また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1077530 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

鷹ノ巣山・六ツ石山

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
35分
合計
8時間55分
S大麦代駐車場05:5506:10倉戸口バス停07:30倉戸山07:3508:40榧の木山(長久保山)09:45石尾根-榧ノ木尾根分岐10:25鷹ノ巣山10:5510:55城山(奥多摩町)12:40六ツ石山14:40水根バス停14:50大麦代駐車場14:50大麦代駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

倉戸口。榧ノ木尾根に入るまで奥多摩湖を見下ろしながらウォーミングアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉戸口。榧ノ木尾根に入るまで奥多摩湖を見下ろしながらウォーミングアップ。
倉戸山からの道には雪がちらほらと。
雪の上には人間の足跡はなかったので、前の晩に降ったのかもしれない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉戸山からの道には雪がちらほらと。
雪の上には人間の足跡はなかったので、前の晩に降ったのかもしれない。
3年前、このあたりで猿の軍団に出会ってびっくりした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年前、このあたりで猿の軍団に出会ってびっくりした。
榧ノ木山あたり。凍ってはいないのだけど、慎重に歩かないとなんとなく怖かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榧ノ木山あたり。凍ってはいないのだけど、慎重に歩かないとなんとなく怖かった。
気持ちのいい尾根道にサクサクと足跡を作っていくのが楽しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根道にサクサクと足跡を作っていくのが楽しい♪
旦那に撮ってもらったこの写真を見て、自分がいかにガニ股かということがよくわかった(^-^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旦那に撮ってもらったこの写真を見て、自分がいかにガニ股かということがよくわかった(^-^;
1
ここまで来れば、石尾根まであと少し。ここまでが長かった〜。安心してチョコレートをドカ食い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来れば、石尾根まであと少し。ここまでが長かった〜。安心してチョコレートをドカ食い。
石尾根に出てからはのんびりと景色を楽しむ。
富士山が浮いて見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根に出てからはのんびりと景色を楽しむ。
富士山が浮いて見える。
3
鷹ノ巣山まであと少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山まであと少し。
飛行機雲。飛行機も雲みたいに半透明に見える。
このあたりを飛ぶのは外国行きかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機雲。飛行機も雲みたいに半透明に見える。
このあたりを飛ぶのは外国行きかな?
2
いつもここに来る時は風が強くて寒いけど、この日は比較的風が穏やかだった。あまりいっぱい着込むことなくゆっくりとお昼ごはんを食べることができた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもここに来る時は風が強くて寒いけど、この日は比較的風が穏やかだった。あまりいっぱい着込むことなくゆっくりとお昼ごはんを食べることができた。
1
日蔭名栗山も良さそうな山だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日蔭名栗山も良さそうな山だ。
丹沢方面は雲が多そう。
大展望を堪能したあとは六ツ石山を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢方面は雲が多そう。
大展望を堪能したあとは六ツ石山を目指す。
今回は石尾根の巻き道ではなくピークを通るコースを選んだ。
こちらの方が雰囲気がいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は石尾根の巻き道ではなくピークを通るコースを選んだ。
こちらの方が雰囲気がいい。
将門馬場を過ぎて六ツ石山の北側の道。ここは凍っていて怖かった。旦那も私も何度滑ったことか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将門馬場を過ぎて六ツ石山の北側の道。ここは凍っていて怖かった。旦那も私も何度滑ったことか。
三ツドッケ方面を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツドッケ方面を望む。
奥多摩湖への道を下り始める。
南斜面なので雪は融けドロドロの道。調子よくかっ飛ばして降りようとして、ここでも何度滑ったことか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖への道を下り始める。
南斜面なので雪は融けドロドロの道。調子よくかっ飛ばして降りようとして、ここでも何度滑ったことか。
眺めのいいところはあっという間に終わる。、このあとは暗い植林地帯へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めのいいところはあっという間に終わる。、このあとは暗い植林地帯へ。
植林地帯にはいると旦那の花粉症が最悪の状態に。鼻水が止まらず苦しそうだった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地帯にはいると旦那の花粉症が最悪の状態に。鼻水が止まらず苦しそうだった。
訪問者数:396人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

巻き道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ