また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1402867 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

南条八石山(残雪と夕陽)

日程 2018年03月14日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間56分
休憩
0分
合計
1時間56分
S林道入口16:5417:36八石山18:50林道入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道入口までは雪道、そこからお花畑までは残雪と泥の道
沢コース分岐からは完全に雪道でした。
その他周辺情報駐車場はまだ除雪されてません。
除雪終了地点から歩き出しが必要ですが、数分歩けば林道入口に着きます。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ワカン 長靴

写真

林道入口に到着
ここまで意外と近くてよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道入口に到着
ここまで意外と近くてよかった。
カタクリ畑はまだ雪原
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ畑はまだ雪原
山頂に到着
林道入口から42分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着
林道入口から42分
2
山頂から夕陽
日が沈む前に帰りましょう!
と思いつつワカンを装着し、どこでもドアトレッキングしながら下山しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から夕陽
日が沈む前に帰りましょう!
と思いつつワカンを装着し、どこでもドアトレッキングしながら下山しました。
2
沢コースの斜面を自由に登ったり下りたり。。
楽し過ぎて、帰りたくないよ〜(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢コースの斜面を自由に登ったり下りたり。。
楽し過ぎて、帰りたくないよ〜(^^)

感想/記録
by asaren

夕方チャンスが出来たので、南城八石山へ夕陽を観に向かいました。

登山口から沢コース分岐までは、夏道と残雪が混ざった登山道でしたが
そこから先は完全な残雪道です。
尾根は夕陽を背に歩くため、振り向けば紅く染まった空を
常に観る事が出来ました。(^^)

下山はワカンを装着し沢コースへダイブ!
山頂から沢コースまでは一面、雪原なので気持ち良く歩けます。
沢まで下りたら、沢に沿って左斜面(登山道のある尾根の法面)をキャンバスに
トレースのお絵描きを楽しみながら下りました。

登山口からは、初めて林道を使ってみましたがこれが大失敗。。
メチャクチャ遠回りなんですね。(>_<)
ここは2度と使わないと誓ったアサレンでした。。(^^ゞ
訪問者数:240人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ