また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1212020 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

大山【鍵掛峠】

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
0分
合計
6時間30分
S健康の森駐車場06:3007:10文珠越08:50鳥越峠09:50駒鳥山小屋13:00健康の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駒鳥小屋から振り子沢に降りる木製の梯子は4段のうち中2段が朽ちて抜けています。とても危ないです。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

文珠分岐。この看板を見ながら反対方向へ歩みを進める集中力の無さがこの後に惨事をうみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文珠分岐。この看板を見ながら反対方向へ歩みを進める集中力の無さがこの後に惨事をうみました。
鳥越峠に到着したが、虫が大量にいて休憩どころでない。息をしても口に入って来そうなくらいヒドイ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥越峠に到着したが、虫が大量にいて休憩どころでない。息をしても口に入って来そうなくらいヒドイ・・・
駒鳥小屋に到着。ゆっくりと休憩です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒鳥小屋に到着。ゆっくりと休憩です。
1
この写真を撮って、さあ出発だ〜
その後、惨事が・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真を撮って、さあ出発だ〜
その後、惨事が・・・

感想/記録

今回は残雪も無く、鳥越峠から烏ヶ山方面、振子沢からユートピア方面のルート確認のハイキング気分でした。その気の緩みがいきなりのルート間違い。反省です。駒鳥小屋で十分に休憩をとり出発しましたが、振子沢に降りる箇所はルート上に水がジャバジャバ流れてるは、4段の木製梯子は中の2段が朽ちて抜けてるは・・・アブね〜っ。慎重に梯子を降りてたところ、同行者が細い登山道の端を踏み抜きザザーッと嫌な音がしたので振り向いたところ・・・なんと自分が梯子の中抜けから転落!右手を負傷してしまいました。
何とか止血して下山。病院に行ったら3針も縫ってもらいました。
 教訓。簡単に思えるルートでも気の緩みは惨事を招く。危険と思える箇所は一人ずつ通過して、気が散らないように。ひとの事を気に掛けると自分がバランスを崩す。
 あっ〜悔しい。
訪問者数:39人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

踏み抜き
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ