ヤマレコ

記録ID: 1052983 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

奥日光(小田代原〜庵滝〜戦場ヶ原)

日程 2017年01月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
〈東武鉄道・日光線〉⇔東武日光駅↔赤沼(東武バス)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
1時間1分
合計
5時間25分
S赤沼バス停10:0310:34戦場ヶ原展望台10:3611:13外山沢入口ゲート11:2812:30庵滝12:5913:38外山沢入口ゲート13:4713:57小田代原展望所14:0314:41自然研究路分岐14:56青木橋15:28赤沼バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全面雪道だが、庵滝への外山沢沿いの道も含めて踏み跡はしっかりしており、これをトレースするかぎり問題になる所はないと思う。
なお、庵滝への外山沢沿いの道ではワカンを、その他平原部はチェーンスパイクを着用した。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

赤沼のトレッキング・コース入口
2017年01月26日 10:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沼のトレッキング・コース入口
林の中、小川沿いの道を行く
2017年01月26日 10:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中、小川沿いの道を行く
1
そしてシャクナゲ橋を渡る
2017年01月26日 10:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてシャクナゲ橋を渡る
その橋上から、下は湯川、向こうは男体山
2017年01月26日 10:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その橋上から、下は湯川、向こうは男体山
1
途中の道標も結構雪に埋もれている
2017年01月26日 10:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の道標も結構雪に埋もれている
1
森の中、数筋のトレース
2017年01月26日 10:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中、数筋のトレース
戦場ヶ原展望台に着くと視界が開け、目の前に太郎山が
2017年01月26日 10:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原展望台に着くと視界が開け、目の前に太郎山が
3
小田代原分岐で
2017年01月26日 10:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代原分岐で
小田代原に着く
2017年01月26日 10:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代原に着く
小田代原と背後に大真名子山
2017年01月26日 10:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代原と背後に大真名子山
2
庵滝に向かって登って行く
2017年01月26日 11:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庵滝に向かって登って行く
2
庵滝は2つの山の間
2017年01月26日 11:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庵滝は2つの山の間
1
庵滝、氷結した滝の迫力
2017年01月26日 12:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庵滝、氷結した滝の迫力
2
滝の裏側は
2017年01月26日 12:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の裏側は
長い氷柱
2017年01月26日 12:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い氷柱
1
あらためて庵滝を見る
2017年01月26日 12:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらためて庵滝を見る
庵滝の全貌
2017年01月26日 12:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庵滝の全貌
1
カラマツ林をいく、外山沢入口ゲート近く
2017年01月26日 13:32撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ林をいく、外山沢入口ゲート近く
1
小田代原展望所で、背後に日光連山(右から大真名子山、小真名子山、そして太郎山)
2017年01月26日 14:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代原展望所で、背後に日光連山(右から大真名子山、小真名子山、そして太郎山)
1
太郎山の右下に貴婦人(と呼ぶ一本のカラマツ)
2017年01月26日 14:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山の右下に貴婦人(と呼ぶ一本のカラマツ)
1
シカの足跡?
2017年01月26日 14:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカの足跡?
小田代原から男体山
2017年01月26日 14:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田代原から男体山
自然研究路分岐、ここから赤沼に戻る
2017年01月26日 14:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然研究路分岐、ここから赤沼に戻る
雪上に伸びる影が印象的
2017年01月26日 14:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪上に伸びる影が印象的
1
青木橋に着く
2017年01月26日 14:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木橋に着く
広大な戦場ヶ原と日光連山(太郎山と大真名子、小真名子山)
2017年01月26日 15:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大な戦場ヶ原と日光連山(太郎山と大真名子、小真名子山)
1
そして盟主の男体山
2017年01月26日 15:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして盟主の男体山
1
雪上の道が続く
2017年01月26日 15:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪上の道が続く
1
ボコボコと穴がある
2017年01月26日 15:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボコボコと穴がある
湯川沿いの道、向こうは男体山
2017年01月26日 15:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯川沿いの道、向こうは男体山
その湯川
2017年01月26日 15:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その湯川
終点の赤沼はもう間もなく
2017年01月26日 15:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点の赤沼はもう間もなく

感想/記録

今季初めての雪山は奥日光、戦場ヶ原から氷結の庵滝を見る雪上トレッキングだ。
早朝に東京を立ち、赤沼に10時前に着く。風もなくスカッと晴れ渡った申し分のない天気だ。
装備を整え、はじめは静かな林の中、雪の道を歩く。戦場ヶ原展望台に着くと、雪の平原の向こう、目の前にでんと太郎山が飛び込む。開放感があって気持ちのよい眺めだ。
このあと小田代原のゲートを越えて林道を歩き、外山沢入口のゲートでチェーンスパイクをワカンに履き替える。
庵滝までは地図にない道を行くが、踏み跡がしっかりしており、それほど苦労せずに歩ける。お昼時に庵滝に到着する。
まずは昼食をとり、その後にじっくりと滝見物。完全に氷結した滝を見るのは初めてのこと。規模はさほど大きくはないが、迫力を感じる風景だ。

外山沢入口ゲートまで戻り、林道を経て小田代原バス停前の小田代原の展望所で一服。雪原の上に大真名子山などの日光連山が素晴らしい。往路でも見た貴婦人と呼ばれる1本のシラカバを今度はじっと観る。冬の貴婦人はとても寂しそうだ。
このあと小田代原をぐるりと回り込んでいくと、男体山の少しづつ変化する眺望が楽しめる。
小田代原から戦場ヶ原の自然研究路を通り、湯川沿いに赤沼に戻る。
この間、冬ならではの広大な戦場ヶ原と日光連山のモノトーンのパノラマ風景が素晴らしい。
天気に恵まれ、静かな雪上トレッキングを満喫した一日になった。
訪問者数:559人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 シャクナゲ 道標 カラマツ 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ