また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1402547 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

煌く樹氷と360°の大展望! 新雪が積もる幸運にも恵まれ、お手軽な名峰「守屋山」へ

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
 zesea(CL)
, その他メンバー5人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西国分寺駅6:15〜中央道〜(事故渋滞)〜諏訪IC〜(コンビニ朝食)〜9:30杖突峠駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

杖突峠登山口9:45〜分杭平10:45〜11:45守屋山東峰(昼飯)12:30〜13:00守屋山西峰13:15〜守屋山東峰13:45〜千畳岩展望所14:30〜立石コース登山口15:00〜15:15杖突峠登山口

登山時間 約5時間30分  累積標高差 約650M  疲労LV3
コース状況/
危険箇所等
3月晴れ時々曇り、ほぼ無風、寒さLV2

基本的にほぼ危険個所等は無いものの、今回は分杭平からの急登が厚い氷の板状に覆われており、かなり滑りやすい状態になっていた。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スノーブーツ+軽アイゼン

写真

感想/記録
by zesea

本来は中央道を安曇野IC迄行き、白馬方面の山に行く予定だったのですが、前日に降雪が有り凍結事故で諏訪ICでまさかの通行止め。

下道では白馬迄時間がかなり掛かるので、諏訪近辺で登れる山を思案し、気になっていた「守屋山」に行く事にしました。

正直もう積雪は殆ど無いだろうと思っていたので、余り期待せずに杖突峠に行きましたが予想以上に前日の降雪が多かった様で、登るに連れ積雪と美しい樹氷が現れ、今まで行った雪山でも1,2を争う素晴らしい景色を観る事が出来ました!
訪問者数:233人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ