ヤマレコ

記録ID: 1240528 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

槍ヶ岳表銀座縦走

日程 2017年08月06日(日) 〜 2017年08月10日(木)
メンバー
 piasouru(SL)
天候6日10:30ごろから雨、16時から雨。7日13時すぎから雨、8月8日台風、9日10時ごろまで曇り。あとは晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
8月5日中房温泉
最終バスは避けたけれど、運転手さんの話を聴いていると乗れたかもと思います。

コースタイム [注]

1日目に燕岳に行けませんでした。2日目の朝登頂となり、景色は最高でしたが、時間の大きなロスとなりました。
またなれないザックと重い荷物で軽い高山病のような症状がでており、2日目は大天井岳ヒュッテ泊。
3日目は台風で停滞
諦めようかと思いつつ、同じく泊まられた方々の励ましと、高度に慣れ、疲れが取れたことで、
4日目に槍ヶ岳まで行きました。台風のおかげで午後までよく晴れ、すぐ槍の穂にいけました。
5日目は槍沢ルートで下山。
5:55ごろパンの焼き上がりの放送が。
水俣乗越までとても時間がかかり、東鎌尾根の方が早かったか?としきりに気になりました。
槍沢ロッジで冷やしうどんのお昼
横尾で13時だったので、休憩は徳沢園までお預けであるきました。
お土産も徳沢園の槍ヶ岳クッキーにして、最終バスギリギリでした。
コース状況/
危険箇所等
水俣乗越の標識が壊れていた。
その他周辺情報中房温泉の朝ごはんは6:30から
山には遅いです。
前泊は外湯めぐりや焼山でジャガイモやいたりととても楽しい。ぜひ早め着で!

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池
備考 ザックがオスプレイエアリエルなのでサブバックはいらなかった。アイシング用にヒヤロンを持っていったら、袋がふくらんで使えなかった。持っていったとしてもひとつあれば十分。日程が台風で延びたので、燕山荘で買ったTシャツがあって最終日の着替えができた。山用でなくても、小さな魔法瓶が使い勝手がよかった。付いているのでトイレットペーパーは大きなものはいらず、トイレ携帯充電などの小銭、一回100円ほどなので、あまりたくさんなくても大丈夫。毎日ボディシートで拭けば、みれーのあみあみが良くて、下着の着替えが最終日終了後のぶんと予備で十分。
靴下は2日くらいで変えた方がよい。帰ってから汗疹がでました。
水分は薄めたスポーツドリンク、水を1リットルずつ。東鎌尾根の日と下山日はギリギリ。槍ヶ岳山荘ではモンベルと石井スポーツの会員証でドリンクサービスがあります。
ソルボシート、はさみ、下山で豆ができた時たすかりました。あと針も必要でした。
サコッシュはカメラ、日焼け止め、頼んだ昼弁が入るとよいです。
訪問者数:9人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

乗越
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ