また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > 山の資格山岳保険 > 日本アルパインガイド協会

日本アルパインガイド協会

一般社団法人 日本アルパインガイド協会は、山岳ガイドの認定を行う組織。日本山岳ガイド協会とは異なる山岳ガイド資格を認定している。
試験
年に1回試験が行われる。
過去に一定の登山経験があることを条件とし、書類審査および実技審査を通過したものに資格が認定される。
資格
各資格の種類ごとに認められている登山の条件下において、山岳ガイド業を行うことができるようになる。
リンク
全登録者:4人
kaoruaa yaga echigonogaku

資格/保険の種類

マウンテン・ガイド
一般登山コースや岩稜ルートについては全ての山岳において、季節に関わらず登山する人の引率及び同伴をすることができる。
岩、雪、氷、沢およびミックスのルートクライミングについては困難なルートを除いて(ルートグレード3級まで)季節に関わらず登山する人の引率及び同伴をすることができる。
山岳スキーツアーの引率をすることができる。
登山、クライミング、山岳スキーの技術をゲレンデにおいて指導・教育することができる。
アルパイン・ガイドの責任下において、アルパイン・ガイドと同等、同レベルの登山、クライミング、山岳スキーツアーの引率をすることができる。
登録者:0
アスピラント・ガイド
アルパインガイドになるためのガイド研修期間での資格と位置づけられており、資格の有効期限は5年。活動範囲はマウンテン・ガイドの内容に準じている。
登録者:0
アルパイン・ガイド
岩、雪、氷、沢およびミックスルート、山岳スキーについて全ての山岳において、季節に関わらず登山する人の引率及び同伴をすることができる。
登山、クライミング、山岳スキーなどの技術を指導・教育することができる。
登録者:0

< 山の資格の一覧に戻る / < 山岳保険の一覧に戻る

※本ページ記載の情報は調査時(2018年9月)時点のものです。最新の情報は各組織の公式サイトをご覧ください。
ページの先頭へ