また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1279708 全員に公開 フリークライミング奥武蔵

北川

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
 shun55(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
西吾野駅より徒歩30分。駐車場有。
コース状況/
危険箇所等
ほぼほぼ歩道
その他周辺情報西吾野駅近くに売店有。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 防寒着 雨具 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 トポ 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ ロープ クライミングシューズ ハーネス ヘルメット チョーク カラビナ クイックドロー スリング ロープスリング
共同装備 Tシャツ ズボン 防寒着 雨具 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 トポ 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ ロープ クライミングシューズ ハーネス ヘルメット チョーク カラビナ クイックドロー スリング ロープスリング
備考 特になし

感想/記録
by shun55

今回の山行の目的はR2(川村)の初リードクライミングの経験を積むことであった。当初は太田も参加予定であったが、前日謎の感染症に襲われ入院となり、不参加となった。1週間前に西表島いった影響だろう。そんなこんなで二人のみでの山行になった。
今回の目標課題は、桧フェイス右5.7、桧フェイス左5.8、もうすぐ七夕5.8、茶摘唄5.10cである。桧フェイスともうすぐ七夕については私がTRをはり、川村になんちゃってリードをさせた後に、私がリードができると判断できたものをリードさせる予定だった。川村は久しぶりの外岩でのロープということもあり、判断は慎重に行った。しかし、川村は想像以上に安定した登りをみせたため、桧フェイス、もうすぐ七夕に関しては予定通りリードさせる判断を下した。はじめてのリードということで少し緊張している様子であったが、問題なく登攀をした。続いて、茶摘唄にTRをはり、登らせた。この課題に関しては川村はトップアウトしたもののかなり苦しんでおり、まだ5.10台をリードさせるのは早いかなと感じた。最後に私が謙譲の美徳5.11aを再登した。久しぶりの謙譲の美徳の登攀だったが、問題なく一撃できてよかった。
太田が来れなかったことは極めて残念であったが、目的であった川村のリードを3本行えたことは大きな収穫だった。今回はパートナーが川村であったため、挑戦しなかったが、次は北落師門5.12aに挑戦したい。
訪問者数:161人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

山行 登攀
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ