また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1180768 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

初夏の奥日光 彩の山上湖を訪ねて

日程 2017年06月22日(木) 〜 2017年06月23日(金)
メンバー
天候1日目・・晴時々曇。気温12℃〜18℃前後。やや風が強い。
※参考(東京・・20℃〜28℃)

2日目・・晴のち曇。気温9℃〜17℃前後。微風。
※参考(東京・・20℃〜29℃)
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
1日目・・赤沼駐車場を利用(無料)。
平日でしたので、クリンソウ開花のこの時期でも7時30分で2割程度。
赤沼〜千手ヶ浜は低公害バス(一律300円)。
開花中は混んでます。
途中乗降もできますが、混雑時は途中乗車できない場合も。
降車はともかく、乗車は始発着点からするのが無難。

2日目・・湯元温泉の宿泊地に置かせていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
道の状況
危険個所や道迷い箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

草加自然の家。
朝一番のバスでやって来ました。
平日でしたが、8割程度の乗車率。
2017年06月22日 08:32撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草加自然の家。
朝一番のバスでやって来ました。
平日でしたが、8割程度の乗車率。
10
左に中禅寺湖を見て、千手ヶ浜へ向かいます。
2017年06月22日 08:53撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に中禅寺湖を見て、千手ヶ浜へ向かいます。
14
こんにちは〜。
歌ヶ浜に着いた時は西高東低、暴風で待機。
ここに来てようやく落ち着いてきました。
2017年06月22日 08:56撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんにちは〜。
歌ヶ浜に着いた時は西高東低、暴風で待機。
ここに来てようやく落ち着いてきました。
16
さっそくクリンソウ散策。
風は未だ止まず、鏡のような映り込みは厳しい感じ・・
2017年06月22日 09:23撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそくクリンソウ散策。
風は未だ止まず、鏡のような映り込みは厳しい感じ・・
16
さすがに密生し過ぎですね。
2017年06月22日 09:26撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに密生し過ぎですね。
13
このくらいがちょうどいいです。
中禅寺湖をバックに。
2017年06月22日 09:29撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このくらいがちょうどいいです。
中禅寺湖をバックに。
16
千手ヶ浜も混みだしてきたので、群生地から移動。
男体山方面も晴れてきました。
2017年06月22日 10:06撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千手ヶ浜も混みだしてきたので、群生地から移動。
男体山方面も晴れてきました。
15
湖岸を離れ、西ノ湖を目指します。
美しい森の散策路。
2017年06月22日 10:36撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖岸を離れ、西ノ湖を目指します。
美しい森の散策路。
7
西ノ湖到着。
オアシスかと思いきや、水不足で砂漠状態。
2017年06月22日 11:04撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ湖到着。
オアシスかと思いきや、水不足で砂漠状態。
6
いったん吊り橋まで戻り、小田代原へ。
2017年06月22日 11:32撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん吊り橋まで戻り、小田代原へ。
7
後を付いてこられた方に言われました。
「隣をクマが歩いていましたよ〜」
気づかなかった・・
2017年06月22日 11:51撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後を付いてこられた方に言われました。
「隣をクマが歩いていましたよ〜」
気づかなかった・・
8
それはさておき、誰もいない小田代原。
クリンソウ目当ての人は通過するだけなのです。
2017年06月22日 12:17撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それはさておき、誰もいない小田代原。
クリンソウ目当ての人は通過するだけなのです。
13
絶景、男体山と貴婦人。
ここで昼食とします。
2017年06月22日 12:33撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景、男体山と貴婦人。
ここで昼食とします。
12
小田代原の白樺。
泉門池まで北上し、自然研究路で赤沼へ戻ることにしました。
2017年06月22日 12:58撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田代原の白樺。
泉門池まで北上し、自然研究路で赤沼へ戻ることにしました。
8
マイズルソウ。
2017年06月22日 13:14撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイズルソウ。
14
泉門池のレンゲツツジ。
ここまで静かでしたが、さすがに団体さんが増えます。

2017年06月22日 14:09撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泉門池のレンゲツツジ。
ここまで静かでしたが、さすがに団体さんが増えます。

14
やり過ごして赤沼へ。
静寂を取り戻した木道。
2017年06月22日 14:40撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やり過ごして赤沼へ。
静寂を取り戻した木道。
4
男体山とレンゲツツジ。
2017年06月22日 15:17撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山とレンゲツツジ。
7
湯川に沿って。
緩やかな流れに癒されます。
2017年06月22日 15:23撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯川に沿って。
緩やかな流れに癒されます。
3
赤沼分岐付近。
ワタスゲも見ごろになっています。
奥日光もこれから花の最盛期。
2017年06月22日 15:48撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沼分岐付近。
ワタスゲも見ごろになっています。
奥日光もこれから花の最盛期。
7
翌朝、湯元温泉から湯ノ湖を散策。
早朝は気温9℃。
源泉に近い湖畔は湯気が上がります。
2017年06月23日 04:59撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、湯元温泉から湯ノ湖を散策。
早朝は気温9℃。
源泉に近い湖畔は湯気が上がります。
14
昨日とは打って変わって無風の朝。
静寂のシンメトリー。
2017年06月23日 05:02撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日とは打って変わって無風の朝。
静寂のシンメトリー。
15
湖畔はサラサドウダン、レンゲツツジが多かったです。
2017年06月23日 05:25撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔はサラサドウダン、レンゲツツジが多かったです。
8
朝食をいただき、出発。
源泉は7〜80℃、流れているのは熱湯。
2017年06月23日 07:42撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食をいただき、出発。
源泉は7〜80℃、流れているのは熱湯。
2
国道を渡り、小峠まで登り。
美しいヒロハカツラ。
2017年06月23日 08:29撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道を渡り、小峠まで登り。
美しいヒロハカツラ。
3
小峠。
今日は午後から曇または雨の予報。
急ぎたいところです。
2017年06月23日 08:35撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峠。
今日は午後から曇または雨の予報。
急ぎたいところです。
5
峠を過ぎると、雰囲気は一変して原生林。
2017年06月23日 08:53撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠を過ぎると、雰囲気は一変して原生林。
7
深遠の森は、楽しみな苔ゾーン。
2017年06月23日 08:59撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深遠の森は、楽しみな苔ゾーン。
9
下りきったところが刈込湖。
山上の異空間。
2017年06月23日 09:18撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきったところが刈込湖。
山上の異空間。
11
誰もいません。
不思議なまでの静寂。
2017年06月23日 09:37撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいません。
不思議なまでの静寂。
6
ミツバオウレンがたくさん咲いていました。
2017年06月23日 09:44撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンがたくさん咲いていました。
9
ルートに復帰し西へ。
コマドリを撮れなかったのが残念。
2017年06月23日 09:46撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートに復帰し西へ。
コマドリを撮れなかったのが残念。
7
切込湖から刈込湖を振り返って。
2017年06月23日 10:07撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切込湖から刈込湖を振り返って。
9
この先もコメツガなどの原生林が続きます。
2017年06月23日 10:18撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先もコメツガなどの原生林が続きます。
5
パッと開けて涸沼。
今日、やっと人に会いました。
ズミも咲いています。
2017年06月23日 10:43撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パッと開けて涸沼。
今日、やっと人に会いました。
ズミも咲いています。
5
太郎山登山口付近。
目当ての一つ、ベニサラサドウダン。
2017年06月23日 11:32撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山登山口付近。
目当ての一つ、ベニサラサドウダン。
16
山王峠。
ここもズミ、レンゲツツジが綺麗。
2017年06月23日 11:50撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王峠。
ここもズミ、レンゲツツジが綺麗。
7
刻々と変わる植生の森を下り、光徳。
牧場の脇を抜け、再び戦場ヶ原へ入ります。
2017年06月23日 13:12撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刻々と変わる植生の森を下り、光徳。
牧場の脇を抜け、再び戦場ヶ原へ入ります。
11
小田代橋からは湯川沿いです。
ミソサザイがいました。
2017年06月23日 14:16撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田代橋からは湯川沿いです。
ミソサザイがいました。
14
雲が厚くなってきたころ、ようやく湯滝へ。
湯ノ湖沿いを温泉街まで戻って、2日間の日程は終了です。
2017年06月23日 14:37撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が厚くなってきたころ、ようやく湯滝へ。
湯ノ湖沿いを温泉街まで戻って、2日間の日程は終了です。
19

感想/記録

前置き
ついに梅雨に入ったこの時期。
今回花を求めて最後まで候補に残ったのが、奥日光と安達太良山。
・当日は天気が微妙
・くろがね小屋の温泉が改修中で入れない
・安達太良は少し遠い
ということで、無難に楽しめそうな奥日光の湖めぐりとしました。

1日目
朝は西高東低。
中禅寺湖に上がった時は暴風でしたが、10時頃からは晴れ間も広がり、風はやや強いものの天気は安定してきました。
花情報
千手ヶ浜のクリンソウ・・見頃。
戦場ヶ原・・ズダヤクシュ、マイズルソウ、ツマトリソウなどが多い。
レンゲツツジ、ワタスゲはこれから見頃。

2日目
風は穏やか、しかし天気予報は晴のち雨。
午後は暗くなるであろうから、時計回りとしました。
山深い所を天気のいい午前中、天気が悪化しても賑やかで安心なエリアを後半に回す計画です。
結果的に降られなくて運が良かったと思います。
花情報
刈込湖にミツバオウレン。
涸沼、山王峠のズミ・・これから見頃。
山王峠のサラサドウダン・・見頃。
サラサドウダンは湯ノ湖にも多いです。

まとめ
2日間にわたっての奥日光周遊。
なるべく同じ所を通らないような一筆書き歩きを工夫しました。
千手ヶ浜、小田代原、戦場ヶ原、切込湖・刈込湖、涸沼、光徳、湯滝・・
見どころが多いので、歩くだけならともかく、鑑賞しながらとなると時間管理が難しくなってきます。
ただ、アップダウンも少なく気温も10℃〜15℃前後で疲れず安定して歩けました。

夜の星空観賞は薄雲が広がっていて中止。
満天の星空だと、さすがに寝る暇もないので、これには「がっかり」というより、少しほっとしました。

次は10月上旬の紅葉。
これは混雑必至でしょうか。
しかし、秋にもう一度見たい景色です。
訪問者数:465人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/4
投稿数: 539
2017/6/26 22:54
 お疲れ様でした!
noronoroさん こんばんは!
いつも素敵なレコありがとうございます。
今回は花・鳥・映り込み・シャー(笑)
ボリューム満点ですね!
あれ?流し撮りが無いですね(笑)
今度全部いっぺんに撮りに行きましょう
(笑)(笑)
お忙しい中、お疲れ様でした👍
登録日: 2011/4/7
投稿数: 788
2017/6/27 8:40
 kenodeos7dさん、おはようございます!
いつもコメント、ありがとうございます。

久しぶりの日光、なかなか楽しかったです
梅雨のこの時期が、新緑、花などベストシーズンですかね?
星撮りや流し撮りの計画もありましたが、これだけ詰め込むとスケジュールもいっぱい・・
さすがに時間と体力的に無理でした

色合いはまだまだ模索中です。
少しは落ち着いてきましたでしょうか?
春夏秋冬、1年くらい使いまわさないとダメですね、やっぱり・・

天気の悪い時期はシャーとか流しに向かいやすいですね。
是非、お誘いください
登録日: 2014/8/28
投稿数: 1711
2017/6/27 19:09
 爽やかな奥日光
noronoroさん こんばんは。

青空に雲のわく空、天気に恵まれて気持ちよさそうな山歩きができたみたいです
それにしても、だいぶ長距離を歩かれましたね。
レンズをいくつも持ってたいへんでした。

緑の中のクリンソウがとてもいい感じです
水辺の撮影は楽しいですね〜
刈込湖や湯ノ湖の写り込みも見事

ボリュームたっぷりのレコ、楽しませてもらいました
登録日: 2011/4/7
投稿数: 788
2017/6/27 22:00
 kazuto645さん、こんばんは。
いつもコメント、ありがとうございます。

梅雨のこの時期、天気が悪くても楽しめそうなところと選んだのですが、結局天気に恵まれました。
朝焼け、夕焼け、星空まで撮れたらよかったのでしょうが、そこまで撮っていたら体力的に厳しかったと思います

結構、歩きましたね。
たまにはスナップのように撮り歩くのもよかったです。
戦場ヶ原は星空撮影をされる方も多いみたいですし、刈込湖・切込湖付近は鳥がたくさんいました。
今度は目的を定めて、ピンポイントで行っても良さそうですね
クリンソウは・・
素敵過ぎて、難しかったです
登録日: 2011/10/4
投稿数: 2328
2017/6/27 22:51
 贅沢な時間
noronoroさん、こんばんは。

先日歩いたばかりなので、うんうん♪と思いながら
嬉しくお写真拝見しました。

noronoroさんの写真は、ゆったりとした静寂な時間が感じられます。
首を傾げたキビタキのメスかな?可愛いなぁ
森の熊さんと一緒に歩いちゃったんですか?
戦場ヶ原の辺りは目撃率多いですよね。
 
日光は先日行って、良さを再確認したので、私も秋に行きたいです。
激混みは覚悟で!テント泊して昼までには帰る感じで。。。
テントそろそろ使わねば
登録日: 2011/4/7
投稿数: 788
2017/6/27 23:28
 konontanさん、こんばんは!
コメント、ありがとうございます。
先日のレコを拝見し、まだ間に合うのではないかと思い行ってきました。

さすがに社山経由では無理でしたが、朝の空いているうちにクリンソウ鑑賞を済ませることができましたよ
鳥はキビタキですかね?
撮れませんでしたが近くにオスもいました。
刈込湖のコマドリもよかったですよ

あの辺りはこの時期多いらしいのですが、小熊がいたみたいです。
刺激するなと言われつつ、見たらカメラ向けていたかも
そんなバタバタで忙しく、今回はゆったりではありませんでした。

お互いテントですね
目を背けるのは止めましょう
テント泊こそ、ゆったりになると思いますが
登録日: 2013/9/23
投稿数: 1686
2017/6/28 8:14
 九輪草綺麗ですね。
noronoroさんおはようございます。
九輪草とってもきれいですね。
私も一度行ってみたい場所です。クマと一緒に歩いちゃったんですか?

昨年は百名山つぶしをしていましたが、今年は撮影メインでハードな山を歩いていないです。(;´・ω・)

夏山はすこし高い山に行きたいと思っています。
ビビってまたやめてしまうかな?(笑)

noronoroワールド楽しませて頂きました。
登録日: 2014/8/3
投稿数: 1890
2017/6/28 21:54
 かわいい鳥さん♪
noronoroさん こんばんは。

#3の鳥さん、ヒタキ系のメスは地味だけどとてもかわいいですね。
くびをかしげているポーズがなんともかわいい
ナイスショットです

とても素敵な写真ばかりで勉強になります
熊さんがいたんですか
怖いですね、ご無事でなによりです。
紅サラサ・マイヅルソウ・花に鳥さん素敵なショットばかりでその場所に行きたくなります。行けませんけどね

今回も素敵な世界を堪能させて頂きました。
次のレコも楽しみにしてますね、お疲れさまでした
登録日: 2011/4/7
投稿数: 788
2017/6/28 22:44
 kitausagiさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

クリンソウは、他の場所と違って咲いているロケーションがいいですね。
ゆったりと流れる河原がとっても絵になります。
千手ヶ浜から西ノ湖、小田代原のあたりは、熊の目撃情報が多いみたいですよ
小熊が一緒に歩いていたようです。
気づかなかったので、写真は撮れませんでした

百名山つぶしですか〜。
全部制覇しようとしたら大変ですね
私には絶対に無理そうな山があるし・・
たしかに、いつも写真メインのまったりハイクになっているので、ガツンと歩くのも体に刺激があって良いかもしれません。
登録日: 2011/4/7
投稿数: 788
2017/6/28 22:53
 Coo-sanさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

今回は歩きをメインにしたかったので、逆にいろいろな写真が撮れてよかったです
キビタキさんはオスもいましたし、綺麗な声で鳴くコマドリさんもいました。
今度、いいシチュエーションで鳥に会えたら、さえずりの動画にもチャレンジしようと思っています。
あっ、もちろん熊の撮影も
写真撮影もあまり欲張ると(本当に)痛い目に会いそうなので、ほどほどの方がいいでしょうか?

とにかく、今年は様々なジャンルに挑戦するというのが目標なので、次にどこへ何を撮りに行こうか楽しみです。
Coo-sanさんの奥武蔵情報も参考にさせていただきますね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ