また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1441804 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

春の北アルプス、いざ唐松岳リベンジへ♪

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候2日とも快晴で顔焼けしました↓↓↓
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
0分
合計
6時間0分
Sスタート地点09:3009:30ゴール地点06:3012:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン必要。

写真

鹿島槍ヶ岳を望みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳を望みます。
2
ゴンドラ、アダムの付近の駐車場は満車。チョイ上がって、無料駐車場に停めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ、アダムの付近の駐車場は満車。チョイ上がって、無料駐車場に停めます。
2
何の花だろう??梅系の花の様子。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の花だろう??梅系の花の様子。
2
枝垂れ桜の様子?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝垂れ桜の様子?
1
新しい仲間がデビューします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい仲間がデビューします。
2
今回は、去年の出来事を踏まえ、冬靴で向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は、去年の出来事を踏まえ、冬靴で向かいます。
1
カタクリさんが居ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリさんが居ました。
2
何度目の訪問か。過去のスキーを含めると相当来てます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度目の訪問か。過去のスキーを含めると相当来てます。
兎平駅に来ました。春スキーを楽しむ皆さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎平駅に来ました。春スキーを楽しむ皆さん。
更に上がりました。レストランピレール前。リーゼングラートコースは、既に閉鎖。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に上がりました。レストランピレール前。リーゼングラートコースは、既に閉鎖。
八方池山荘に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘に着きました。
冬靴さんがデビューします。アルパインクルザー3000が役立ちます。防水機能がしっかりしてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬靴さんがデビューします。アルパインクルザー3000が役立ちます。防水機能がしっかりしてます。
五竜岳、カッコ宜しいです。ちなみに、今年の五竜山荘は6月中ごろにオープンとの事。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳、カッコ宜しいです。ちなみに、今年の五竜山荘は6月中ごろにオープンとの事。
1
八方山ケルンに到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方山ケルンに到着。
1
更に上の公衆トイレ。オープンは6月って書いてあったような。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に上の公衆トイレ。オープンは6月って書いてあったような。。。
この丘超えが何度となく襲い掛かって来ます。日帰りの方、凄い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この丘超えが何度となく襲い掛かって来ます。日帰りの方、凄い。
有名がケルンに到着。ココでランチをします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名がケルンに到着。ココでランチをします。
1
白馬三山の登場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山の登場。
2
八方雪(池)に到着。どこがなんだか。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方雪(池)に到着。どこがなんだか。。。
八方池ケルンです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池ケルンです。
雪崩そうなクレバス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩そうなクレバス。
その脇を上がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その脇を上がります。
丸山ケルン到着。あと1時間半、頑張ります。てか、もう誰も歩いてません。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山ケルン到着。あと1時間半、頑張ります。てか、もう誰も歩いてません。。。
あれが、唐松岳。山頂の「木」みたいなのが動き廻ります。思わず目を凝らしてしまう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが、唐松岳。山頂の「木」みたいなのが動き廻ります。思わず目を凝らしてしまう。
1
突如、テント場と唐松頂上山荘の別館が現れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如、テント場と唐松頂上山荘の別館が現れます。
その横に本館が現れます。てか、夏とは違う位置から山荘にアプローチします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その横に本館が現れます。てか、夏とは違う位置から山荘にアプローチします。
無事に着いた。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に着いた。。。
明日、攻め込む唐松岳です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日、攻め込む唐松岳です。
冬剣です。影の関係で夏山に見えますが、実際は雪がドッサリです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬剣です。影の関係で夏山に見えますが、実際は雪がドッサリです。
今回「日の出」は逃しましたが、春霞でイイところなし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回「日の出」は逃しましたが、春霞でイイところなし。
1
Oh!!!剣岳カッコいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Oh!!!剣岳カッコいいです。
1
遂に早春の唐松岳、リベンジ達成です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遂に早春の唐松岳、リベンジ達成です。
1
「ぽちっ」とな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ぽちっ」とな。
2
イェーーーイ!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イェーーーイ!!!
2
空前絶後の「剣岳」を望む、唐松岳にとうちゃこ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空前絶後の「剣岳」を望む、唐松岳にとうちゃこ。
4
ココのお宿から来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココのお宿から来ました。
五竜岳に向かう方がチラホラ居ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳に向かう方がチラホラ居ます。
さぁ〜、帰るかぁ。。。名残惜しいのですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ〜、帰るかぁ。。。名残惜しいのですが。
今年の目標その ⇒訥使見。赤丸が雷鳥です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の目標その ⇒訥使見。赤丸が雷鳥です。
1
双耳峰でそこそこ有名な鹿島槍ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双耳峰でそこそこ有名な鹿島槍ヶ岳。
2
白馬でボチボチ有名な「おおしも」でランチします。とにかく、混むお店です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬でボチボチ有名な「おおしも」でランチします。とにかく、混むお店です。
「ブタキム丼」美味しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ブタキム丼」美味しかったです。
2
「みみずくの湯」は600円で楽しめます。八方の湯が800円ですから、お得だと思います。露天の湯船から、お山が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「みみずくの湯」は600円で楽しめます。八方の湯が800円ですから、お得だと思います。露天の湯船から、お山が見えました。
1
3日目、序でに「鹿島槍ガーデン」の管理釣り場で64匹のマスたちを釣上げました。そして、同施設で「薬師の湯」500円入場券をGETし、入浴。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目、序でに「鹿島槍ガーデン」の管理釣り場で64匹のマスたちを釣上げました。そして、同施設で「薬師の湯」500円入場券をGETし、入浴。
安曇野の「須佐度食堂」でモツ定食+ラーメンを頂きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野の「須佐度食堂」でモツ定食+ラーメンを頂きました。
1
今回の戦利品です。コマクサと言えば、草津白根山だと思いますが。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の戦利品です。コマクサと言えば、草津白根山だと思いますが。。。
2

感想/記録

68度目ましての投稿です。
今回は、昨年の同GWに日帰りで目指し、残雪
登山道の難しさを叩きつけられた唐松岳にリベンジ
で向かいます。

ちなみに、昨年の9月30日に紅葉狩りで既に
踏破すみなのですが、あの屈辱感は忘れられま
せん。立ち塞がる、幾重に襲い掛かる雪丘に
超えれど超えれど、頭を抑え付けられた思いです。
結局前回は、リフトの運転時間の関係で丸山ケルン
の手前の手前敗退でした↓↓↓

今回は、1泊前提で向かうので余裕です。。。
が、余裕をカマシ過ぎたせいか、冬登山道に人
影がありません。ってか!!、あの急登の雪壁
を何度超えても頂上が見えないので、心が折れそう
になります。

時刻は15時半、流石に何時頃に着くのだろう。。。
と心配になります。そして、地図が無いことが発覚。
下山して来る方に地図を写メさせて貰います。
丸山ケルンについて、山荘まで1時間半程度と
判断。結果としては的中。17時ちょい過ぎに
着きました。

風は強いし寒みーし、人居ない。。。げっ!!
第一トラバース登場。何とか超えます。
おもしろいのは、夏道と異なり、山荘の屋根を
見下ろす位置に出て着ます。ほっとした瞬間でした。
疲労困憊です。

夕ご飯は、既に始まっており、私だけ別に作って
貰いました。今回もカレー。食べ過ぎました(爆)。
「全部食べてイイよ」みたいな感じで用意されるの
で、ツイツイ行っちゃいました。

明けて二日目。
8時寝れば2時くらいには起きてしまいます。
2度寝を試みて、気が付けば5時過ぎ。。。
外を見ると明るくなってます「しまった!!」。
けど、日の出はダメだったそうです。
春霞の影響で、見えなかったそうです。こんなに
空気のイイところで春霞の影響ってあるんですね。
しかし、5時ちょい前が日の出だったとは、迂闊
でした(反省)。

とりあえず、今回も美味しく3杯食べて、ザック
はデポって、頂上に向かいます。とりあえず風強く
寒かったので、さっさと撤収。

8時、残念ですが下山します(日焼けしそうやな)。
途中で休憩していると「ギーギー」と鳴く何かの声。
振り返るなんと「雷鳥」出現です。なんとラッキー。
でも、遠く。。。メイいっぱい寄せますが。。。
ちなみに、山荘手前のハイマツと雪の切れ間で
現れました。今年の目標,達成しました。

今年の目標△妨かって、これからも精進します♪
訪問者数:142人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ