また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1289555 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

北秋田市 森吉山麓中ノ又渓谷の壮美な滝 安の滝 

日程 2017年10月04日(水) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

安の滝は、険しい岩壁に懸かる落差90mの2段構成の滝で、日本の滝百選に入っている名瀑である。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安の滝は、険しい岩壁に懸かる落差90mの2段構成の滝で、日本の滝百選に入っている名瀑である。
3
ちなみに、滝の由来になった安は女性の名で、美しく気だての良い安が男に振られて滝に身を投げたという伝説。
今の時代なら何が悲恋なのか理解に苦しむような理由だ。 (?_?)ha〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに、滝の由来になった安は女性の名で、美しく気だての良い安が男に振られて滝に身を投げたという伝説。
今の時代なら何が悲恋なのか理解に苦しむような理由だ。 (?_?)ha〜
2
安の滝の下に安さん! じゃなくて・・赤ずきんちゃんが現れた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安の滝の下に安さん! じゃなくて・・赤ずきんちゃんが現れた!
4
赤ずきんちゃんの目線から見上げた安の滝。 
やっぱ、大きいな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ずきんちゃんの目線から見上げた安の滝。 
やっぱ、大きいな〜
4
身を投げた安さんが沈んだきり浮かび上がらなかったという滝壺をズームして見る。 
う〜ん・・確かに深そうだな〜・・ (ノω=;)ぅぅ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身を投げた安さんが沈んだきり浮かび上がらなかったという滝壺をズームして見る。 
う〜ん・・確かに深そうだな〜・・ (ノω=;)ぅぅ…
2
あら・・安さんの恋は実らなかったけれど、素敵なハート型の葉が浮かんでいるじゃない!
私の恋は実るかしら?・・って相手いないじゃん! 
  O(*≧д≦)oクヤチーッ!!  
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あら・・安さんの恋は実らなかったけれど、素敵なハート型の葉が浮かんでいるじゃない!
私の恋は実るかしら?・・って相手いないじゃん! 
  O(*≧д≦)oクヤチーッ!!  
3
スラブ滝は渇水期には消えてしまうのかな?
そのスラブに陽が当たり、周囲の紅葉が輝きだした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スラブ滝は渇水期には消えてしまうのかな?
そのスラブに陽が当たり、周囲の紅葉が輝きだした
2
ダイモンジソウやヨメナ菊の咲く基部には、自然のおう穴に小さな鳥居が置かれていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウやヨメナ菊の咲く基部には、自然のおう穴に小さな鳥居が置かれていた。
滝見物の途中から陽が差してきて、滝壺に虹がかかった。 
この日は、私達以外にこの滝を訪れるハイカーや観光客はいない。
人恋しい安さんが、私達を歓迎してくれたのかな?
素敵なプレゼントをありがとう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝見物の途中から陽が差してきて、滝壺に虹がかかった。 
この日は、私達以外にこの滝を訪れるハイカーや観光客はいない。
人恋しい安さんが、私達を歓迎してくれたのかな?
素敵なプレゼントをありがとう。
2

感想/記録

一昨日、初めての みちのくハイキングで宮城県側から栗駒山を登った。
せっかく東北まで来ているのだから、足を延ばして秋田県の森吉山麓にやってきた。
あいにくの曇り空(時々雨)なので長いハイキングではなく、2時間程度の滝を見るハイキングにした。
森吉山の山麓と呼ぶにはやや離れた、森吉山から南東(阿仁地区)に位置する、安の滝(やすのたき)と幸兵衛滝(こうべえたき)を訪れた。


写真は順不同なので、詳細はこちらから → http://hikingbird.exblog.jp/28219522/


ちらほらと紅葉が始まっているが、全体的には少し早かったようだ。
でも、壮大で秀麗な安の滝が見れただけでも感動ものだ。

私のこのトレイルへの評価: 5★ 初級者向け
距離:約3.5km/ 所要時間:休憩込で約2時間(安の滝P 14:10‐安の滝展望台‐安の滝基部‐安の滝展望台‐安の滝P 16:10)
標高差: 約220m

訪問者数:252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 渓谷 日本の滝百選
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ