また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439881 全員に公開 雪山ハイキング白神山地・岩木山

岩木山百沢コース(焼止り避難小屋まで)・体験登山土曜日隊

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
 yama-D(CL)
 tamutomo6(SL)
, その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
50分
合計
5時間45分
S岩木山神社08:1008:45七曲09:30カラスの休場09:55姥石11:20焼止り避難小屋12:1012:40姥石12:55カラスの休場13:30七曲13:55岩木山神社13:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道の途中までは地面が見える部分が多く、七曲を越えたあたりからほとんど雪で覆われていた。
雪質は柔らかく、特に登山道の土と雪の境目はもろくなっており、踏んだら足が突き抜けるほどだった。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山用シャツ 登山用ズボン 肌着 靴下 防寒用手袋 オーバー手袋 防寒着 雨具 ヤッケ 登山靴 スパッツ ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 細引き 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ピッケル
共同装備 医療パック 工具袋 ツェルト そり

写真

山頂を背景に記念撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を背景に記念撮影
3
焼止り避難小屋に到着
2018年04月28日 11:17撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼止り避難小屋に到着
1
カレーうどんの匂いで飯テロ
2018年04月28日 11:41撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレーうどんの匂いで飯テロ
1
腹滑走!
2018年04月28日 12:25撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹滑走!
2
振り向きざまにパシャリ
2018年04月28日 13:38撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向きざまにパシャリ
お疲れ様でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした!
1

感想/記録
by yama-D

現役生8人、新入生5人という大所帯での山行だった。天気は晴れで、朝は少し冷えたが日が昇ってくると急激に気温も上昇した。先週も偵察登山ということで同じルートを登ったが、たった一週間で驚くほど雪が減っていた。登山に不慣れな新入生が多いため、休憩はこまめにとって負担が少なくなるように気を配った。特に雪を経験したことのない新入生は雪上を歩くのに苦戦していて、ピッケルがおおいに役立っていたようだ。標高が高いところでも、今日はそれほど風が強くはなかった。焼止り避難小屋で昼食をとったが13人がなんとか入りきったという感じだった。各自が持ってきた昼食はさまざまで、特にカップラーメンを食べていた数人は他のメンバーから羨ましそうな目で見られていた。下山時には、見通しのよいところでそりを楽しんだ。雪の水分量が多かったので、それなりに傾斜がついているところでないと滑りづらかったようだ。メンバーがそれぞれ工夫してよりスピードの出る滑り方を探して楽しんでいた。今回の山行を終えた新入生は皆楽しかったと言ってくれたので計画した甲斐があったというものだ。これほどの大人数での山行はなかなか経験できるものではないので、様々な面でスキルアップに繋がったと感じる。この経験を活かしてこれからの山行も頑張っていきたい。
訪問者数:146人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピッケル 避難小屋 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ