また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1054198 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

蔵王・強風の山歩(ハイライン料金所まで)

日程 2017年01月28日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候くもり強風上はガスも
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

澄川スキー場P=後見ゲレンデ=冬季限定道=エコーライン
お釜入口=ハイライン料金場付近=往復=澄川スキー場p
コース状況/
危険箇所等
・朝は圧雪凍結、帰りはグチャグチャの所、凍結、路面乾燥
 してる所といろいろ除雪は綺麗にガードレールすれすれまで
 されてます。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

青空ですが
時々強風
ゲレンデわきを
のぼります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空ですが
時々強風
ゲレンデわきを
のぼります
4
強風でリフトが(2本)動かないため
後見ゲレンデ(3本目)のリフトまで
樹氷号でスキー客を送ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風でリフトが(2本)動かないため
後見ゲレンデ(3本目)のリフトまで
樹氷号でスキー客を送ってました。
7
さてとあそこまで
ゲレンデ脇をのぼります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてとあそこまで
ゲレンデ脇をのぼります
7
後見ゲレンデ
一番の急斜面
奥に後烏帽子が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後見ゲレンデ
一番の急斜面
奥に後烏帽子が
7
振り返る
風も強いため
雪が舞い上がるときも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
風も強いため
雪が舞い上がるときも
3
冬のエコーライン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬のエコーライン
2
このあたりから
ガスも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから
ガスも
2
モンスター
青空がほしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスター
青空がほしい
6
冬のハイライン料金所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬のハイライン料金所
5
樹氷はやせてるのが
多く数日前の暖かさで落ちたのか
それともこれからなのか??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷はやせてるのが
多く数日前の暖かさで落ちたのか
それともこれからなのか??
5
小休憩してるとき
樹氷号が到着して
観光客がたくさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小休憩してるとき
樹氷号が到着して
観光客がたくさん
4
1ほんの数十秒だけ
 青空が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ほんの数十秒だけ
 青空が
1
このあたりは
例年ですとでっかい
モンスターが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは
例年ですとでっかい
モンスターが
3
下山時
振り返る
山頂ほうめんは雲の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時
振り返る
山頂ほうめんは雲の中
2
このへんは
ほぼ真っ直ぐに
冬道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このへんは
ほぼ真っ直ぐに
冬道
2
太平洋まで見渡せます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平洋まで見渡せます
7
大東岳中央に
左側にちょこんと雁戸山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大東岳中央に
左側にちょこんと雁戸山
7
中央の赤い屋根
く抜き地蔵・蔵王寺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の赤い屋根
く抜き地蔵・蔵王寺
4
無事もどりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事もどりました
9

感想/記録

今日は、風は強いものの天気は良くなる予報でしたので
蔵王に行って来ました。
駐車場に着いても風は時々強かったですが暴風とまでは
いかないため登りました。

最初からワカン、スノーシューを装着してゲレンデわきを
歩き後見ゲレンデを登った先から冬限定コースを歩きました。
風は相変わらず吹いていて刈田岳方面は下山まで今日は
見えなくて途中から後烏帽子方面が見えるくらいでした。
エコーラインに出て進むにつれてガスも出て
視界はさらに悪くなりました。

天気が回復すれば刈田岳まで行く予定でしたが
風も強く視界不良で料金所のところでお会いした方が
山頂まで行ってきたけどなんにも見えなかったと話されていたので
無理をしないで近くの樹氷の風が来ない所で小休憩して戻ってきました。

訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ