また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリたずね人 > 5/15見つかりました。4/29〜5/5奥駈道縦走の67歳男性が行方不明に。写真あり。情報求む。写真あり

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:たずね人

受付終了
緊急度 5たずね人
5/15見つかりました。4/29〜5/5奥駈道縦走の67歳男性が行方不明に。写真あり。情報求む。写真あり
質問2022年05月13日 11:03 (2022年05月16日 09:02更新)
ご報告
本日、本人と思われる遺体が見つかりました。
現在本人かの確認をしてをりますが、ぼぼ本人であろうとのことです。
ご協力頂いた皆さま本当にありがとうございました。残念な結果となりましたが、皆さまのご協力のもと、見つかってよかったと思っています。
これからの登山、気を付けていただけたらと思います。
この度はご協力、本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テントの情報追加しました。

私は親族の者です。
情報を求めています。

大峯奥駈道で遭難情報です。

4/29〜5/5奥駈道縦走の67歳男性が行方不明に。遭難の可能性も・・お心当たりある方、情報求めます。

※コメント欄で差支えある場合は、直接メッセージでもかまいません。都度、捜索関係機関に連絡させて頂いてます。

NHK 奈良NEWS WEB

https://www3.nhk.or.jp/lnews/nara/20220510/2050010346.html

行方不明者の 特徴、持ち物、山行計画などは下記の通りです。
・年齢67歳
・男性
・メガネをかけている
・身長163cmの小柄(約55kg)
・青いザック(たぶん)を背負っている。
・オレンジのモンベルのウェストポーチを付けている。

・テント:有力は、 屮瀬鵐蹈奪VS10」です。
/綽Г痢屮瀬鵐蹈奪VS10」
https://amzn.to/3gdSq0Y?tag=youhei1018-22&linkCode=as1&creative=6339
      又は
⊃綽Г痢屮廛蹈皀鵐討VLシリーズ」
http://www.hcsafe.co.jp/t_vl-fly.html

単独で歩いていました。

下記のスケジュールで縦走する予定でした:
4/29 吉野(スタート)〜金峯山寺〜金峯神社〜四寸岩山〜洞辻茶屋(泊)
4/30 洞辻茶屋〜山上ヶ岳〜行者還小屋(泊)
5/1 行者還小屋〜八経ヶ岳〜孔雀岳(泊)
5/2 孔雀岳〜地蔵堂〜平治ノ宿(泊)
5/3 平治ノ宿〜行仙宿山小屋〜塔ノ谷峠〜21世紀の森
5/4 21世紀の森〜玉置神社〜山在峠(泊)
5/5 山在峠〜吹越峠〜熊本本宮(ゴール)

スタートからゴールまでのどこで遭難したかがまったく分からず(滑落、道迷いかも分からない)、少しでも目撃情報があれば助かります。

4/29,30は酷い雨であったとのことなのでもし登山初期に遭難していると時間との勝負なので小さな気付きでも構いません、情報をよろしくお願いします。


現在色々な方にご協力頂いております。
私に頂いた情報コメントをSumikoKさん見て頂いているため、下記の方から直接連絡が行くことがあるかもしれませんが、ご協力をお願いします。

YAMAPアカウント
SumikoK   柏澄子(山岳ライター、登山ガイド)
https://yamap.com/users/420233
https://linktr.ee/mt.sumiko

ヤマレコアカウント
SumikoK   柏澄子(山岳ライター、登山ガイド)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-45812-prof.html
回答2022年05月15日 21:58 (2022年05月15日 22:11更新)
ご報告
本日、本人と思われる遺体が見つかりました。
現在本人かの確認をしてをりますが、ぼぼ本人であろうとのことです。
ご協力頂いた皆さま本当にありがとうございました。残念な結果となりましたが、皆さまのご協力のもと、見つかってよかったと思っています。
これからの登山、気を付けていただけたらと思います。
この度はご協力、本当にありがとうございました。
回答2022年05月13日 16:56 (2022年05月15日 22:11更新)
こんにちは。
このニュース、とても気になっていました。というのは、私は5月2,3日に行仙岳の下の国道から奥駈道に上がり、2日は北上し般若岳まで行って持経宿の小屋に泊まったからです。3日は南下して笠捨山を往復して行仙の下に下りました。
計画通りだと2日にすれ違っている可能性が高いです。
お話しした方の中に1日目は洞辻茶屋の軒先でテントを張ったという人はいました。
ですが、写真の方かどうかは覚えていません。
この道は吉野から本宮に歩く方が多く、本宮から吉野に向かう人は少ないです。
ですからすれ違う人は少ないです。
出会うとしたら、追い越すか、追い越されるか、宿泊地が一緒かになると思います。
テントの場合はどこでも張れるので、一緒になることは少ないかもしれません。
小屋なら覚えている人もいるかもしれません。
釈迦ヶ岳より北は奥駈以外の登山者も多いですが、南部はほとんどが奥駈をする人で、人数は少ないです。
また、登山道も南部は踏み跡が薄いところもあります。
千葉の方だと大峰は初めてかもしれませんね。
もし、暗いうちから歩きだしていたら、道迷いしたかもしれません。
南部の持経宿、平治宿、行仙宿の小屋は新宮山彦グループの方が管理されています。
平治宿はわかりませんが、持経宿と行仙宿なら連休中は山彦グループの方が泊まっていると思うので、そちらに問い合わせてみてはいかがでしょうか。
http://syamabiko.web.fc2.com/
また、ヤマレコの山行記録のエリアで大峰山脈を検索すると、同じ時期に大峰奥駈を歩いた人のレコが出てきます。
ヤマレコにレコを上げても質問箱や日記を見ない人もいると思います。出会っている人がいるかもしれません。同じ時期のレコをアップしている人に直接メッセージして聞いてみてはいかがでしょうか?
同じ時期に大峰を歩いた者としても1日も早く見つかりますよう祈念いたします。
お礼 
お気にかけていただき、情報ありがとうございます。
mayutsuboさんにアドバイスいただいたようにレコを上げている人に直接問い合わせてみようと思います。
ありがとうございます。
ページの先頭へ