また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1366978 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 モミジ谷でハラハラ&ドキドキ

日程 2018年01月25日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コース状況/
危険箇所等
モミジ谷二俣から本流を離れて、
頂上コースを行きました。
谷筋ルートですが、
雪に覆われ足場の状態もわからず、
滝の巻道など不明瞭。
危険な箇所にはトラロープが設置されてましたが、
それでも足場に悩みました。
この時期入る人が少ないようで踏み跡は無かったです。
その他周辺情報水越峠、バス停の橋から上は通行止めです。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

6つ目の堰堤を過ぎると二俣に出会います。
2018年01月25日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6つ目の堰堤を過ぎると二俣に出会います。
1
以前から気になってた
左側から谷頂上ルートに行きます。
氷瀑は気になりますが、
帰りに
2018年01月25日 05:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前から気になってた
左側から谷頂上ルートに行きます。
氷瀑は気になりますが、
帰りに
拡大するとほぼ中心やや上にお助けトラロープが見えます。
あそこから入ります。
2018年01月25日 11:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大するとほぼ中心やや上にお助けトラロープが見えます。
あそこから入ります。
1
誰もいない踏み跡もない静かです
2018年01月25日 12:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない踏み跡もない静かです
1
いきなり核心部を抜け尾根への登り
核心部は写真を撮る余裕が無かった
写真ではわかりづらいですが、
結構な斜度を登って行きます
熊笹だけが頼りです
2018年01月25日 12:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり核心部を抜け尾根への登り
核心部は写真を撮る余裕が無かった
写真ではわかりづらいですが、
結構な斜度を登って行きます
熊笹だけが頼りです
1
モミジ谷氷瀑
今回の寒波でも無理でした。
2018年01月25日 13:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジ谷氷瀑
今回の寒波でも無理でした。
3
先週の15日よりかは氷ってるかな
2018年01月15日 11:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週の15日よりかは氷ってるかな
3
これは2016年1月25日
完璧でした
2016年01月25日 12:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは2016年1月25日
完璧でした
4
撮影機材:

感想/記録

誰もいない踏み跡もない
ハラハラ&ドキドキしたけどとっても
楽しいルートでした。
トラロープ、木、熊笹握りっぱなしだったので
今回は下半身より上半身
両腕が痛い力が入らないパンパンです(≧∀≦)
訪問者数:234人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

トラロープ 氷瀑 堰堤 モミジ モミ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ