また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1361657 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

九重山

日程 2018年01月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
19分
合計
6時間8分
S牧ノ戸峠06:4007:49扇ヶ鼻分岐08:20星生山08:59久住山避難小屋09:1009:38天狗ヶ城09:53九重山10:21稲星山10:55久住山11:27久住山避難小屋11:3511:52星生山分岐11:59扇ヶ鼻分岐12:48牧ノ戸峠12:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 時計 地図 コンパス バンドエイド ヘッドランプ2 雨具 軽アイゼン 水筒 携帯電話 デジカメ 熊鈴 テッシュ ガムテープ 予備靴ひも ツェルト 防寒手袋2 インナー手袋2 ゴーグル ストック アイゼン ピッケル 防寒着 ワカン

写真

星生山山頂
2018年01月14日 08:20撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山山頂
2
日が!・・・
2018年01月14日 08:44撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が!・・・
2
久住山避難小屋
2018年01月14日 08:58撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山避難小屋
太陽がぁ!!・・・
2018年01月14日 09:23撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽がぁ!!・・・
天狗ケ城
2018年01月14日 09:38撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ケ城
3
中岳頂上
2018年01月14日 09:52撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳頂上
稲星山・・・・倒れてる
2018年01月14日 10:21撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲星山・・・・倒れてる
久住山山頂
2018年01月14日 10:54撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山山頂
2
駐車場に戻ってきました
2018年01月14日 12:48撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました

感想/記録
by louris

九州三座目、九重山・・・実は祖母山の予定でしたが
前日、宮崎の極楽湯にて二日ぶりのお湯に浸かり、
仮眠室で、翌日のルートをチェックしてみると
尾平鉱泉へのルートが積雪のため通行止め・・・
通行止め地点から登山口までの距離は歩けそうでしたが
ヤマレコでチェックしてみっると1月4日以降の祖母山の記録は見当たりません。
入山者がいないと厳しいかな・・・と、またもや予定変更で
九重山へ、少し距離が延びるので、0時に宮崎を出発しました

所要時間は3時間半、高速道路のパーキングにてお茶を作って
道の駅にて仮眠し、牧ノ戸峠到着は5時半くらい
ここやまなみハイウェイは「すべり止め」規制
朝も早くてアイスバーンのところもありました

お天気サイト「てんきとくらす」の登山指数は「A」・・・登山日和のはずが
登山口に来てみるとお天気は「F」=fog:霧でした(>_<)
まあそのうち晴れるだろうと高をくくっていましたが
九重山は終日「霧」、下山時、阿蘇山方面は見えてきましたが・・・

取り敢えず各ピークを踏んでいこうと・・・
一部、強風でトレースが消えているところもありましたが、
まあ心配なく歩けます。人も多いですしね

でも星生山や天狗ケ城、中岳の頂上付近は岩場もあり、中々歩きごたえがありました。
星生山の頂上から下りるところでは、霧でルートを一瞬見失いました

ここも月曜日にも関わらず多くの登山客の方がいらっしゃいました
九州の方は、熊鈴を使わないらしく、(私は着けていました)
結構。「どちらからですか?」と声掛け頂いて、「よそ者丸出し」で
チリンチリンお騒がせしましたww

結局、九重山は最後まで、見晴らしは晴れませんでしたが、
いろいろな方とお話でき、全般に楽しい山行となりました。

その後は、体力のあるうちに、帰宅、牧ノ戸峠から自宅まで、700km、
途中仮眠をして12時間、無事九州登山第一弾を終了しました。

九州の百名山は、残り三座、次回のお楽しみですね
訪問者数:397人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ