また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395881 全員に公開 ハイキング関東

瀬戸井街道第1日目(水戸〜岩間)

日程 2018年03月06日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間29分
休憩
0分
合計
6時間29分
S水戸駅07:5814:27岩間駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
水戸駅出発   7:58
岩間駅到着  14:27
歩行時間 6時間29分
歩行距離 28.7km
標高差 29m
歩数 35116歩
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

瀬戸井街道第1日目。水戸駅です。1月に結城街道を歩きましたが今度は瀬戸井街道を歩きます。水戸城下から岩間、筑波、下妻を通って古河、瀬戸井まで至る道で筑波山への巡礼道・物資運搬道として使われました。古河以降は利根川の舟運でルート不明のため古河まで歩きます。今日は岩間までです。
2018年03月06日 07:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸井街道第1日目。水戸駅です。1月に結城街道を歩きましたが今度は瀬戸井街道を歩きます。水戸城下から岩間、筑波、下妻を通って古河、瀬戸井まで至る道で筑波山への巡礼道・物資運搬道として使われました。古河以降は利根川の舟運でルート不明のため古河まで歩きます。今日は岩間までです。
1
まずは結城街道と同じ国道50号線を行きます。
2018年03月06日 08:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは結城街道と同じ国道50号線を行きます。
大工町2丁目交差点。結城街道は直進しますが、瀬戸井街道は左折します。
2018年03月06日 08:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大工町2丁目交差点。結城街道は直進しますが、瀬戸井街道は左折します。
信願寺。鎌倉時代開基の古刹です。
2018年03月06日 08:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信願寺。鎌倉時代開基の古刹です。
歴史館入口交差点。梅の時期を狙っていました。偕楽園に寄り道します。
2018年03月06日 08:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史館入口交差点。梅の時期を狙っていました。偕楽園に寄り道します。
好文亭表門から入ります。
2018年03月06日 08:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好文亭表門から入ります。
1
この時期偕楽園には何回か訪れていますが何回来ても素晴らしい。
2018年03月06日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期偕楽園には何回か訪れていますが何回来ても素晴らしい。
1
偕楽園の梅
2018年03月06日 09:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偕楽園の梅
1
歴史館入口交差点。街道復帰。
2018年03月06日 09:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史館入口交差点。街道復帰。
旧水海道小学校本館。明治洋風建築が見事です。
2018年03月06日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧水海道小学校本館。明治洋風建築が見事です。
1
天狗党の武田耕雲斎の墓が近くの寺にあるようですがパスします。
2018年03月06日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗党の武田耕雲斎の墓が近くの寺にあるようですがパスします。
1
河和田村道路元標
2018年03月06日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河和田村道路元標
吉田神社
2018年03月06日 10:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田神社
天徳寺。境内は昔の河和田城址。
2018年03月06日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天徳寺。境内は昔の河和田城址。
土塁が残っています。
2018年03月06日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土塁が残っています。
筑波山に向かって旧道を歩きます。
2018年03月06日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山に向かって旧道を歩きます。
鯉淵宿。宿場らしい雰囲気があります。
2018年03月06日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鯉淵宿。宿場らしい雰囲気があります。
常磐自動車道をもぐります。
2018年03月06日 11:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常磐自動車道をもぐります。
この地名読めます?
むなさんつけほんごう。誰も読めません。
2018年03月06日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この地名読めます?
むなさんつけほんごう。誰も読めません。
旧道に屋敷構えの家。雰囲気ありますね。
2018年03月06日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道に屋敷構えの家。雰囲気ありますね。
北関東自動車道を跨ぎます。
2018年03月06日 13:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北関東自動車道を跨ぎます。
八雲神社
2018年03月06日 13:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲神社
「この道は通称岩間街道と呼ばれているが、かっての瀬戸井街道を整備したものである」と書いてあります。
2018年03月06日 13:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「この道は通称岩間街道と呼ばれているが、かっての瀬戸井街道を整備したものである」と書いてあります。
1
長屋門。この道はほんとに広い敷地を持った立派な家が多いです。
2018年03月06日 13:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長屋門。この道はほんとに広い敷地を持った立派な家が多いです。
愛宕山。江戸時代は天狗の山として知られ、山上の愛宕神社は今も火伏せの神として信仰されています。
2018年03月06日 14:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山。江戸時代は天狗の山として知られ、山上の愛宕神社は今も火伏せの神として信仰されています。
1
JR岩間駅。本日の歩きはここまでとします。
2018年03月06日 14:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR岩間駅。本日の歩きはここまでとします。
本日の地酒
2018年03月06日 15:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の地酒
2
撮影機材:

感想/記録
by onody

瀬戸井街道第1日目。水戸から岩間まで歩きました。久しぶりの偕楽園で梅見を堪能させていただきました。この街道は見所は少ないですが、広い屋敷構えの家が多く歩いて楽しい街道です。
訪問者数:253人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ