ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 小塩山

小塩山(おしおやま)

最終更新者 narupito
基本情報
標高 642m
場所 北緯34度57分42秒, 東経135度38分03秒
山頂に淳和天皇陵がある。周辺にはNTTやNHKなどの電波塔が。カタクリが名物
山頂

小塩山の日の出・日の入り時刻

03/27(月) 03/28(火) 03/29(水) 03/30(木) 03/31(金) 04/01(土) 04/02(日)
日の出 5時48分 5時46分 5時45分 5時44分 5時42分 5時41分 5時39分
日の入り 18時19分 18時20分 18時21分 18時22分 18時23分 18時23分 18時24分

小塩山 (標高642m)付近の気温

3月の気温(推定値)
最高気温
9.4
平均気温
4
最低気温
-1
Loading...

周辺の平年の気象状況

3月の気象
日照時間 4.6 時間/日
降水量 3.8 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

比叡山や小塩山が見えるよ
小塩山山頂にある、淳和天皇陵。ちなみに小塩山三角点には入られませんでした。
小塩山への道
淳和天皇稜。 通り過ぎて横からですけど。 この横を通り抜けると、ちょうど裏側に小塩山山頂あり。天皇稜の正面から来ると判りづらいです。
小塩山というところに入って行く。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

小塩山(おしおやま)は、京都府京都市西京区にある山である。
京都市西方の西山山地に位置する山である。当山の東のふもとには勝持寺(花の寺)、大原野神社、洛西ニュータウンがあり、このニュータウンからはこの山の山容をはっきりと見る事ができる。また京都市中心部の眺望が良い所や清水寺からも西方の遠くにこの山を見る事ができる。
山のふもとから山頂まで舗装道である京都府道141号小塩山大原野線が通っている。以前は一般車も通行が可能だったが、現在は一般車両通行禁止(徒歩では通行可能)となっている。
山頂は淳和天皇の遺灰を散骨した場所とされ、大原野西嶺上陵(淳和天皇陵)がある。また山頂付近には在京都FM局の送信所が置かれ、府南部の広範囲に電波を発射している。他にもNTT、関西電力、大阪ガス、国土交通省、消防、警察等の無線中継局があり、多くの中継アンテナが建っている。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「小塩山」 に関連する記録(最新10件)

京都・北摂
  6   4 
2017年03月19日(日帰り)
京都・北摂
  9   5 
2017年03月18日(日帰り)
未入力
  
2017年03月04日(日帰り)
京都・北摂
  
2017年02月11日(日帰り)
京都・北摂
  5   2 
TAKEPON920, その他4人
2017年01月01日(日帰り)
京都・北摂
   1 
2016年12月11日(日帰り)
京都・北摂
   2 
2016年11月27日(日帰り)
京都・北摂
  6    2 
2016年11月27日(日帰り)
ページの先頭へ