また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1182566 全員に公開 ハイキング東海

熊野古道-熊野古道センターからの八鬼山越え

日程 2017年03月20日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
熊野古道センター(三重県尾鷲市大字向井12−4)に車を駐車
徒歩で登山口まで→八鬼山越え→歩いて三木里駅→電車で大曽根浦駅→歩いて駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間5分
合計
5時間55分
S熊野古道センター駐車場08:4009:00登山口07:20ゴットン石07:45七曲り始まり07:55七曲がり終わり08:30神社(八鬼山三宝荒神)08:50山頂08:55健康とゆとりの森(朝食)09:2009:55茶屋跡(江戸道ルート)10:50人里まで下りてきた11:00浜辺(三木里キャンプ場)11:1011:30三木里駅(電車移動)12:0012:30大曾根浦駅12:55熊野古道センター駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三木里駅からの電車本数が少なく待ち時間が長かった
コース状況/
危険箇所等
道に迷うような状況もなく、わかりやすいルートで歩きやすかったです。
その他周辺情報お風呂:熊野古道センターに隣接してある「夢古道の湯」温泉ではなく海洋深層水だそうです。特にベタベタするわけでもなかったです。
食事:「おわせ魚食堂」熊野古道センターから車で10分。観光客向けのお土産も売っている道の駅のようなイメージの場所でした。味は美味しかったです。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 タオル カメラ
備考 山頂すぐ近くがイイ感じに広場になっていて景色もよかったので、テント張って一晩過ごしてみたかった。

写真

事前ルートチェック
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
事前ルートチェック
6:40熊野古道センター
結構近くで見るとデカイです。
2017年02月12日 13:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:40熊野古道センター
結構近くで見るとデカイです。
熊野古道センター駐車場を出て西に道なりに進むと看板が
2017年03月20日 06:46撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野古道センター駐車場を出て西に道なりに進むと看板が
7:00登山口
登山口にも案内有り
2017年02月12日 13:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:00登山口
登山口にも案内有り
スタートするとこのような標識があったのですが、この数字が頂上までのナンバリングなのか、山越えまでのナンバリングなのか、先が見えない恐怖を感じながら推理しました。
※頂上までの標識でした。
2017年03月20日 07:44撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートするとこのような標識があったのですが、この数字が頂上までのナンバリングなのか、山越えまでのナンバリングなのか、先が見えない恐怖を感じながら推理しました。
※頂上までの標識でした。
天気は良かったですが、山の中を通るので日陰が多く、少しヒンヤリとして歩きやすかったです
2017年03月20日 07:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は良かったですが、山の中を通るので日陰が多く、少しヒンヤリとして歩きやすかったです
7:20
この石畳のどれかひとつが「ゴットン石」
踏んだときの感想は、、、
2017年03月20日 07:18撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:20
この石畳のどれかひとつが「ゴットン石」
踏んだときの感想は、、、
お地蔵様が各所におります。
「ベロを出しているお地蔵様」もあるので見つける度に表情チェック
2017年03月20日 07:27撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様が各所におります。
「ベロを出しているお地蔵様」もあるので見つける度に表情チェック
石畳の階段
いつ誰かがひとつひとつ作ったものと考えると感慨深いものがあります
2017年03月20日 07:34撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳の階段
いつ誰かがひとつひとつ作ったものと考えると感慨深いものがあります
7:45七曲りスタート
2017年03月20日 07:44撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:45七曲りスタート
記念すべき一曲がり目
※実際七回ではなかった気がします。。。
2017年03月20日 07:45撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念すべき一曲がり目
※実際七回ではなかった気がします。。。
ペロっとしている!!?
※なぜか山頂以降お地蔵様は1体も見られなかった。。。
2017年03月20日 08:10撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペロっとしている!!?
※なぜか山頂以降お地蔵様は1体も見られなかった。。。
8:50
頂上(標高627m)は景色悪いです。
2017年03月20日 08:48撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:50
頂上(標高627m)は景色悪いです。
これを抜ければ絶景が
2017年03月20日 08:51撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを抜ければ絶景が
すぐ横に広場があり、そこからは海も見えて景色最高でした。
2017年03月20日 08:55撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ横に広場があり、そこからは海も見えて景色最高でした。
江戸道を通って下山
2017年03月20日 10:12撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江戸道を通って下山
宮崎映画的なコケと石垣が綺麗な道
2017年03月20日 10:36撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮崎映画的なコケと石垣が綺麗な道
人里に下りてきました。
2017年03月20日 10:44撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人里に下りてきました。
前を見れば海
2017年03月20日 10:48撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を見れば海
振り返れば八鬼山
2017年03月20日 10:44撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば八鬼山
泳ぎたくなるぐらい綺麗な海
2017年03月20日 10:55撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泳ぎたくなるぐらい綺麗な海
★三木里駅までは登山口から海岸まで出たら海岸正面にして右に曲がって一般道を道なりに進むのですが、
ポイントは「川を渡らない」こと。
川の手前の左手に見える「やきやまふぁーむ直売所」のある交差点を右に曲がれば後は道なりに進めば三木里駅が見えてきます。
2017年03月20日 11:19撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
★三木里駅までは登山口から海岸まで出たら海岸正面にして右に曲がって一般道を道なりに進むのですが、
ポイントは「川を渡らない」こと。
川の手前の左手に見える「やきやまふぁーむ直売所」のある交差点を右に曲がれば後は道なりに進めば三木里駅が見えてきます。
三木里駅で30分の足止め
気づいたらホームで疲れて寝てました。
2017年03月20日 12:00撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三木里駅で30分の足止め
気づいたらホームで疲れて寝てました。
撮影機材:

感想/記録
by tabata

そんなにアップダウン厳しくもなく、林道を石畳の上を歩くので歩きやすく、疲れもなく非常に気持ちがよかったです。
山頂から海が見える、というのも経験がなく斬新な気持ちでした。
「山越え」も往復が同じ道でないので最後まで楽しかった。ただ、地味に下山後の一般道を歩く時間が多かった。

訪問者数:55人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ