また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリその他 > 街中での長距離歩行用の装備

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:その他

回答受付中
緊急度 2その他
街中での長距離歩行用の装備
質問2021年11月24日 22:37 (2021年11月26日 23:39更新)
今日、街中での15キロほど歩いたのですが最後の1キロほどで脚が痛くなり、その後脚の指の付け根の裏が痛くなってしまいました。
 服装はスニーカーを履いて靴下は普通のものでした。スボンの下にヒートテックのズボン下を着用していました。
 上着は、普通のシャツの上にモンベルのダウンとレインウェアを着ていました。
 この先も週末歩く予定なのですが普通のズボン下は止めてサポート付のものにするか、手持ちのハイソックス(カッパのコンプリーター)の方にするか悩んでいます。
 それ程高頻度で長い距離を歩かないのとなれているもののほうが良いのかちょっと悩んでいます。
 コンプリーターは、太ももまでの長さなので逆に動きが鈍くならないか懸念があるので悩ましいところのですが・・・。
回答2021年11月26日 23:39
初めまして、こんばんは。RX-0と申します。

私もときどき街中ロングウォーク(20km前後)をしますので僭越ながら。
以下が大事だなと何度も実感しています。

(a)ソールと靴下の厚み
(b)歩き方
(c)慣れ

まず(a)ですが、足周りの装備については先の御二方がおっしゃるとおりだと思います。
アスファルトの硬さが足に与える影響が大きいと感じており、
衝撃緩和のために山用の靴下(手っ取り早いからで厚手なら他のスポーツ物でもよろしいかと)、
トレランシューズが個人的にはベストだと感じています。

次に(b)ですが、いわゆるウォーキング歩き(大股で速く)は衝撃が強く疲労しやすいと思うので
小さめ歩幅で競歩のように歩くのが、最も楽に長く、そして休まず歩けています。
ドスドスと衝撃を与えないように丁寧に歩く感じです。

最後に(c)ですが、ブランクがあって距離に見合った足が出来ていないと、やはり痛みが出ます。
登山を始めたばかりの頃って体が出来ていないので、長く歩けなかったりしますが、
それと同じと思っていただければ分かりやすいかなと思います。


街中ウォークも楽しいので、痛みに悩まされずに歩きたいですよね。
少しでも問題解消のヒントになれば幸いです。
回答2021年11月25日 10:45
靴は、そこがしっかり厚めのモノの方が疲れないと思います。
私もロングウォークしますが、あしの土踏まずが舗装を感じるようになったら(感覚的なものですが)、靴を買い換えます。
靴下も五本指が良いかもしれません。 
しっかり靴ひもを結ぶのも大事かと思います。

あとは姿勢ですかね。
リュックとかも、ヒップベルトやチェストベルトがついているなら活用し、姿勢よく歩くのも地味に大事かなと思っています。

疲れてきたら、黄色い点字ブロックで足つぼぐりぐりとかしてたりしますが(笑)
回答2021年11月24日 23:53 (2021年11月26日 11:21更新)
「スニーカー」にはピンからキリまであると思いますが、どんなものをお使いなのかが一番気になりました。「足裏が痛くなる」ということなら、靴と靴下が一番重要だと思うからです。
自分も舗装道路を長距離(最大で45km)歩いたことがありますが、そういう時の靴はランニングシューズでクッション性の良いものを使っています。
https://www.hoka.com/jp/bondi/
お礼 
miki-taniさん、アドバイスいただきありがとうございます。私が履いているのは
newbalance の ML311 というカジュアル シューズ です。
ページの先頭へ