また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1258875 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【日光 裏見の滝】台風が来る前に、丹勢、裏見の滝、化け地蔵散策

日程 2017年09月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
642北千住-リバテイけごん1号-822東武日光830-(清滝行)-847清滝駐在所前
1305西参道-1328東武日光1423-リバテイけごん32号-1602北千住
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
17分
合計
4時間4分
S清滝駐在所前バス停08:5609:08丹勢10:01沼ノ平10:16丹勢山分岐(標高1112M)10:3311:44裏見の滝駐車場12:33鳴虫山登山口(憾満ヶ渕)12:45憾満ヶ淵駐車場13:00西参道バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真等の時間から
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はございません
但し、丹勢〜丹勢山分岐(標高1112M地点)〜裏見の滝林道間は、工事用車両が通過することがあります。この日も、丹勢山分岐から1キロ程度裏見の滝に進んだとこで、ミキサー車がきました。道幅は1台の車すれすれなので、横に待避する必要があります。

丹勢からの林道は、途中まで舗装してあり、その後砂利道ですが、それなりに補修されています。但し、山の中ですから、一応の野生生物がお出ましになることは想定する必要があります。

その他周辺情報この区間のトイレは3カ所、裏見の滝駐車場、安良沢小学校脇のグラウンド付近の公衆トイレ、憾満が淵の駐車場です
また、西参道の世界遺産バスにつき、混雑時には西参道往復の運転になりますが、折り返しになる西参道バス停にバス停のポールが立ちましたので、乗り場がより明確になりました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

清滝駐在所前バス停で下車、ここで準備体操です
2017年09月16日 08:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝駐在所前バス停で下車、ここで準備体操です
まずは丹勢
2017年09月16日 09:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは丹勢
第1カーブ付近です
2017年09月16日 09:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1カーブ付近です
第4カーブ付近
2017年09月16日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4カーブ付近
第4カーブ付近の道です
2017年09月16日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4カーブ付近の道です
道はこんな感じです
2017年09月16日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はこんな感じです
第20カーブ付近です
2017年09月16日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第20カーブ付近です
沼ノ平着、ここで丹勢山を見ますが、厚い雲に覆われています
2017年09月16日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼ノ平着、ここで丹勢山を見ますが、厚い雲に覆われています
まずは、丹勢山分岐に到着
2017年09月16日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、丹勢山分岐に到着
どう見ても、この先、少し上がると雲の中に入るように見えるので、本日は裏見の滝方面に行くことに
2017年09月16日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どう見ても、この先、少し上がると雲の中に入るように見えるので、本日は裏見の滝方面に行くことに
裏見の滝方面は最初は砂利道、この手前でミキサー車がきました(^_^;)、慎重に前に進んで行ったのが印象的
2017年09月16日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏見の滝方面は最初は砂利道、この手前でミキサー車がきました(^_^;)、慎重に前に進んで行ったのが印象的
慈観の滝分岐の少し手前です
2017年09月16日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慈観の滝分岐の少し手前です
慈観の滝分岐
2017年09月16日 10:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慈観の滝分岐
山の中は快適です
2017年09月16日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の中は快適です
裏見の滝駐車場まで2キロ
2017年09月16日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏見の滝駐車場まで2キロ
裏見の滝駐車場着
2017年09月16日 11:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏見の滝駐車場着
ここから降りて行きます
2017年09月16日 11:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから降りて行きます
ここで、左がニュータウン内の道路、右が県道です。今回はニュータウン内の道路に行きます。
2017年09月16日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、左がニュータウン内の道路、右が県道です。今回はニュータウン内の道路に行きます。
市民病院の脇を抜け、地下道を通り、安良沢小学校の脇を通過
2017年09月16日 12:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市民病院の脇を抜け、地下道を通り、安良沢小学校の脇を通過
大日橋を渡ります
2017年09月16日 12:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日橋を渡ります
橋の上から
2017年09月16日 12:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から
憾満が淵の化け地蔵です
2017年09月16日 12:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
憾満が淵の化け地蔵です
1
憾満が淵駐車場はトイレが併設
2017年09月16日 12:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
憾満が淵駐車場はトイレが併設

感想/記録
by POTI

本日は、台風が来る前に日光散策、と思い出かけたのですが、山の方はどんよりと黒い雲がかかっていたので、山は途中ま上り、最後は憾満が淵の見学等をしてきました。

三連休の初日でしたが、朝はそれほどハイキング客などは多くありませんでした。
ただ、昼の西参道付近から神橋間は渋滞しており、逆方向も神橋を先頭とした渋滞が発生していました。
訪問者数:159人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 水場 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ