また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1225230 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

尾瀬満喫♪迫力の三条ノ滝と燧裏林道を歩く

日程 2017年08月11日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
宿泊地見晴からスタート
御池〜沼山峠 バス乗車(520円)
一ノ瀬〜大清水 バス乗車(700円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
1時間10分
合計
6時間35分
S見晴(下田代十字路)06:4007:03温泉小屋07:50三条ノ滝展望台07:5508:00三条の滝・尾瀬ヶ原・御池 分岐10:05山の駅御池&御池ロッジ10:4510:45沼山峠10:5011:20大江湿原(小淵沢田代分岐)11:35尾瀬沼ビジターセンター11:55尾瀬沼山荘12:1512:30三平峠13:15一ノ瀬G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。御池〜沼山峠間はシャトルバスに乗車しました。
沼山峠以降のルートが引けなかったので省略です。
コース状況/
危険箇所等
三条の滝前後はぬかるみあり
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

尾瀬ハイク2日目スタートです。
今日はどんよりとした空模様。とにかく雨が降らないことを祈って朝食後すぐに歩き始めました。
至仏山方面・・・ん〜、雲の中ですね( ;∀;)
2017年08月11日 06:39撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ハイク2日目スタートです。
今日はどんよりとした空模様。とにかく雨が降らないことを祈って朝食後すぐに歩き始めました。
至仏山方面・・・ん〜、雲の中ですね( ;∀;)
1
三条の滝に向けて木道を進みます。
広大な尾瀬湿原を独り占め!なんて贅沢なんでしょうか!?
2017年08月11日 06:47撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条の滝に向けて木道を進みます。
広大な尾瀬湿原を独り占め!なんて贅沢なんでしょうか!?
1
分岐。道標壊れてますね。
2017年08月11日 06:50撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。道標壊れてますね。
1
ここでお別れなんですが…
やはり至仏山は雲の中でした。
2017年08月11日 06:50撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでお別れなんですが…
やはり至仏山は雲の中でした。
1
背の高いノアザミが沢山咲いていました。
鮮やかな色味で緑に映えます(*'ω'*)
2017年08月11日 06:54撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背の高いノアザミが沢山咲いていました。
鮮やかな色味で緑に映えます(*'ω'*)
1
温泉小屋を過ぎ、三条の滝へ分岐を左手に進みます。
2017年08月11日 07:07撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉小屋を過ぎ、三条の滝へ分岐を左手に進みます。
はじめは木道ですが、そのうちぬかるみもある登山道になりました。結構下っていきます。
2017年08月11日 07:07撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめは木道ですが、そのうちぬかるみもある登山道になりました。結構下っていきます。
平滑ノ滝(かな?)
2017年08月11日 07:16撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平滑ノ滝(かな?)
2
沢の水量もとても多い!
2017年08月11日 07:18撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の水量もとても多い!
三条ノ滝到着
水量が多く迫力満点!
水の落ちる音も大音量でした。
2017年08月11日 07:49撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条ノ滝到着
水量が多く迫力満点!
水の落ちる音も大音量でした。
5
滝展望台手前の階段
結構急で、ビビりは私は後ろ向きに降りてきました。
2017年08月11日 07:52撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝展望台手前の階段
結構急で、ビビりは私は後ろ向きに降りてきました。
滝から少し戻り、御池へ向かって分岐を左手に進みます。
ここから結構な急坂を登りました。
2017年08月11日 08:00撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝から少し戻り、御池へ向かって分岐を左手に進みます。
ここから結構な急坂を登りました。
木道が現れたり、山道になったりの繰り返し。
想像以上に登りの続いた印象でした。
2017年08月11日 08:30撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が現れたり、山道になったりの繰り返し。
想像以上に登りの続いた印象でした。
木道は朽ちた箇所も多数あり、また、濡れて滑りやすくなっていました。注意して通過。
2017年08月11日 08:54撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道は朽ちた箇所も多数あり、また、濡れて滑りやすくなっていました。注意して通過。
突如立派なつり橋現る
2017年08月11日 08:56撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如立派なつり橋現る
木道が多くなり、湿原に出たりし始めました。
2017年08月11日 09:04撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が多くなり、湿原に出たりし始めました。
右手に燧ケ岳は…見えませんでした( ;∀;)

2017年08月11日 09:28撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に燧ケ岳は…見えませんでした( ;∀;)

すれ違う人も少なく、いつも独り占めです(*^^)v
2017年08月11日 09:31撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれ違う人も少なく、いつも独り占めです(*^^)v
2
青空が!
一番広い湿原に出ました。
2017年08月11日 09:37撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が!
一番広い湿原に出ました。
2
貸し切りで休憩しました。
そういえば、燧裏林道でベンチ初めてかも。
2017年08月11日 09:39撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸し切りで休憩しました。
そういえば、燧裏林道でベンチ初めてかも。
2
まもなく御池かな。
木道がしっかりしてきました。
2017年08月11日 09:52撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく御池かな。
木道がしっかりしてきました。
沼山峠からまずは木道を登っていきます。
よく整備された木道です。
2017年08月11日 10:54撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼山峠からまずは木道を登っていきます。
よく整備された木道です。
1
下り初めて少し進むと湿原に出ました。
2017年08月11日 11:17撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り初めて少し進むと湿原に出ました。
黄色の花は「オタカラコウ」?
道にせり出すように咲き乱れていました。
2017年08月11日 11:29撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色の花は「オタカラコウ」?
道にせり出すように咲き乱れていました。
1
尾瀬沼です。
戻ってきたよ〜!(^^)!
2017年08月11日 11:32撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼です。
戻ってきたよ〜!(^^)!
少ないですが花もきれいでした。
2017年08月11日 11:34撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少ないですが花もきれいでした。
尾瀬沼湖畔、昨日と同じ場所にて。
残念ながら燧ケ岳は隠れていました。
昨日はあんなに青空だったのにな。
2017年08月11日 11:50撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼湖畔、昨日と同じ場所にて。
残念ながら燧ケ岳は隠れていました。
昨日はあんなに青空だったのにな。
1
尾瀬沼山荘のベンチにて
念願の花豆ジェラートをいただきました。
美味しかったな☆
2017年08月11日 12:15撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼山荘のベンチにて
念願の花豆ジェラートをいただきました。
美味しかったな☆
1
では一ノ瀬に向けて戻ります。
2017年08月11日 12:22撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では一ノ瀬に向けて戻ります。
1
沢横に出たらもうすぐ一ノ瀬です。
無事ゴールしました!(^^)!
2017年08月11日 13:10撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢横に出たらもうすぐ一ノ瀬です。
無事ゴールしました!(^^)!
1

感想/記録
by sei41

尾瀬2日目
夜中に雨音がしていたのでちょっと心配でしたが、雨も降らず一日曇り空。時々青空が見られるまずまずの天気でした。

前日に登った燧ケ岳をぐるりと一周するルートを歩きました。

見晴〜三条の滝
温泉小屋までは静かな湿原を独り占め!で木道を進みます。
右手に見えるはずの燧ケ岳は残念ながら見られず…。
三条の滝へは山道をグイグイ下っていきます。若干ぬかるみが多く不安定な足場です。滝展望台へは結構な階段を下ります。
水量が多かったので滝の迫力は凄かったです!

三条の滝〜燧裏林道
いきなり登ります。「燧裏林道」〜想像してたのはのんびりした木道歩きだったんですが…。完全に読み間違え。結構登りが多く、木道も現れますが、朽ちた箇所や濡れて滑りそうなので慎重に歩きました。時々ご褒美に湿原が現れたり、また山道、の繰り返し。
上田代湿原は広々とした素敵な空間でした。すれ違う人もまばらで湿原を独り占めする時間が最高でした!

沼山峠〜尾瀬沼
1時間ほどで尾瀬沼に行ける道ですのでハイキングの家族づれが沢山歩いてらっしゃいました。メジャーコースなので木道も新しく歩きやすかったです。
峠から少し登った後は、沼まで緩やかに下り続けて大江湿原に出ました。
一面にニッコウキスゲが咲くんですよね〜ここ。
この湿原が黄色く染まる景色も見てみたいな(*^^)v
そして無事尾瀬沼に戻ってきました。今日は燧ケ岳見えませんね( ;∀;)残念!

尾瀬沼山荘にて念願の「花豆ジェラート」をいただき、大清水へ戻りました。

何にせよ、一度も雨に降られることなく無事に歩くことができてよかった。
尾瀬って、やっぱり素敵です(*'ω'*)
訪問者数:172人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 道標 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ