ヤマレコ

記録ID: 1162883 全員に公開 ハイキング大峰山脈

観音峰山(06.05.)

日程 2017年06月05日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(虹トンネル20℃:15時台)。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイク。観音峰登山口駐車場に駐車しました。

往路:山上ヶ岳登山口手前駐車地14:50ータンポポコーヒーアイス→観音峰登山口駐車場15:01着(7km)
帰路:観音峰登山口駐車場18:20→帰宅19:25着(55km)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
1時間0分
合計
3時間10分
S観音峰山登山口15:0415:13観音水15:1615:41観音平15:4415:57観音峰展望台16:0916:21お話休憩16:2716:32観音峰山16:3416:50観音峰展望台17:2417:37観音平18:04観音水18:14観音峰山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
観音峰登山口〜観音峰展望台までは整備された山道の遊歩道です。

観音峰展望台〜観音峰山までは自然林の山道です。

特に危険なところはありませんでしたが、山頂からの下山時、別のところへ下る西方面への違うマイナールートのマークのほうへ間違って行かないように注意が必要かもです。

観音峰展望台のベニバナシャクヤクは2輪ほど咲いていましたが、他はまだ蕾もなかったり小さかったりでした。

昨年来た後に外来種ジキタリス撲滅駆除作業をされると聞きましたが、ほとんど駆除をおこなったようでしたが、まだいくつかは残っていました。

※ ルートは手プロットで精度低いです&写真配置もアバウトです。
その他周辺情報ごろごろ水使用のたんぽぽコーヒーアイス☆(¥330)、洞川温泉センター入り口近くのお店で買えます。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

山上ヶ岳の疲れを吹き飛ばす、エネルギー、タンポポコーヒーソフトアイスを食べながらスタート。
2017年06月05日 15:04撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳の疲れを吹き飛ばす、エネルギー、タンポポコーヒーソフトアイスを食べながらスタート。
2
フタリシズカ、道なり処々に。
2017年06月05日 15:06撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フタリシズカ、道なり処々に。
タンポポコーヒーソフトアイスのカップのふたが観音水でのコップになりました☆。
2017年06月05日 15:16撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タンポポコーヒーソフトアイスのカップのふたが観音水でのコップになりました☆。
1
観音平、ここの緑はきれい、好きな光景です。
2017年06月05日 15:41撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音平、ここの緑はきれい、好きな光景です。
1
ちょい休憩で、ポカリゼリーを初めて試食。
2017年06月05日 15:42撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょい休憩で、ポカリゼリーを初めて試食。
観音峯展望台到着。
2017年06月05日 15:57撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峯展望台到着。
3
稲村ヶ岳方面。
2017年06月05日 15:57撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳方面。
3
大普賢岳方面。
2017年06月05日 15:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳方面。
4
八経ヶ岳方面。
2017年06月05日 15:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳方面。
3
金剛山&大和葛城山方面。
2017年06月05日 15:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山&大和葛城山方面。
1
ベニバナシャクヤク、いました。
2017年06月05日 16:04撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナシャクヤク、いました。
3
ベニバナシャクヤク。
2017年06月05日 16:04撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナシャクヤク。
5
ジキタリスも完全駆除はできなかったようです。
2017年06月05日 16:05撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジキタリスも完全駆除はできなかったようです。
2
こちらのほうが開いていますか。
2017年06月05日 16:06撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのほうが開いていますか。
2
アップめで。
2017年06月05日 16:06撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップめで。
4
日も長くなったので山頂タッチへ向かうことに、これは観音峰山ではなくその手前のピーク。
2017年06月05日 16:09撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日も長くなったので山頂タッチへ向かうことに、これは観音峰山ではなくその手前のピーク。
この間のギンリョウソウかと。
2017年06月05日 16:16撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この間のギンリョウソウかと。
2
緑がきれいな道です。
2017年06月05日 16:20撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑がきれいな道です。
3
山頂到着、ピンボケ気味ですが。
2017年06月05日 16:32撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着、ピンボケ気味ですが。
2
山頂で上を見上げて。
2017年06月05日 16:34撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で上を見上げて。
観音峯展望台に戻ってきました。
稲村ヶ岳から下ってきた方と眺望を楽しみながら再び山話、登山口まで同歩させていただきました、どうもありがとうございました。
2017年06月05日 16:50撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峯展望台に戻ってきました。
稲村ヶ岳から下ってきた方と眺望を楽しみながら再び山話、登山口まで同歩させていただきました、どうもありがとうございました。
3
下山前に、今年もオオヤマレンゲを観に行くかもです。
2017年06月05日 17:22撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前に、今年もオオヤマレンゲを観に行くかもです。
3
下山途中、出会ったアナグマ?。
2017年06月05日 17:41撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、出会ったアナグマ?。
6
撮影機材:

感想/記録

山上ヶ岳の日本岩でご飯休憩しながら、ベニシャクヤクの様子を観に行くのは、一回下山して移動してからということにしました。

早咲きを1花でも観れればと思っていましたが、2花観れました(^^♪。

せっかくなので観音峰山の山頂もタッチして戻ってきました。

途中稲村ヶ岳から下山してきた方と観音峰展望台で休憩しながら景観観賞、ベテランキャリアの北海道の山々の話などを聞きながらしながら疲れを感じずに下山してこれました、どうもありがとうございました☆。

その方曰く、「稲村ヶ岳のシャクナゲきれいだった、特に山頂部のシャクナゲが見事だった」、とのことでした。

周回コースでまわってくれば良かったかなと思いながらも体力的に楽なほうで良かったと思いました。

気持ち余力が残っていたので、やはり一度学能堂山のベニシャクヤクも観ておこうの気持ちが強くなり、翌日梅雨入りする前に行くことにしました。

(記:6/8未明)
訪問者数:329人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ