また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > 山の資格山岳保険 > 全日本スキー連盟(SAJ)

全日本スキー連盟(SAJ)

公益財団法人全日本スキー連盟(SAJ)は、日本におけるスキーやスノーボードなどスノースポーツを扱う団体。各種スキーの競技の開催も行っている。
試験
各スキー学校で開催されているスキーやスノーボードの技能テスト(通称バッジテスト)を通じて、技能レベルの認定を行っている。
また、指導者を認定するためのスキー指導者検定の試験も行っている。
資格
各試験に合格することで特定の技能を有することを証明できる。
全日本スキー技術選手権大会への出場や、指導者の認定試験(指導員・プライズテスト・スキーパトロール検定など)を受験するためには1級の取得が必要になる。
リンク
全登録者:247人
tak165 tomosaito houichi

資格/保険の種類

公認スキーパトロール
公認スキーパトロールは、全日本スキー連盟(SAJ)が公認するスキーパトロールの資格。スキー場のコース管理・けが人の救護を行う。
スキーの技術に加えて、ロープワーク、気象、搬送技術、応急処置などの技術が対象とされ、検定を受験し合格することで資格を得ることができる。
登録者:6
photog takechuu minochan
スキーバッジテスト 2級
スキーの滑走技術の試験。中急斜面の基礎パラレルターン大回り(ナチュラル)、中斜面の基礎パラレルターン小回り(ナチュラル)、中斜面のシュテムターン(ナチュラル)の3種目があり、検定員3名の評価により300満点中60%以上の得点で取得できる。
登録者:74
tomosaito a_yoneya machatoshi
スキーバッジテスト 1級
スキーの滑走技術の試験。急斜面のパラレルターン大回り(ナチュラル)、急斜面の基礎パラレルターン小回り(ナチュラル)、中急斜面のパラレルターン小回り(不整地)、急斜面の横滑り(ナチュラル)の4種目があり、検定員3名の評価により400満点中70%以上の得点で取得できる。
登録者:118
tak165 houichi masatagu-tokyo
スキーバッジテスト テクニカルプライズ
スキーの滑走技術の試験。急斜面のパラレルターン大回り(ナチュラル)、急斜面のパラレルターン小回り(ナチュラル)、中急斜面のパラレルターン小回り(ナチュラル)、総合斜面のフリー滑降(ナチュラル)の4種目があり、検定員3名の評価により400満点中75%以上の得点で取得できる。
登録者:20
ARAP nonsuke pinoko
スキーバッジテスト クラウンプライズ
スキーの滑走技術の試験。急斜面のパラレルターン大回り(ナチュラル)、急斜面のパラレルターン小回り(ナチュラル)、中急斜面のパラレルターン小回り(不整地)、総合斜面のフリー滑降の4種目があり、検定員3名の評価により400満点中80%以上の得点で取得できる。
登録者:3
スキー準指導員
スキーの技術を教える側の資格。1級の取得が条件で、技術を教えるという面で評価される技術試験や、筆記試験がある。
登録者:18
hey-uechan7 yuki2702 zu-ka21
スキー指導員
スキーの技術を教える側の資格。スキー指導員の取得が条件で、技術を教えるという面で評価される技術試験や、筆記試験がある。
登録者:20
skipos0208 pinoko mitsuyukid
スノーボード技能テスト 2級
スノーボードの滑走技術の試験。種目はショートターン、ミドルターン、フリーランの3種目
登録者:7
sakeandtako chibi-maru kanchi9
スノーボード技能テスト 1級
スノーボードの滑走技術の試験。種目はショートターン、ミドルターン、フリーランの3種目
登録者:1
スノーボード準指導員
スノーボードの技術を教える側の資格。1級の取得が条件で、技術を教えるという面で評価される技術試験や、筆記試験がある。
登録者:2
スノーボード指導員
スノーボードの技術を教える側の資格。スノーボード指導員の取得が条件で、技術を教えるという面で評価される技術試験や、筆記試験がある。
登録者:2

< 山の資格の一覧に戻る / < 山岳保険の一覧に戻る

※本ページ記載の情報は調査時(2018年9月)時点のものです。最新の情報は各組織の公式サイトをご覧ください。
ページの先頭へ