また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリ山の情報 > 冬の唐松岳 日帰り

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:山の情報

回答受付中
緊急度 1山の情報
冬の唐松岳 日帰り
質問2021年03月03日 17:22 (2021年03月05日 08:38更新)
冬の唐松岳を ゴンドラとリフト利用で 日帰りピストンで行ってる方を多く見かけます。
見るとみなさんコースタイム0.6〜0.7です。
かなり早いスピードでリフト乗り場まで歩いて戻ってこないと
無理かと思います。
ヤマレコの人ってすごく歩くの早いですよね?
これを真に受けて、コースタイムを1.0で歩く凡人には ココは危険でしょうか?
冬山経験は何度もあるのですが。
回答2021年03月04日 21:26
こんばんは。
ちょうど先日行ってきました。
ヤマレコの人が早いわけではなくて、今の時期に行く人が早い人が多いだけだと思います。
つまりある程度早く歩ける自信がある人しか来ていないと感じました。
私は山をのんびり楽しみたい人なので早く歩くような山行は大っ嫌いなのですが先日はゴンドラ待ちが長くてスタートが遅くなってしまいやや煽りました。
ゴールデンウイークくらいになるとリフトの終わり時間が長くなると思います。
そうなると少しペースを落とせると思いますよ。
回答2021年03月04日 20:49 (2021年03月05日 08:38更新)
今日(4日)、行ってきました。
登り休憩こみで3時間30分、下り2時間でした。私の場合、一般のハイキングコースではCT0.7_0.9位です。
日帰り派は皆さん、歩くの速かったです。30人以上いましたが、私は遅い方でかなり抜かれました。
感覚としては、一般道登山でCT0.8位で歩けないとゆっくりできない感じです。

北アルプスなんで、爆風、低温、ホワイトアウト、どか雪後のラッセルなどによりCTは異なります。

今日は晴れ微風、トレースバッチリと好条件だったので6時間内でしたが、状況により八方池山荘泊でないと厳しい時もあるなと思いました。

八方池山荘泊の方もそれなりにいました。
ぜひ、好天日を選らんで行かれたらと思います。腰がぬけるほとの絶景です。八方池山荘に泊まっても十分元が取れます。

テクニカル的な危険箇所はあまりないです。クラスト時の転倒、滑落くらいかな。
今日はクラストしてました。7才の子も登頂しました。最後は抜かれました(笑)

上信越自動車道、甘楽PAにて。

追記:帰宅して唐松岳の下書きしたらCTは0.6〜0.7でした。因みに丸山まではいつもより少し速く歩きましたが、抜かれることはあっても、抜くことは殆どなかったです。もし丸山まで予定より時間がかかったら、行ける所まで行き13時には下山するつもりでした。
お礼 
ありがとうございます。
あいや〜腰が抜けるほどの景色、ん〜山荘泊料金投資しちゃおうかなあ〜。
って気になりました。
検討します。
回答2021年03月03日 23:02 (2021年03月04日 12:29更新)
2月13日に行ってきました。チケット売り場が開く前、前に数人くらい並んでいるくらいから並んでゴンドラに乗り込みました。歩くのは決して早くなくて登りがきつくてのろのろ、何人にも追い越され山荘に泊まろうと思っていたので山頂でもゆっくりしてました。
ソロの女性の方が13:45に山頂を出発して下山すれば、最終リフトに間に合う、と言われたので下山(休憩ほぼなしでかなりの早足)し、なんとか最終リフトの10〜15分前に到着。
かなりやばかったです。
歩く速度を見ると0.9〜1.0となっています。この日は風もなくとっても条件の良い日でしたので、お天気や条件にもよると思いますが、丸山までで引き返したという方もいらっしゃいましたし、周りの景色も見ずに2時間でガシガシ山頂まで登ったという方にもお会いしました。
時間を気にせず景色も楽しめるのは1泊入れたほうがいいとおもいます。1日目に山荘泊して早朝から登って日の出で赤く染まる山を見るのもいいと思いますし。
鈍足過ぎて参考になるかどうかわかりませんが・・・
お礼 
ありがとうございます。
けっしてそれ鈍足ではないと思います。
ヤマレコの人は簡単に山行レコ書いているけど、
かなり早く歩く人が多いようですね。
やっぱりコースタイム1.0では、冬は無理そうです。
実経験が参考になりました。
回答2021年03月03日 20:39 (2021年03月04日 15:11更新)
iga_1966様が雪山をどのくらいのペースで歩けるのかわかりませんので、適切なアドバイスになるかわかりませんが、コースタイム通りにしか歩けないとすれば、休日の早朝から並んでもゴンドラとリフトを使ってとしても八方池山荘発は9時過ぎになります。
ヤマプラ調べるとここから唐松岳山頂往復には7時間30分はかかりますので、下山のリフトは15:40が最終なので下山には間に合いません。(八方尾根はゲレンデを登山することは下山も含め禁止されています)
特に冬季は雪面の状態により登山スピードは全然変わってきてしまいますので、必ず山頂を目指すのでなければ、〇時になったら引き返すなど目標を立てたうえで登ることをお勧めします。
唐松岳のピークに行かなくても冬の八方尾根は絶景なので、登る価値はあると思います。
また、八方池山荘に宿泊して、早朝出発する登山者もいますので、心配でしたら宿泊をされたほうがいいと思います。
お礼 
ありがとうございます。
歩くの早くはないのであきらめます。
ページの先頭へ