また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1107229 全員に公開 ハイキング中国山地東部

後山

日程 2017年04月16日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駒の尾山登山口駐車場までは、積雪で通行止めだった為か、かなり荒れており、倒木や落石が道路を塞いでる箇所あります。なんとか通行できますが注意して下さい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
1時間55分
合計
7時間15分
Sスタート地点07:0508:30駒の尾山08:4509:50船木山10:25後山10:3511:05船木山11:2012:05駒の尾山13:2014:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まだ残雪が多く登山道が見えなくなる箇所は多々ありますが、尾根伝いに歩けばルートを見つけやすいと思います。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

黒岩山手前の駒ノ尾山登山口からスタートです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山手前の駒ノ尾山登山口からスタートです
1
中国山地東部でも屈指のツキノワグマ出没地帯です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中国山地東部でも屈指のツキノワグマ出没地帯です。
1
標高1000Mを超えると徐々に登山道が見えなくなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1000Mを超えると徐々に登山道が見えなくなってきました。
1
どこへ行きましょう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこへ行きましょう?
1
とりあえず尾根の一番高いとこを通っておけば・・チラリと登山道が見えたりします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず尾根の一番高いとこを通っておけば・・チラリと登山道が見えたりします
1
駒ノ尾山の山頂に着く頃には気温も上がり、日差しがかなり強くなってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ノ尾山の山頂に着く頃には気温も上がり、日差しがかなり強くなってきました
3
避難小屋。縦走がずっとこんなのか・・・ちょっと不安
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。縦走がずっとこんなのか・・・ちょっと不安
でも、こんなとこ通らなくちゃ・・・う回路無いし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、こんなとこ通らなくちゃ・・・う回路無いし
1
船木山から後山へ延々続く残雪ロード。疲労度は倍増です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船木山から後山へ延々続く残雪ロード。疲労度は倍増です
1
もうこんな危なっかしいとこ歩きたくないのに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうこんな危なっかしいとこ歩きたくないのに
1
やっと後山に到着。この道をまた帰るの〜って思いながら船木山から駒ノ尾山をパシャッ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと後山に到着。この道をまた帰るの〜って思いながら船木山から駒ノ尾山をパシャッ
3

感想/記録

三年ぶりに春の後山に行ってきました。残雪は予想よりかなり多くて登山道が見えなくなる箇所多数。ただし本日の高い気温で結構溶けてきたような。雪焼けがヒドく顔と目がツラいです。
後山は中国山地東部でも有数のツキノワグマ出没地帯です。登坂時に熊鈴などお忘れなく。本日お会いした大阪の方は、後山に10回の登山でクマとのニアミスが3回あったとの事です。
今日は日曜にもかかわらずお会いしたのがわずか2人。残雪が無くなれば綺麗な稜線など魅力ある山ですので、皆さま足を運んでください。
訪問者数:259人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

熊鈴 避難小屋 ツキノワグマ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ