また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1255306 全員に公開 ハイキング関東

大観山展望台

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

感想/記録
by jh1eaf

8月下旬からの不順な天候も回復したので久しぶりに処女地の移動運用に。
9月10日も好天が予想された。
場所は埼玉県入間郡越生町にある「さくらの山公園」。
2014年4月のALL JAコンテストで、同じ越生町の大高取山に移動した時、越生駅から見えた大観山にある「世界無名戦士の墓」モニュメントの麓に位置する。
駅からも徒歩10分程度でアクセス可能なビュースポットだ。
常置場所最寄り駅から越生駅までは様々なルートがある。
前回はJR中央線、青梅線、八高線を乗り継いだが、今回は西武新宿線鷺ノ宮駅を起点とした。
乗り換え検索で調べた結果、乗り換え2回で09時57分には越生駅に到着出来るはずだ。
08時35分鷺ノ宮発本川越行き急行に乗り込む。
BGMはNHK−FM『現代の音楽』。
09時20分、本川越着。もしかするとこの駅で降りたのは初めてかもしれない。
そのせいか、川越での乗り換え事情が全くわからず、予定が狂った。
すなわち、西武線から東武線に乗り換えるためには、一旦構外に出て、5分ほど歩かねばならなかったのだ。
川越には西武新宿線本川越駅、東武線とJRの川越駅、そして東武線の川越市駅三つがそれぞれ離れた場所に位置しているから乗換えが容易ではないのだ。
それを知らずにのんびりしていたら、乗り換え予定の09時29分発東武線小川町行きに乗り遅れる。
結局乗れたのは10分後の電車。
更にロスは続く。次の乗換駅である坂戸駅を気がつかずに乗り越してしまい、次の北坂戸駅で慌てて降りる。
折り返し電車を待つ間、ホーム先端にて430FMで青梅市御岳山移動局とQSO.
坂戸駅に戻り、東武越生線に乗り込めたのは10時12分。
電車には『青い鳥電車』というヘッドマークが付いていた。
東武越生線に乗ったのは初めてだろうか?
単線ののんびりとした郊外を走る。土曜の午前中にも拘わらず、最寄の中高生などで比較的乗客も多い。
越生駅に着いたのは10時30分。
予定よりも30分以上の遅れだ。
越生駅前は3年前とまったく変化がない感じ。
駅前の売店で携帯食を購入し、線路沿いに歩く。
まだまだ気候は夏で徒歩はしんどい。
10分ほどで越生町役場に到着。
少しわかりにくいが駐車場の横に「さくらの山公園」への入り口がある。
緩やかな上り坂を行くと咲き始めたばかりの彼岸花が所々に見られる。
急な階段を登り切るとベンチのある展望エリアに達する。
時刻は11時05分。駅から徒歩約25分位か。
樹木が生い茂り、眺望は東方面だけだが、眼下に越生町が望める。
このエリア後方には駐車場とトイレがあって、この日はトレイルランニングの給水場が設けられており比較的賑わっていた。
午後、『世界無名戦士乃墓』モニュメントに向かう。
ウィキペディアによると、第二次世界大戦で戦死した「無名戦士の墓」も兼ねる兵士の慰霊塔で元埼玉県議会副議長を中心に昭和30年に建設。(昭和30年)に完成。264人の戦死した無名戦士の墓として遺骨が納められ、さらに世界60余か国の251万の戦死者を安置しているそうだ。
一時は現在の千鳥ケ淵戦没者墓苑に該当する施設とするべく誘致運動もあったらしい。広報や施設の管理などは「一般財団法人世界無名戦士之墓顕彰会」が担っている。
5月の第二土曜日または日曜日に戦没者追悼式が行われている。
だがあまりニュース等で聞くこともない場所で、規模の割にはひっそりとしている。
頂上の「霊廟」の上が見晴台になっていて、ここがいわいる「大観山展望台」なのだろう。
立ち入り制限もなく、24時間いつでも訪れることが可能であるが心霊スポットとしても有名らしく、夜間に一人で行くのはやや気が引ける。
標高は163m。眺望は申し分なく、東を中心に約180度のパノラマが広がる。
眼下には越生町の市街。八高線の線路や橋梁が見渡せる。日高のセメント工場も確認。遠方に視野を移すと南に西武ドーム、所沢市街。更に遠方にわずかに新宿と都心のビル群の影。正面に大宮ソニックビルなどのさいたま新都心が望める。残念ながらスカイツリーは確認できず。
横田基地から飛び立ったと思われる米軍機(KC130?)が上空を掠める。
1時間ほど居たろうか。カップルが二組登って来ただけで閑散としていた。
16時10分、撤収開始。
低地ハイクするにはまだ暑く、駅までの帰り道もバテ気味。
途中、展望エリアから見えた八高線の橋梁を撮影。
越生駅には16時40分ごろ到着。
帰路はJRを利用。17時発、高麗川行き八高線に乗り込む。八王子までの直通がないらしい。高麗川で乗り換え。部活帰りの生徒だろうか?結構混んでいる。
陽が短くなって18時過ぎには暗くなり始めた。
18時18分、八王子着。JR中央線に乗り換え、途中吉祥寺に立ち寄り、買い物。常置場所最寄り駅に着いたのは20時を廻っていた。

往路
08:35発→10:30着
総額 792円 (IC利用)
鷺ノ宮→本川越 08:35-09:20 45分 西武新宿線急行(本川越行)432円 39.0km
川越市→北坂戸 09:38-09:52 14分 東武東上線(森林公園行) 360円 11.3km
北坂戸→坂戸 10:04-10:06 2分 東武東上線急行(池袋行) 2.1km
坂戸→越生 10:12-10:30 18分 東武越生線(越生行)10.9km

復路
17:00発 → 18:52着
総額 972円 (IC利用)
所要時間1時間52分 
乗車時間1時間26分 
乗換3回 距離64.5km
越生→高麗川 17:00-17:11 11分 JR八高線(高麗川行)972円 39.6km
高麗川→八王子 17:30-18:18 48分 JR 八高線(八王子行)
八王子→三鷹 18:21-18:45 24分 JR 中央線中央特快(東京行) 24.9km
三鷹 →吉祥寺 18:49-18:52 3分 JR 中央線快速(東京行)




訪問者数:52人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 コンテ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ