また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1267038 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

鬼怒沼山

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:高速バス「尾瀬号」で大清水
   http://kan-etsu.net/
復路:女婦渕から日光市営バスで鬼怒川温泉駅
   http://www.city.nikko.lg.jp/top.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間18分
休憩
37分
合計
7時間55分
S大清水04:3404:55物見橋05:22湯沢出合05:2907:22物見山(毘沙門山)07:2808:26鬼怒沼山08:3209:02鬼怒沼巡視小屋09:1609:40鬼怒沼09:4110:41オロオソロシの滝展望台10:4210:54ノシ滝10:5511:04日光澤温泉11:14加仁湯11:1511:58ウスクボ平12:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道。
物見山への登りに倒木が数ヶ所ある他は、特に危険箇所なし。
その他周辺情報登山ポスト:大清水
トイレ:大清水、女夫渕
温泉:奥鬼怒温泉郷、鬼怒川温泉に多数あり。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

夜明け前に大清水を出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前に大清水を出発。
段々、明るくなってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々、明るくなってきた。
まだ暗い中で徒渉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ暗い中で徒渉
淡々と尾根を直登。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡々と尾根を直登。
期待通りの晴天。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待通りの晴天。
1
鬼怒沼湿原が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼怒沼湿原が見える。
1
鬼怒沼山山頂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼怒沼山山頂へ。
こんもりした鬼怒沼山山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんもりした鬼怒沼山山頂。
1
縦走路から山頂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路から山頂へ。
鬼怒沼山山頂。狭く地味だが…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼怒沼山山頂。狭く地味だが…。
樹間からは日光白根山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間からは日光白根山。
分岐に戻って、鬼怒沼湿原へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に戻って、鬼怒沼湿原へ。
北西に至仏山〜燧ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西に至仏山〜燧ヶ岳。
1
南に日光白根山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に日光白根山。
池塘に雲が映る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘に雲が映る。
2
標高2千mの楽園。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2千mの楽園。
1
地味な鬼怒沼山も、池塘に映ると素敵。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な鬼怒沼山も、池塘に映ると素敵。
4
名残惜しいが下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいが下山開始。
こちらはよく整備されている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはよく整備されている。
オロオソロシの滝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロオソロシの滝。
日光澤温泉に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光澤温泉に到着。
車道経由で女夫渕バス停に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道経由で女夫渕バス停に到着。
おまけ:東武鬼怒川線のSL大樹
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:東武鬼怒川線のSL大樹

感想/記録

約1ヶ月ぶりの登山は、鬼怒沼山へ。
尾瀬の大清水から登って、奥鬼怒温泉郷に下るコースとした。

夜行「尾瀬号」が4時前に大清水に着き、することもないので暗いうちから歩き始め。
物見山までは尾根の直登。途中、木から下りるツキノワグマを目撃した。結局、物見山まで熊以外には会わなかった。
鬼怒沼山は、地味で狭い。ピークハント目的でなければ行かなくて良いかも。
鬼怒沼湿原は素晴らしい景観で、言葉にならなかった。
奥鬼怒温泉への下りでは、大勢の人が登ってきた。

訪問者数:363人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 倒木 ツキノワグマ 直登 池塘
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ