また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1381684 全員に公開 ハイキング東北

熊岱〜荒川

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
自宅から5分ほど歩くと裏山になります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
すべて雪に覆われているので道なき道をスノーシューで歩くが、地形的にはかなり込み入っているので地元の人以外はなかなか難しいと思う。
その他周辺情報無し
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

サルと人間社会の境界線です。昔はこの様な電流は流れていなかったが最近は獣が人間社会に入ってきた。
2018年02月16日 13:03撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルと人間社会の境界線です。昔はこの様な電流は流れていなかったが最近は獣が人間社会に入ってきた。
1
久しぶりの山歩きは楽しい。
2018年02月16日 13:08撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの山歩きは楽しい。
1
コシアブラとタラの芽を取って自宅で促成栽培して早く食べます。
2018年02月16日 13:09撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コシアブラとタラの芽を取って自宅で促成栽培して早く食べます。
1
これがコシアブラ
2018年02月16日 13:44撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがコシアブラ
1
我が家の山林に沢山自生しているので楽に採取できる。
2018年02月16日 13:44撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家の山林に沢山自生しているので楽に採取できる。
1
下山してからは仙人小屋でコーヒータイム
2018年02月16日 15:06撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してからは仙人小屋でコーヒータイム
1
厳しい夜はキムチ鍋が一番です。
2018年02月15日 18:37撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しい夜はキムチ鍋が一番です。
2

感想/記録

明日から2日ほど大荒れの天気になると言うので、友人を誘って山を歩いてきました。
我が家か5分ほど歩くと猿防止の電線柵が設置されている。ここが人間と獣社会の境界線
を越えて熊や猿が社会に入ることになるが熊は冬眠中なので襲われる心配はない。
 一番の目的は、タラの芽とコシアブラ枝を取ることにある。コシアブラの枝は我が家の
山林に自然に自生しているので簡単に採れる。
 雪深いがスノーシューを履いて歩くのでいろんな場所へ簡単に歩ける楽しみが山歩きの
醍醐味かな・・・タラの芽とコシアブラ枝も満足するだけ採りました。
訪問者数:109人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

サル スノーシュー 自生
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ