また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ルートWiki

シダンゴ山〜宮地山〜田代向〜中津川遊歩道 (寄休養村管理センターから反時計回り周回)

※ヘルプ [このページを編集する]
日程 日帰り   3.5 時間    往復/周回ルート
エリア丹沢
ジャンルハイキング
技術レベル 1/5 ※技術レベルの目安
体力レベル 1/5 ※体力レベルの目安
距離/時間
[注意]
合計距離: 8.34km
最高点の標高: 757m
最低点の標高: 237m
累積標高(上り): 596m
累積標高(下り): 623m
アクセス 車・バイク    公共交通機関(電車・バス)    タクシー
寄休養村管理センター前に30台ほどの無料駐車場あり
コースタイム 寄自然休養村管理センター ---(30分)--- 猪防護柵(1) ---(15分)--- 水場 ---(30分)--- シダンゴ山(寄権現山) ---(30分)--- 高圧送電線鉄塔 ---(15分)--- タコチバ山 ---(10分)--- 宮地山 ---(15分)--- 宮地山入り口 ---(10分)--- 田代向入口 ---(30分)--- 寄自然休養村管理センター

ルート説明:

初心者向けコースですが、寄休養村管理センター側から反時計回りで取り付くと、いきなり農道からシダンゴ山頂まで1時間強で500m弱のだらだらのぼりです。
最初ゆっくりのペースがお好みの向きには、田代向からのほうがよいかも知れません。
道標など整備されていて、コンパス、GPSなどあれば迷う心配は無いですが、途中一箇所、高圧送電線付近で、簡易舗装された別の沢筋につれていかれそうな分岐があります。

ルート詳細

1. 寄自然休養村管理センター [詳細]
普通の自動車道から。簡易舗装の農道に変わりますが、結構傾斜がきついです。
2. 猪防護柵(1) (450m) [詳細]
スギが中心の鬱蒼とした植林地です。イノシシなどの足跡も散見され、ようやく山道らしくなりますが、丸太階段などで、よく整備された道です。
3. 水場 (533m) [詳細]
尾根にあがるとヒノキに変わって、だいぶ明るい山道になります。シダンゴ山頂の周りはアセビの群落になります。
4. シダンゴ山(寄権現山) (758m) [詳細]
相模湾方面はよく開けていますが、富士山は近くの山、ダルマ沢の頭(八郎丸)?、が邪魔で山頂から右半分は見えません。
降り口の道標の示す方向の踏み跡が弱くて、どちらに行くかちょっと迷いますが、踏み跡は巻道のようで、5分ほど下ると合流するようです。「高圧送電線鉄塔」付近から簡易舗装の急な林道?がありますが、別の沢に下りていますので、ちょっと注意が必要。
5. 高圧送電線鉄塔 (577m) [詳細]
眺望はほとんどなく、淡々と歩くのみです。タコチバさんに向けちょっと上ります。
6. タコチバ山 (588m) [詳細]
基本下りですが、宮地山頂に向けわずかに上ります。宮地山手前5分ほどのところ左方向に出発地点の寄自然保養管理センター方向の分岐があります。宮地山はがっかり山頂なので、急いでいるときには、とっとと左折もありかも知れません。
7. 宮地山 (512m) [詳細]
山頂は標識のほかには、眺望、ベンチありません。ちょっとがっかり。
8. 宮地山入り口 (375m)
先ほど鉄塔下で分かれた簡易舗装林道に飛び出します。
林道から、農道、生活道路に変わります。
9. 田代向入口 (240m)
中津川にかかった橋を東岸にわたったところで川沿い左折(上流向き)です。
中津川に沿って簡易遊歩道(犬の散歩用?)が整備されて気持ちのいい道です。
10. 寄自然休養村管理センター [詳細]
ルートをGPX形式でダウンロード
このルート作成・編集の貢献メンバー:

お気に入り登録-

「シダンゴ山〜宮地山〜田代向〜中津川遊歩道 (寄休養村管理センターから反時計回り周回)」 に関連する記録(最新10件)

もっと見る

丹沢
  5   3 
2021年01月23日(日帰り)
丹沢
  15    3 
2021年01月07日(日帰り)
丹沢
  6    7 
2021年01月04日(日帰り)
丹沢
  32    25 
2021年01月04日(日帰り)
丹沢
  10    8 
2021年01月02日(日帰り)
丹沢
  
2021年01月01日(日帰り)
丹沢
  8   3 
Syta, その他2人
2020年12月29日(日帰り)
丹沢
  5    7 
2020年12月12日(日帰り)
丹沢
  56    8 
2020年11月18日(日帰り)

もっと見る
ページの先頭へ