また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリ装備 > 登山靴 ソール 寿命

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:装備

回答受付中
緊急度 1装備
登山靴 ソール 寿命
質問2023年09月14日 15:39 (2023年09月18日 10:25更新)
AKU社のコネロ靴鰺いて2年強になります。
つま先部分がすり減って、ひび割れ、剝がれが発生してしまいました。
使用状況は、約40日×6〜7時間/日くらいです。
webで調べて見ると、
一般的な登山靴のソールの寿命としては、
・3〜5年 とか
・月1回×12か月×5年=50回 とかの記載があるのですが、

コネロのソールは、擦り減りやすいのか? あるいは、
歩き方に問題がある???
ご意見いただけると幸いです。
回答2023年09月18日 06:47 (2023年09月18日 10:25更新)
職業ガイド、50数年の登山経験です。山の装備というのはすべて「命」=「人生」にかかわります「山靴は自分の足といわれています、自分の足の治療を素人対応しますか?全体重をかけて酷使しますから素人修理は避けて底の張替えをお勧めします」

使い方ではなく、山から帰ってのメンテナンスが1番、風通しの良い場所に保管するなどの仕方が2番、3番はブランドによりけりは同行時の20数例の底剥がれを見て応急処置をしてきましたが、傾向は確かにあるようです。

メンテナンスはサイトにでているでしょうが、ある程度かわかしてから底の泥をとってからいつも洗うと綺麗にしやすい、乾いたら皮の保護クリーム、オイルを施す、ゴム部分はホームセンターに売っているゴム製品の保護剤を使って綺麗に仕上げると新品のようになります、ここまで自分の足と思って、面倒でも毎回やると回数とか年数も大幅に違いますし、丁寧なメンテナンスはすぐにひび割れ、剥がれにも気づきやすいのでことなきを得ます。

在庫一掃セールの靴は倉庫ですでに1-2年以上経っているものばかりだから、年数は引かないといけないが「車のタイヤと違って製造月日をチェックできないから厄介です、買った時は基準にならない」です。だいたい中級山岳以上にいける山靴なら頻度がおおくても手入れ保管をちゃんとやれば目安は3-4年から4-5年でしょうが、1番大事なのはメンテナンス時の点検ですね。底の溝がまったく問題ないのにひび割れるというのはなにか問題ありと考えていいでしょう。
お礼 
yamatabiD5さま
 非常に丁寧かつ詳細なコメントを頂き、まことにありがとうございます。

・メンテナンスは、自分なりに工夫してやっています。
・日帰り用のKEEN社ミッドカットは、約7年100日近く使えました。
・今回AKU社品は、底の溝はそれなりに擦り減っていますが、使用日数に応じた減り具合と思っており、つま先部分のひび割れに、違和感を覚えています。
・購入は、在庫一掃セールでなく、店舗で試し履きをし同サイズの色違いを取り寄せてもらったもので、倉庫保管期間は不明です。

これらの点を考慮すると、今後は、在庫回転の早い、売れ筋製品を選ぶほうが安心ですね。
頂いたアドバイスをもとに、良い製品を選んで、大切に扱っていきたいと思います。
回答2023年09月14日 20:56 (2023年09月15日 12:02更新)
AKU社コネロ靴任呂△蠅泙擦鵑他社との比較と言う事で。

気になって自分の場合を調べてみました。
ちなみにずっとビブラムソール(シリオ)です。

ヤマレコで残ってる記録は10年で850日ほど。
この10年で買った靴は5足だから1足170日ほど使ってる計算になりました。
山行内容は軽いハイキングから岩稜帯のテン泊から雪山まで色々です。
(大した雪山は行かないので冬靴は持っていません)

>>月1回×12ヶ月×5年=60回 とかの記載がある
ソールの減り具合より経年劣化で5年としてるのではと思います。
お礼 
Shige3776さま

 こんにちは、コメントありがとうございます。
コネロ靴離宗璽襪癲▲咼屮薀爛宗璽襦Vibram Foura EVAです。
ビブラムソールにもいろいろ種類があるようですが、
1足平均170日というのは、一例として、非常に参考になる情報です。

つま先以外の部分は、まだ使えそうな擦り減り具合なので、
つま先をぶつけてしまう歩き方に問題がある、ということかもしれないと
思えてきました(泣)。
とりあえず、黒ゴム接着剤で補修してみて、
次は、モンベルのトレールグリッパーでも試してみようかとも思っています。

PS:
 10年で850日!!! 凄い山男さんですね。
回答2023年09月14日 19:16 (2023年09月14日 20:53更新)
今晩は、tkitachan0418さん
わたしもコロネ3をつかってますけど
これまでに使っていた登山靴と比べて劣化が早いとかは余り感じないかもです
なお足のサイズ的にAKUの登山靴を愛用していますが、前回使ってた登山靴はソールの前にアッパーが破れてお釈迦になりました(4〜5年使った?)
あと余談となりますが、年間の入山日数について、勤務の都合やコロナ禍でここ数年20日も確保できないので、40日は正直羨ましいです(笑)
良い山行を楽しんで下さいです
お礼 
今晩は、nandoさん!
コメントありがとうございました。
インナーソール合わせて4万円ほどしましたので、せめて3年くらいは、
あるいは60日くらいは履きたいと思っていた次第です。
2年余りで、アッパーはまだ痛んでいませんので、
ロックタイトの黒ゴム接着剤(これもweb情報)で補修にチャレンジしてみます。
PS:
 2年で40日ですから、1年では20日程度です。さすがに40日は無理ですね(笑)
お互い、安全第一で、楽しみましょう。
ページの先頭へ