また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1363915 全員に公開 キャンプ等、その他 中国山地東部

塩谷の滝 (岡山県 津山市)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
津山の横野の滝に向けて県道68号線を北上し、上横野石ヶ峪で左折して大河内川沿いのオフロードを車で進みます。2km少々進むと左の谷(塩谷)から支流が流れ込んで合流しているのを確認できます。このあたりの適当なところに車を停めて、歩いて塩谷を遡行します。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間24分
休憩
15分
合計
1時間39分
S駐車地点13:5114:40塩谷の滝14:5515:30駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢に沿って遡行するので道迷いはありませんが、倒木が激しく非常に困難な道のりでした。しかし、滝の撮影を済ませて帰ろうとしたときにきちんとした道を見つける事ができました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ロープ10m 懸垂下降具 スパイク長靴 一眼レフカメラ 三脚

写真

最初は林道から斜めに登るようになっていて、現在はグラスロードです。右上方向に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は林道から斜めに登るようになっていて、現在はグラスロードです。右上方向に進みます。
500m先に駐車場があるとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
500m先に駐車場があるとのこと。
結構荒れてますが、歩けないことはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構荒れてますが、歩けないことはありません。
確かに500mほど歩くと駐車場がありました。以前は車道だったようで、現在も「水の広場/第三駐車場」との案内板が建っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに500mほど歩くと駐車場がありました。以前は車道だったようで、現在も「水の広場/第三駐車場」との案内板が建っています。
かつては黒沢山キャンプ場や黒沢山頂上へ続いていたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつては黒沢山キャンプ場や黒沢山頂上へ続いていたようです。
歩けるのも、黒沢山の登山口まで。そこから先はもうムチャクチャです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩けるのも、黒沢山の登山口まで。そこから先はもうムチャクチャです。
壊れた橋の残骸がある。地形図にも左岸に道がついている、本来はここを渡って左岸を行けということか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れた橋の残骸がある。地形図にも左岸に道がついている、本来はここを渡って左岸を行けということか。
正直な話、道が道でなくなっています。右岸基調で、木の枝やツルのかなり激しいヤブと格闘して、泥まみれになりながらも力づくで進みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正直な話、道が道でなくなっています。右岸基調で、木の枝やツルのかなり激しいヤブと格闘して、泥まみれになりながらも力づくで進みました。
ヤブが収まると、滝が見えてきたのはいいのですがものすごい倒木。しばし呆然としました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブが収まると、滝が見えてきたのはいいのですがものすごい倒木。しばし呆然としました。
何度滑って転んだことか。やっと到着できそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度滑って転んだことか。やっと到着できそうです。
滝は美形です、拡大できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝は美形です、拡大できます。
帰ろうとしたときに、左岸に巻き道を見つけました。先ほどのヤブがイヤだったので、どこに続いているか分らないのに巻き道に逃げました。壊れた橋のところにつながっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ろうとしたときに、左岸に巻き道を見つけました。先ほどのヤブがイヤだったので、どこに続いているか分らないのに巻き道に逃げました。壊れた橋のところにつながっていました。

感想/記録

塩谷の滝は、津山市の大河内川の支流に架かる落差15m二段の滝です。まっすぐに落ちる直瀑の滝姿は私の好みの滝ですので、いつか見てみたいと思っていました。普段は水量が少ないということでしたので、雨後に行きましたところ小雨ながら雨にたたられて、かなり酷い滝見になってしまいました。

滝そのものはよい滝姿なのですが、滝の前はこれでもかというくらいの倒木です。自然のままがお好きな方でも、これではそうもいえないことでしょう。
私の少ない経験でも、こんなに多い倒木は初めてかもしれません。そして容赦ないヤブも強く印象に残ることとなりました。本当に酷いヤブと倒木でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:502人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ