また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355665 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳天神尾根★ラッセル敗退

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候ガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
水上よりバス。移動中に気づきましたが、土合から歩くよりだいぶ楽です。道路もかなり凍ってます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
45分
合計
5時間30分
Sスタート地点09:3010:30天神尾根11:05熊穴沢避難小屋11:1013:00肩の小屋手前13:30懺悔岩13:4014:20天神尾根ロープウェイへの下降点14:5015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログがどうしてもうまく取れない...。切れ切れになり、タイムも出ません。25,000図に手書きに戻そうかな…。
コース状況/
危険箇所等
午前中は除雪が追いつかないのか、強風のせいか、スキー場も営業停止。登山者のみロープウェイに乗れました。尾根に出るまでと、肩の小屋の手間が新雪の膝〜腰ラッセル。視界も悪く、単独だったため、13時で引き返しました。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

午後から回復傾向の予報だがどうだろう?道すがらどこも晴れてたのに、水上以降はこの感じ。やっぱり谷川。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後から回復傾向の予報だがどうだろう?道すがらどこも晴れてたのに、水上以降はこの感じ。やっぱり谷川。
登山者のみロープウェイに乗れた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者のみロープウェイに乗れた。
ゲレンデは除雪中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデは除雪中。
先頭がラッセルしてるような?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先頭がラッセルしてるような?
マジラッセル。人数が多いのは心強いけど、パーティじゃないから指揮系統ないし、装備もバラバラ。でもなんとか交代で進む。久々のフカフカラッセル。この展開、頂上は厳しいかも、と思いつつも、ワクワク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マジラッセル。人数が多いのは心強いけど、パーティじゃないから指揮系統ないし、装備もバラバラ。でもなんとか交代で進む。久々のフカフカラッセル。この展開、頂上は厳しいかも、と思いつつも、ワクワク。
2
尾根上はラッセルほとんどなし。助かる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上はラッセルほとんどなし。助かる!
避難小屋。すごい積雪量。時間的にもやっぱ頂上厳しいかなぁ、とこのあたりから悩みつつ進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。すごい積雪量。時間的にもやっぱ頂上厳しいかなぁ、とこのあたりから悩みつつ進む。
断続的に強風で視界が悪化。とはいえ暖かいし、それほどひどいホワイトアウトでもない。かといって、依然スピードも上がらない。雪庇も心配。うーん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
断続的に強風で視界が悪化。とはいえ暖かいし、それほどひどいホワイトアウトでもない。かといって、依然スピードも上がらない。雪庇も心配。うーん。
1
途中先頭の数名が止まっていた。どうやらトレースを探していたらしい。方角はあってるし、尾根の高い位置にいるから、何で進まないのかな?と不思議に思う。トレースがない山にあまり行っていないのだろうか?ただ、先頭切って進むほど、頂上への気力も体力も保ってなかったので、しばし一緒に佇んでしまう。この時点で自分の中で敗退が決まった感じ。不完全燃焼だけど、単独で冬山の経験はほとんどないし、やはり無理はできないと思い、1時で引き返すことを決めつつ進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中先頭の数名が止まっていた。どうやらトレースを探していたらしい。方角はあってるし、尾根の高い位置にいるから、何で進まないのかな?と不思議に思う。トレースがない山にあまり行っていないのだろうか?ただ、先頭切って進むほど、頂上への気力も体力も保ってなかったので、しばし一緒に佇んでしまう。この時点で自分の中で敗退が決まった感じ。不完全燃焼だけど、単独で冬山の経験はほとんどないし、やはり無理はできないと思い、1時で引き返すことを決めつつ進む。
1
下るにつれ天候回復
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るにつれ天候回復
1
もう少しで山頂が!
やっぱり谷川はいい山。また来ます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂が!
やっぱり谷川はいい山。また来ます!
2

感想/記録

年末に続いて撤退となり無念です。冬山は時間制約あるとやはり厳しいなと実感しました。尾根までの新雪は、知らない方20人強が連なってのラッセルとなり、なんだか新鮮でした。一時期先頭でしたがこんな大人数のトップは初めてでした。尾根についたとき「先頭集団を初めて見た!いつもトレースに助けられていたんだ!」と興奮気味に話してる方がいて、自分の10代の頃を思い出し、微笑ましかったです。ただ人数が多いから有り難いもの、ラッセルはチームワークというのも再認識。仲間の有難さを痛感しました。肩の手前までにどんどん人が減り、最終的に残った4人も撤退。ただ、あとから来た数パーティはトレース使えたようですし、何度も来ている方もいたので、頂上踏んだかもしれません。それにしても、冬の谷川は西黒も日帰り敗退したので因縁です。今回は単独で無理もできないし、また挑戦します。
訪問者数:294人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ