また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1438623 全員に公開 ハイキング東海

JR関ケ原ー松尾山(小早川秀秋陣地)東海自然歩道

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR関ケ原駅前が東海自然歩道。案内無し。
駅前に観光案内所があるから聞けば教えてくれるかも。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
38分
合計
4時間45分
SJR関ケ原駅09:5010:00東の首塚10:10家康最後の陣地・関ケ原資料館10:3011:10西の首塚11:25不破の関11:3012:00松尾山ふもと12:25松尾山山頂12:2812:55聖蓮寺13:0013:25松尾山山頂13:3014:10不破の関14:35JR関ケ原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
この東海自然歩道には、コンビニとかお店がほとんどない。
駅前にちょろっとあるだけなので、途中で弁当やお茶を買う
わけにもいかず、用意が必要。
コース状況/
危険箇所等
JR駅周辺には東海自然歩道の案内無し。
古戦場の案内ばかり。
東海自然歩道の案内書でも持っていないと無理。
不破の関を越えて、松尾山に向かうといきなり東海自然歩道の
案内の道標が現れてくる。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 飲料 ガイド地図(ブック) 時計 タオル

感想/記録

関ケ原市内は東海自然歩道は2コースあるので、両方歩きたかったが
時間の制約もあるので今回は早めに松尾山に行くことにする。
頂上からの展望は北側は木が払ってあるのでとてもよく、町が
良く見える。南側は全然ダメ。
頂上には八重桜が咲いていて、満開から散り初めぐらいだった。
頂上で終わると次回に続きをどこから始めて良いのか分からないので
反対側の様子を見るため、少し下りてみる。
最初の集落が今須・平井ということになる。
ここにある聖蓮寺が八房の梅で有名らしい。1つの花にめしべが複数
あり、実が4〜8個着くという。岐阜県の天然記念物。
行ったときはすでに花が散って
実が付き始めていた。確かに複数の実の赤ちゃんができている。
しかしこの実は最後まで大きくならずに落ちてしまうのだそうだ。
この寺の庭にはシャクナゲが何本もあり、ほぼ満開に近かった。

補足
松尾山に登ってみると、確かに関ケ原の町が良く見えるが、家康が
小早川の出陣を促すため鉄砲やあるいは大砲を打ち込んだと言われるが
そんな近い距離ではない。家康の陣地から伝令が出て、もっと近い
所から打ち込んだということなんだろうか?
訪問者数:105人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

シャクナゲ 道標 東海自然歩道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ