また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリその他 > 登山靴 履き口の破れを防水スプレーから守るマスキング素材について

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:その他

受付終了
緊急度 3その他
登山靴 履き口の破れを防水スプレーから守るマスキング素材について
質問2022年11月15日 23:13 (2022年11月19日 19:25更新)
初めて質問します。
 使用して1年ほどたち、使用前後に外側を水とブラシで汚れを落とす程度のことをしていましたが、そろそろ防水スプレーを吹いておこうかと思い、靴用の防水スプレーを購入しました。けれども履き口の布がすり切れてスポンジ部分が少し見えています。お店の人からはすり切れている部分にあまり防水スプレーをかけないようにと言われていたのでその部分をマスキングをしたいと思うのですが、どのような素材でマスキングすればいいでしょうか?
 靴はモンベルのゴアテックスファブリクスと合成皮革の混合、防水スプレーはスエード&ファブリックウォーターリペレントです。
 よろしくお願いいたします。
回答2022年11月18日 20:55 (2022年11月19日 19:25更新)
こんばんは。
1年で履き口が擦り切れるって、なかなか使い込んでいらっしゃいますね。
自分だったら、その穴というか擦り切れた部分を何とかすることを考えてしまいます。
似たような布を見つけてきてチクチク縫うとか、それが無理なら布用の接着剤で貼るとか・・・
穴は放っておくと拡がっちゃいますからね〜
お礼 
こんばんは。ご回答ありがとうございます。
1年ではなく2年でした。
殆ど山には行かず、(高尾山と立山くらい)平地の旅行をコロナの流行の合間を縫って行ったときに履いていましたが、履き口は破れるのは道具の扱いが雑なのだと思い知りました。
とりあえずは細心の注意をして吹いてみようと思います。
回答2022年11月17日 13:10 (2022年11月19日 19:25更新)
こんにちは
モンベルのツオロミブーツを使いますが、購入直後から防水スプレーをしています。
目的は撥水や防水を狙ってではなく、汚れ防止です
しているのとしていないのでは多少、汚れかたに差が出るように感じています。

スプレーする範囲を限定したいようですが、私は気にせず全ての素材、全ての部位にしています。

個体差もあるかも知れませんが、数年経過して素材劣化や極端な変色は感じていませんね

追伸)実は今使用しているツオロミブーツは2代目です。初代は防水スプレーが原因かわかりませんが、樹脂部分の正面が薄く剥がれてしまい無償交換となりました。
原因特定は出来ないですが、3〜4年前のモデルでは何らかの素材の弱さがあり、もしかしたら防水スプレーでそうなったかも知れません。
ご心配であればモンベル店舗に問い合わせるのが間違いないように思います。

ご参考になれば
お礼 
こんばんは、ご回答ありがとうございます。
数日後の旅行に使うのに、もっと早くメーカーに問い合わせれば良かったです。ひとまず破れている場所に気をつけて今回は撥水剤を吹いて、後日メーカーにに問い合わせをしてみます。
回答2022年11月16日 21:53 (2022年11月19日 19:25更新)
擦り切れて破れた箇所に、わざわざマスキングなんかする必要なんか無いでしょ?

たんに、上部にはスプレーしないようにするだけでイイんちゃうの?
お礼 
ご回答ありがとうございます。
不器用なのでうっかり履き口にもスプレーしそうなのが心配でこの質問をいたしました。細心の注意を払ってがんばってみます。
ページの先頭へ