また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1509608 全員に公開 ハイキングアジア

中国五山泰山

日程 2018年04月04日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時小雪
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間10分
合計
7時間30分
S紅門11:3013:00中天門13:1014:20頂上直下15:30頂上16:3019:00紅門G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中国の山らしくずっと舗装された階段
強風なのかRWが運航中止
その他周辺情報売店がいっぱい
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

感想/記録
by tds777

中国五山泰山へ行ってきました。
4月上旬は清明節で中国の連休に当たり、
泰山は中国人なら人生で一度は登ってみたい山、
日本でいうと富士山的な位置づけの山の一つであり、それはもうすごい人。
舗装された石段が頂上までつづくのだが、頂上直下は大渋滞で、
300mほどの先の頂上へ行くのに1時間くらいかかってしまった…

頂上は小雪がちらつくも、下界は見渡せ
昔ながらの寺院や街並み(その名も天街)も見学でき
帰りも渋滞に巻き込まれながら日が沈むころに下山。

一気に1500m近く上がり、
頂上は強風で上述しましたが雪もちらつき、薄手のダウンが役立ちました。
麓では人民解放軍のコートを有料レンタルできますが
不必要な時はかさばるし、ダサいし、人の話によると少し臭いという話も聞きます。

自分は麓から階段で行きましたが、バスとRWで一気に頂上まで上がることができます。
バスは30元ほどですがRWは結構高かったはず。
これも中国あるあるで、安くしてしまうと人が殺到してしまいますからね。
バスと徒歩での上る人が一番多いと思います。
それでも往復4~5時間ほどはかかるでしょう。
訪問者数:56人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ