ヤマレコ

記録ID: 1235420 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

真夏日の御嶽の山は滝の汗 褒美に微笑む森の妖精

日程 2017年08月24日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
蒸し暑く高温
時々微風
アクセス
利用交通機関
電車
JR御嶽駅 08:20着
JR御嶽駅 16:40発
帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
0分
合計
6時間20分
S御岳山駅09:3015:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
パシャリしながら、行ったり来たりぶらぶら歩いてます。
CTは参考になりません。
コース状況/
危険箇所等
道標が整備されています。
コースにはトイレが2〜3カ所にありますが、きれいとは言えないと思います。
沢の水は流れていますが、飲めそうな水場は1カ所でした。

装備

個人装備 長袖アンダー 半袖シャツ ウインドブレーカー 手袋 モンベルキャップ 雨具 ザック(コロンビア28L) 昼ご飯(セブンおにぎり他) 行動食 アミノバイタル 3P 非常食(α米2食分) ジェットボイル 同用燃料 アクエリアス(500ml 1本) レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッ電 同予備電池 ガイド地図(ブック) GPS 熊鈴 保険証 携帯 時計 タオル2本 ハンカチ ティシュ Wストック カメラ カメラ用予備電池 エマージェンシー・シュラフ

写真

ここからスタート
すでに蒸し暑いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート
すでに蒸し暑いです。
近くに1輪咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに1輪咲いてました。
7
見頃を予感させます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見頃を予感させます。
6
足元には
ヒメキンミズヒキ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には
ヒメキンミズヒキ?
2
そして
ヤマジノホトトギスや
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして
ヤマジノホトトギスや
4
アカショウマの実がなってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカショウマの実がなってました。
2
まだ5分咲きぐらいかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ5分咲きぐらいかな?
2
いや
見頃です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや
見頃です。
4
森の妖精〜
レンゲショウマ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の妖精〜
レンゲショウマ〜
11
斜面は、こんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面は、こんな感じです。
1
アッカンベーの
雌蕊の顔もかわいいなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アッカンベーの
雌蕊の顔もかわいいなぁ。
5
これは
貴婦人ですか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは
貴婦人ですか。
13
たくさん咲いてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん咲いてます。
2
名前が判らない花とコラボしてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前が判らない花とコラボしてます。
4
羽ばたいてるようで可愛いなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽ばたいてるようで可愛いなぁ。
4
これは?
カシワバハグマ
秋を感じさせます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは?
カシワバハグマ
秋を感じさせます。
4
わかりません。
コアジサイの蕾のようでもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりません。
コアジサイの蕾のようでもあります。
2
大木です。
二本檜と書いてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木です。
二本檜と書いてあります。
四阿屋で一息いれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿屋で一息いれます。
2連の
ヤマジノホトトギス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2連の
ヤマジノホトトギス
9
学校のあと
とうせんぼでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学校のあと
とうせんぼでした。
ビジターセンター
中は賑やかでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビジターセンター
中は賑やかでした。
3
国の天然記念物
神代欅
樹齢推定一千年と云われます。
帰り掛けに、ここの裏手にある茶店でメロン味のかき氷をいただきました。おばさんに「ヒメレンゲショウマ」が咲いてるから見てと言われました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国の天然記念物
神代欅
樹齢推定一千年と云われます。
帰り掛けに、ここの裏手にある茶店でメロン味のかき氷をいただきました。おばさんに「ヒメレンゲショウマ」が咲いてるから見てと言われました。
1
標高表示がありますが、樹木が邪魔して眺望はイマイチでした。
ロックガーデンを目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高表示がありますが、樹木が邪魔して眺望はイマイチでした。
ロックガーデンを目指します。
レンゲショウマが
シュウカイドウとコラボしてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲショウマが
シュウカイドウとコラボしてました。
5
花と蕾の
タマアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花と蕾の
タマアジサイ
3
こんぴらふねふね
ツリフネソウも咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんぴらふねふね
ツリフネソウも咲いてました。
3
七代の滝
イワタバコは終わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七代の滝
イワタバコは終わっていました。
5
滝の横に連なった鉄階段をよじ登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の横に連なった鉄階段をよじ登ります。
1
ロックガーデン入口に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデン入口に着きました。
苔生した岩に沢風が涼しく吹き下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔生した岩に沢風が涼しく吹き下ります。
3
3連の
ヤマジノホトトギス
タマガワホトトギスを探しましたが見当たりませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3連の
ヤマジノホトトギス
タマガワホトトギスを探しましたが見当たりませんでした。
6
ふう〜
この季節、涼しい沢沿い歩きはホッとします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふう〜
この季節、涼しい沢沿い歩きはホッとします。
2
吸い込まれるような雰囲気があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吸い込まれるような雰囲気があります。
1
綾広の滝
ここのイワタバコも終わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綾広の滝
ここのイワタバコも終わっていました。
6
滝の横を登り切った老若男女がぞくぞくと歩いてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の横を登り切った老若男女がぞくぞくと歩いてきます。
1
ぐるっと1周して、ここに出てきました。ここからケーブル駅を目指します。
お疲れさまでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるっと1周して、ここに出てきました。ここからケーブル駅を目指します。
お疲れさまでした。
2

感想/記録
by amuri

2ヶ月ぶりの山歩き。
真夏日予想の今日は、朝から気温がぐんぐんあがり、近場のセブンに寄るころにはジットリと汗ばむ感じとなった。なまった体と寝不足気味に加えて高温多湿の中を歩くこととなった。
ケーブルに乗って御嶽山駅に降りた時も、やはり蒸し暑い。水はアクエリアス500mlを1本用意した。この気温だと水欠にならないだろうかと不安があったが、まあ、水は沢に流れている、いよいよとなったら、それをいただけばいい、と軽く思って歩き始めた。
すぐに、レンゲショウマに出会えた。今日の目的は、レンゲショウマとイワタバコそれからタマガワホトトギス、欲を出してキツリフネソウに会うことだった。ビジターセンタの話ではキツリフネは7月中旬まででイワタバコも終わっているかもとのことだった。
歩くにつれて汗が止めどなく流れ始めた。速乾性のアンダーも蒸し暑さには勝てず乾く暇もない。ジットリと肌にへばりつく。水分補給、水分補給とちょびちょび飲んでいたのでアクエリアスも残りわずかとなってしまった。汗はとまらない。まずいなッという気持ちが頭をよぎる。
ロックガーデンでセブンの紅シャケおにぎりでも食べようと思ったが、発汗の影響なのか食欲が湧かない。出がけの朝は、アイスコーヒーを一杯飲んだだけだから空腹を感じてもよさそうなものだが感じない。
ロックガーデン入口の沢沿いは涼しく1時間ほど休憩したのち歩き始めると何か調子がよくない。なまった体で寝不足、水不足に加えてシャリ欠の影響が出始めたのだろうか。そのうちヘロヘロになってしまった。
大岳山分岐から神社方面に少し行くと水場らしきところがあった。ほぼ空のボトルに水を補給してごくごくと飲んだ。フゥー小休止。でも汗は止まらない。ヘロヘロ歩いて神代欅の横にある茶店に飛び込んでメロンかき氷をむさぼる。キーンと頭に来て生き返った気がした。
「おばさん、景色はいいんだが窓を開け放っているのでハチが沢山入ってくるよ」と私が言うと
「そうよ、ヒメレンゲショウマが咲いてるからハチが飛んでるのよ」とおばさんが応える。
「えッ、ヒメレンゲ・・・?」と聞くと、「そこに黄色のヒメレンゲショウマが咲いてるから見てやって」とおばさんが応えた。
見ると黄色の可愛らしいヒメレンゲショウマが満開だった。パシャリし忘れたのが残念だった。一息ついてケーブル駅に戻った。
今回は、なまった体に寝不足、高温多湿の中での水欠、朝・昼飯抜きのシャリ欠の状態で、どこまで歩けるのかという人体実験をしたような里山歩きであった。したくないよなッ(-。-) ボソッ

それでも
いいよねッ 高温多湿の欠々ハイキング!
ふう〜

今回はお土産なし。自宅に帰ってからクラーを効かしてコンビニおにぎりを食べました。途中で買った「午後の紅茶」を一気飲み。

以上っす。
訪問者数:236人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ