとはいえ、やはり運次第ですね。冬季のツエルト泊は慣れてるので、一杯なら外で寝ます。空いていれば、小屋の方が快適なのでその時は利用します。

年末年始の雲取山避難小屋はやはり満員ですか。年末年始は仕事だし、行くつもりもありませんが、ロケーション的に人気がでそうだなと思いました。

酉谷山避難小屋泊では基本的に水は下から担ぎます。
雪からの水作りに関して。奥多摩や奥秩父では基本、冬型での積雪は期待薄なので南低後、十分な積雪があったかどうか等、最新のレコや雲取山荘にTELして確認します。12月はマズ水が作れるだけの積雪はない事が多いと踏んでいます。積雪があっても水は1日分なので、たいした重さでないので担ぐつもりです。雪を溶かした水は苦くてまずいし...。雲取山頂避難小屋泊は手前の雲取山荘で水を購入します。

回答ありがとうございました。

追記了解しました。シーズンオフの平日なので、土間を含めれば、よほどのことが無い限り大丈夫だと思いますが、もしいっぱいなら、小屋手前の平坦地でツエルトかぶって寝ます。重ねてお礼申し上げます。
ページの先頭へ