また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > 今月のおすすめルート > 三倉岳
ルートID: r1057 初級 日帰り 中国 2018年1月

三倉岳
みくらだけ

公開日:2018年01月01日
濃い緑山行に最も適した時期 薄い緑山行に適した時期
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
天を突くようにそびえる「三本槍」が特徴的な花崗岩の尖峰。
岩場が多く一見難しそうな山に見えますが、岩場にはしっかりとした鎖が設置されスリルある低山歩きを楽しむことができます。
ルート長6.9km
登り標高差548m
下り標高差548m
行程概要: トイレ・駐車場(170m) → Aコース登山口 → Bコース登山口 → 旧Aフェース → 青白ハング(530m) → 朝日岳 → 朝日岳 → 中岳 → 夕陽岳 → 9合目小屋跡(660m) → 三倉岳(701.6m) → 9合目小屋跡(660m) → 8合目フランケ(620m) → 見晴らし岩 → 4合目小屋(360m) → Bコース登山口 → Aコース登山口 → トイレ・駐車場(170m)
Web Services by Yahoo! JAPAN

【三倉岳】三倉岳の詳細解説

\ おすすめポイント /
  • 広島県下でも屈指の展望を誇る岩峰
  • スリルある岩場歩き
  • 変化に富んだ好ルート
モデルプラン
1日目
歩行時間:4時間30
三倉岳自然公園管理棟〜Bコース〜胴乱岩〜稜線分岐〜朝日岳〜中岳〜夕陽岳〜三倉岳〜Aコース〜見晴らし岩〜三倉岳自然公園管理棟
コース概要 三倉岳自然公園の管理棟前から歩き始める。
登山届はここに提出すること。
わずかに舗装路を進むと登山口となり、緩やかな傾斜の登山道を登って行く。
やがてAコースとの分岐を見送ってBコースに進む。
さらに四合目小屋との分岐を通過してBコースを進むと徐々に傾斜が強まってくる。
五合目上の胴乱岩の展望台を過ぎると急登となり、七合目・八合目と順に通過していく。
朝日岳と中岳の分岐となる稜上に到着すれば、ここに荷物を置いて朝日岳を往復する。
山頂までは5分ほどの距離だ。
分岐まで戻りガリー状の岩場を登れば高度感満点の岩場となり、鎖をたどって登り切れば中岳の山頂に到着する。
ここからは鎖を頼りにいったん下り、コルから夕陽岳へは急な登りになる。
ここも急な岩場が続くので足元には十分注意して通過しよう。
夕陽岳の山頂からはわずかに下り、Aコースとの分岐となる九合目小屋(倒壊)から三倉岳へ向かう。
三倉岳には三角点が埋設してあり、ここが事実上の本峰だ。
山頂を辞して九合目分岐まで戻れば、あとはAコースを下って登山口へ戻るだけだ。
なお、管理棟に立ち寄って下山報告を忘れずにすること。
計画書提出先 広島県警察本部または大竹警察署地域課
※登山口の管理棟で登山届を受理している。
宿泊 なし。
交通 JR山陽本線玖波駅より大竹市コミュニティバス(大三郎口行き:680円)にて栗谷支所バス停へ。
駐車場 三倉岳自然公園管理棟前に無料駐車場あり。
アドバイス Bコースから登ること。
ルートはよく整備されている。
稜線上の岩場には鎖が設置されているが高度感がある。
上記岩場では転落に注意したい。
サブコース 時間と体力に余裕があれば瓦小屋山の周回コースも面白い。
エスケープルート 特になし。
入浴 《小瀬川温泉》
中国地方でも屈指のラドン含有量となる放射能泉。
http://www.view-up.jp/sahoku/member/ozegawa/
おすすめ周辺情報 《ポット・プーリー》
山の中のパスタ専門店。四季折々の創作パスタを楽しむことができる。
http://www.sea.icn-tv.ne.jp/~p.p/
《KT.Diner》
アメリカン料理の名店。遠方からでもステーキやハンバーグなどを求めて来店するほどの人気店。
https://www.facebook.com/k.tdiner/
《LAMP》
スリランカ料理のレストラン&カフェ。スパイスたっぷりのカレーを味わうならここ。
https://goo.gl/maps/hPSbhh1EWPC2
《パン工房 麦ばたけ》
登山口に近い栗谷町のパン屋。美味しいパンを買い求めることができる。
https://goo.gl/maps/p4KrUPyXzz62
《コルトレーン》
名前の通りJazz通の主人が経営するカフェ&レストラン。
https://www.facebook.com/mikuracoltrane/
1
三倉岳自然公園管理棟前から登山開始。
登山届はここに提出する。
2
舗装路をわずかに進めば三倉岳Bコースの登山口だ。
3
登山道はよく整備されていて歩きやすい。
しばらくは緩やかに登っていく。
4
Aコースとの分岐を右手に進む。
三倉岳は基本的にBコースから登ることになっている。
5
4合目小屋への分岐を通過すると徐々に傾斜が強まってくる。
6
ひと登りすると胴乱岩の展望台に到着する。
これから続く急登に備えて一休みしよう。
7
段差の大きな石段を登ると七合目を通過する。
この辺りは急な登りで辛いところだ。
8
周辺には巨岩が点在しておりフリークライミングのよいゲレンデになっている。
9
八合目付近も手を付きたくなるほどの急登が続く。
10
登り切ると稜線上の鞍部に到着する。
ここに荷物を置いて朝日岳を往復しよう。
11
鞍部からも急な登りとなるが5分程と大した距離ではないので頑張ろう。
12
朝日岳の山頂に到着。
ここからわずかに下ると展望が広がるが急な岩場なので無理はしない方がよい。
13
鞍部に戻り中岳へと向かう。
ここは足場が設置された鎖場を登るが湿っていることが多いのでスリップに注意したい。
14
登り切ると天狗の踊り場だ。
ここから更に鎖場を登っていく。
15
高度感満点の岩場を登る。
岩質は花崗岩でフリクションがよく利く。
16
中岳の山頂に到着。
素晴らしい展望が広がるが高度感があり転落の恐れがあるので際へは近づかないようにしたい。
17
中岳からは鎖場を下って夕陽岳へ向かう。
18
一下りすると夕陽岳に向けて急な登りとなる。
この辺りは鎖場の連続だ。
19
夕陽岳に到着。
山頂直下は展望台になっている。
20
夕陽岳からわずかに下ればAコースとの分岐となっている鞍部に到着する。
ここは旧九合目小屋が建っていたが現在は倒壊している。
21
鞍部から登り返せば三角点が埋設された三倉岳本峰に到着する。
22
山頂を辞したら鞍部まで戻りAコースで下山を開始する。
23
落葉に埋まる沢沿いの道は滑りやすいので足元に注意しよう。
24
Aコースは一定の傾斜で一気に標高を落としていく。
25
4合目小屋に到着する。
ここからはBコースとの連絡道をたどり登山口へと戻るだけだ。
26
三倉岳自然公園管理棟から見る三倉岳。下山報告は忘れずにすること。
27
【入浴】
「小瀬川温泉」は登山口からやや離れているが「おすすめ周辺情報」で紹介しているレストランが近いので合わせて行ってみるとよい。
28
【おすすめ周辺情報】
「ポット・プーリー」は山の中のパスタ専門店。
四季折々のパスタを楽しむことができる。
29
【おすすめ周辺情報】
「KT.Diner」はアメリカン料理の名店。
遠方からでもステーキやハンバーグなどを求めて来店するほどの人気店だ。
30
【おすすめ周辺情報】
「LAMP」はスリランカ料理のレストラン&カフェ。
スパイスたっぷりのカレーを味わうならここ。
31
【おすすめ周辺情報】
登山口近くの栗谷町にある「パン工房 麦ばたけ」では美味しいパンを買い求めることができる。
32
【おすすめ周辺情報】
登山口にほど近い「コルトレーン」は名前の通りJazz通の主人が経営するカフェ&レストラン。
コルトレーンとは偉大なサックスプレーヤーのジョン・コルトレーンのことだ。
※上記の情報は変更になる場合があります。最新の情報については、出発前に現地の各関係機関にお問い合わせいただく事をおすすめします。
ページの先頭へ