また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1278365 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉登山口の駐車場に6時半ごろ到着したが満車のため、道路上のスペースに路駐
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間30分
合計
8時間0分
S天狗岳登山口駐車場06:3006:35唐沢鉱泉08:10第一展望台08:1508:55第二展望台09:1509:55西天狗岳10:3510:50東天狗岳11:0012:15黒百合ヒュッテ13:05唐沢鉱泉分岐13:2014:25唐沢鉱泉14:30天狗岳登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
iPadアプリの地形データでgpxデータを採取したが、ヤマレコでgpxを登録したら日時データが欠落していたので、正確ではありません
コース状況/
危険箇所等
特段危険個所はありません
岩ゴロの箇所もありますが、足元のフリクションも効くので3点確保で慎重に歩けば問題ないです
その他周辺情報登山口が鉱泉宿なので速攻で汗を流し、サッパリ帰れます
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 予備電池 携帯 タオル ストック カメラ

写真

左側の駐車スペースは満車のため、通行に支障のない範囲で路上駐車
2017年09月30日 06:34撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の駐車スペースは満車のため、通行に支障のない範囲で路上駐車
樹林帯の登りが続く
2017年09月30日 07:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の登りが続く
展望が開けると正面に赤岳が
2017年09月30日 08:20撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が開けると正面に赤岳が
1
今日の目標
まだまだ登る
2017年09月30日 09:13撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目標
まだまだ登る
西天狗頂上
結構広いスペースがあるので休憩は東天狗よりこちらがおすすめ
2017年09月30日 09:55撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗頂上
結構広いスペースがあるので休憩は東天狗よりこちらがおすすめ
硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳と八ヶ岳の主峰がズラリ
2017年09月30日 10:24撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳と八ヶ岳の主峰がズラリ
北アルプス
槍穂より大キレットが目立ちます
2017年09月30日 10:25撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
槍穂より大キレットが目立ちます
乗鞍岳
やはり、三千m級の山は存在感があります
2017年09月30日 10:25撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳
やはり、三千m級の山は存在感があります
西天狗を振り返る
2017年09月30日 10:55撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗を振り返る
東天狗の頂上
なんだかんだで4回目です(-_-;)
2017年09月30日 10:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗の頂上
なんだかんだで4回目です(-_-;)
1
中山峠方面に下ります
2017年09月30日 11:02撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠方面に下ります
東天狗頂上部を振り返る
西天狗とは対照的な山容ですね
2017年09月30日 11:03撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗頂上部を振り返る
西天狗とは対照的な山容ですね
紅葉はしてるようなしてないような微妙です
白駒池の方が気になります
2017年09月30日 11:51撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はしてるようなしてないような微妙です
白駒池の方が気になります
乳房山のような天狗岳でした
2017年09月30日 12:01撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳房山のような天狗岳でした
小屋泊まりの人も多いのかなぁ
2017年09月30日 12:15撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋泊まりの人も多いのかなぁ
まだ、紅葉には少し早いのかも
2017年09月30日 14:29撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、紅葉には少し早いのかも

感想/記録
by glory

紅葉の期待もあり、展望が良くて、病み上がりでも行けそうな山ということで、天狗岳の周回コースになりました。
好天に恵まれて北アルプス、中央アルプス、南アルプスと日本を代表する山々の大展望でした。
紅葉にはちと早かったかなぁ。
3時半に川越を出発で、いつもだとこのまま帰路で疲れるのだが、今日は伊那市内のホテル泊まりなので楽ちんです。
訪問者数:199人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

キレット 紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ