また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1140945 全員に公開 ハイキング北陸

日尾御前山 神秘な秘境と言われる山 富山県富山市八尾町大長谷

日程 2017年05月17日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れから曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富山市八尾町の街並みを南方向に抜け、八尾町八十島地内において三差路を右折して国道471号線、国道472号線を富山市八尾町大長谷地内方向に進みます。
大長谷地内の「内名」集落内に左に「日尾御前自然環境保全地域」なる看板があり、国道からここを左折して、集落内に入ります。
この道を道なりに進むと、国道に戻りますので、この道に入って右にカーブした左の民家(今は空き家)の脇に左に入る山道があります。この角に、トタン板が落ちていたので拾って見ると、日尾御前の看板でした。
見えるように角に置いておきました。
ここから入りますが、車の止める場所がないので、この近くの近所の家の人に言って家の空き地に止めさせてもらいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

コースタイムが記載できなかったので、ここに記載します。
10:06(日尾御前遊歩道入口出発)・・・10:16(日尾御前自然環境保全地域の看板)・・・10:26(崩落個所)(ロープ有)・・・10:50(危険個所)(ロープ有)・・・11:37(杉林)・・・11:45(日尾御前広場?)〜12:40・・・(途中、根曲竹採取のため長時間経過)・・・14:38(日尾御前自然環境保全地域の看板)・・・14:45(日尾御前遊歩道入口到着)
コース状況/
危険箇所等
何回かの沢の横切りや、登山道が崖落ちてロープの貼ってあるところや、崖の痩せた道があります。
その他周辺情報登山口から国道に戻り、更に山側といいますか、南側の21世紀の森方向に2〜3分車で行きますと、左に大長谷温泉があります。
料金460円でした。
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図 [pdf]

写真

大長谷内名集落内の「日尾御前山」への入口
2017年05月17日 10:05撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長谷内名集落内の「日尾御前山」への入口
「日尾御前山」への入口
この空き家の民家の右横から入ります
2017年05月17日 10:05撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「日尾御前山」への入口
この空き家の民家の右横から入ります
入口
石垣の上にある看板は下の溝に落ちていたので、石垣の上に見えるように置いときました。
2017年05月17日 10:06撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口
石垣の上にある看板は下の溝に落ちていたので、石垣の上に見えるように置いときました。
「日尾御前遊歩道」となっていました
2017年05月17日 10:06撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「日尾御前遊歩道」となっていました
入口から5〜6分の所にある「日尾御前自然環境保全地域」の看板
現在地が解らず、よくわからない図でした
2017年05月17日 10:12撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口から5〜6分の所にある「日尾御前自然環境保全地域」の看板
現在地が解らず、よくわからない図でした
「日尾御前自然環境保全地域」の看板
2017年05月17日 10:12撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「日尾御前自然環境保全地域」の看板
入口から20分前後の所にある崩落地点
ロープが張ってありました
2017年05月17日 10:26撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口から20分前後の所にある崩落地点
ロープが張ってありました
入口から50分前後の所にある厳しいところ
ロープが張ってありました
2017年05月17日 10:50撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口から50分前後の所にある厳しいところ
ロープが張ってありました
「日尾御前山」の山頂岩場のまじかにある杉林
この後、10分前後で神秘?、奇怪?、摩訶不思議?、絶景?と思われる、昔、山頂岩場の大岩壁に基菩薩が彫ったと言われる弥勒菩薩像があり、その下の広場で村人が祈りをささげたと言われている広場?に着くはず。
2017年05月17日 11:37撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「日尾御前山」の山頂岩場のまじかにある杉林
この後、10分前後で神秘?、奇怪?、摩訶不思議?、絶景?と思われる、昔、山頂岩場の大岩壁に基菩薩が彫ったと言われる弥勒菩薩像があり、その下の広場で村人が祈りをささげたと言われている広場?に着くはず。
ちょっと異様な光景が有りますが、広場らしきものは見当たらず、岩場の山頂を見上げる。
2017年05月17日 12:24撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと異様な光景が有りますが、広場らしきものは見当たらず、岩場の山頂を見上げる。
岩場の山頂
2017年05月17日 12:51撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の山頂
岩場の山頂
拡大
2017年05月17日 12:51撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の山頂
拡大
1
山頂岩場直下の異様な木々
2017年05月17日 12:54撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂岩場直下の異様な木々
1
奇怪な大岩
2017年05月17日 12:58撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇怪な大岩
異様な木々
2017年05月17日 13:16撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
異様な木々

感想/記録
by ja9eoq

神秘な景観が見られるという、うわさで、遊歩道(登山道)も知らないまま現地に行き、集落の人に入口を教えてもらい、「荒れているよ」言われましたが、入って行きました。日尾御前山直下までは道がなんとなくわかりました。
日尾御前山は、岩場で、この岩に基菩薩が彫ったと言われる弥勒菩薩像があると、下山してわかりましたが、日尾御前山直下の広場らしき所には、奇怪な木々や、異様な木々がありました。
道は、この辺で終わっていたようで、山頂へ行く道をあっちこっち探していましたが、結局は、発見できませんでした。
山頂まで岩場を藪漕ぎしてでも行きたかったのですが、連れが、この付近で道を探しているとき、メガネを落としたことから、探し回っていたら時間を食ってしまい、あきらめ、食事後、下山することにしました。
今後、ここへ行かれた方、メガネを発見されましたら連絡ください。
訪問者数:661人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 藪漕ぎ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ