また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1369789 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

雲竜渓谷は大人気スポット

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
 giulia(CL)
, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一番奥の駐車スペース(5台くらい)は朝7時の時点で満車でした。Uターンして戻るにも続々と登って来る車とすれ違うために路肩に寄せ過ぎると雪に嵌ってスタックする可能性が高くなります。そういった路肩にも駐車できそうな場所はありますが、やはり積雪が深いので地上高のある四駆以外は避けた方が無難です。タクシーやツアー客向けのマイクロバスがバンバン強気で登って来ます。待機スペースはそういった車をやり過ごすスペースで有って駐車スペースでは無いので駐車しないように。FFのスタッドレス車は下の滝尾神社の駐車スペースに駐車してテクテク歩く覚悟を決めた方が無難です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
1時間20分
合計
7時間0分
Sスタート地点07:3011:00雲竜氷瀑12:2014:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は基本的に一般ルートでは無いので、渡渉ケ所が何か所もあります。薄氷の上を踏んで沢を渡ります。前の人が踏んで大丈夫だから自分も大丈夫な保証は全くありません
その他周辺情報日光小倉山温泉 春曉庭ゆりん
http://syungyotei.com/yurin.htm
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

最奥の駐車スペース ここから左は林道コース まっすぐはハイキングコース 我々はハイキングコースを選択
2018年01月28日 08:26撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最奥の駐車スペース ここから左は林道コース まっすぐはハイキングコース 我々はハイキングコースを選択
橋を渡って
2018年01月28日 08:36撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って
橋の上から
2018年01月28日 08:39撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から
巨大なダム 右の斜面に登りあげます
2018年01月28日 09:10撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大なダム 右の斜面に登りあげます
1
ダム上に出る
2018年01月28日 09:17撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム上に出る
ダム上から見下ろす
かなりの高度感
2018年01月28日 09:17撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム上から見下ろす
かなりの高度感
こういった渡渉ケ所がいくつも出てきます
2018年01月28日 09:43撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういった渡渉ケ所がいくつも出てきます
真っすぐ上流に歩きだしましたが、この先危険だということで引き返し迂回する登山グループとすれ違う
2018年01月28日 09:53撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っすぐ上流に歩きだしましたが、この先危険だということで引き返し迂回する登山グループとすれ違う
左側にピンクリボンと踏み跡を見つけ、この斜面に登りあげます
2018年01月28日 09:53撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側にピンクリボンと踏み跡を見つけ、この斜面に登りあげます
その前に渡渉
2018年01月28日 09:57撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に渡渉
林道に登り上げ、ちょっと行くとここに出ます
2018年01月28日 10:25撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に登り上げ、ちょっと行くとここに出ます
薄氷の上を慎重に渡って
2018年01月28日 10:33撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄氷の上を慎重に渡って
だんだんと氷柱が現れてきます
2018年01月28日 11:13撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと氷柱が現れてきます
中央にラスボスの大氷瀑
ラスボスの基部に出るには右側の急斜面を登り上げます
リュックをデポしてストックからピッケルに持ち替えます
2018年01月28日 11:35撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央にラスボスの大氷瀑
ラスボスの基部に出るには右側の急斜面を登り上げます
リュックをデポしてストックからピッケルに持ち替えます
3
斜面を登った上からラスボスを見下ろす
遠いので大きさが分かりにくいですが実物は圧巻です
2018年01月28日 11:57撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を登った上からラスボスを見下ろす
遠いので大きさが分かりにくいですが実物は圧巻です
おまけ アイスクライミングのまね事をしてみました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ アイスクライミングのまね事をしてみました
1
最後の見納めして戻ります
2018年01月28日 12:30撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の見納めして戻ります

感想/記録
by giulia

最近話題の雲竜渓谷 どんなものだろうということで行ってきました。ツアーの団体さんもわんさか押し寄せる大人気スポットでした。
今まで見たことの無い氷の大殿堂でした。ラスボスの基部はアイスクライミングの聖地でした。氷柱が落ちて大音響を発していました。間違っても大氷柱の下に行かないように
訪問者数:418人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/23
投稿数: 100
2018/2/2 1:58
 雲竜瀑
ラスボスって雲竜瀑のことですよね?
昔、対戦して やっつけました! V(>∇<*)V
登録日: 2014/8/27
投稿数: 75
2018/2/2 15:08
 Re: 雲竜瀑
当日もアイスクライミングしている方々は何名かいましたが、皆さんラスボスではなく横の無難な方でやってました。ラスボス攻略を避けているようでしたね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ