ヤマレコ

記録ID: 1283976 全員に公開 キャンプ等、その他甲信越

ムササビ観察@石船神社

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り。湿度がすごかったです。。。
アクセス
利用交通機関
電車
禾生駅までは電車。そこから片道5km(往復10km)の車道歩き。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間0分
休憩
0分
合計
1時間0分
Sスタート地点16:2017:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
禾生駅を16:20に出発し、石船神社についたのは17:20過ぎ。そこから1時間30分〜2時間位観察しました。
コース状況/
危険箇所等
禾生駅から石船神社までは途中から歩道がなくなります。車のスピードは結構出ているので、夜間は前後にヘッドライトなどつけて歩いたほうがいいです。

写真

私のカメラのスペックが悪いのと、ムササビくんがやたらめったら動くので、非常に撮るのに苦心しました。。結局、なんとなくわかるのがこの一枚だけ。。真ん中の光ってる目です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私のカメラのスペックが悪いのと、ムササビくんがやたらめったら動くので、非常に撮るのに苦心しました。。結局、なんとなくわかるのがこの一枚だけ。。真ん中の光ってる目です。

感想/記録

折れてしまった肋骨と腰回りの骨の痛みもだいぶ引いてきましたが、お医者さんからは1ヶ月は絶対運動禁止!とのことで、でも歩いたりするのはいいそうなので、片道5km歩いて、石船神社にムササビを探しに行ってきました。

ここはムササビが住む神社として有名ですが、なかなかネットには情報が出ておらず、巣もどこにあるのやら。。
ついたのが17:30頃でしたが、曇りのため、真っ暗で巣は普通に見つけられず。

1時間位宛もなく探していましたが、これではまずいということで、戦略的に。
生き物なので、生活音はするだろうということで、耳を澄まして異質な音を探ります。
諦めかけながらも耳を澄ましていたら、「かさ、、かさかさぁ」と言う音と、何か頭上から葉っぱ?か何かが落ちて、相撲場の屋根に当たる音がします。
「これだ!これはまさか!?」とそのあたりを重点的に探します!

「いた!!あそこだ!!」
と木に止まるムサが!そして、屋根のちょうど真上にも別のムサが!

そして30分位観察できました。写真を撮るのは超難しいです。。

やっぱり高尾山行って営巣地点を狙うしか無いのかなぁ。。。
訪問者数:14人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ムササビ 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ