また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1558268 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

低公害バス利用で楽ちん、大清水から尾瀬沼巡り!

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
大清水に駐車(車中泊)しました。駐車料金は500円/日、帰りに売店で清算すればOKです。
大清水、一ノ瀬 間は往復低公害車(片道700円)を利用しました。
運行時間は大清水発5:00〜一ノ瀬発16:30 30分毎に運行、所要時間約15分。
※運休日もありますので、事前確認が必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
2時間17分
合計
7時間34分
S大清水05:0005:13一ノ瀬休憩所 スタート地点05:2805:44冬路沢橋05:57岩清水06:26三平峠(尾瀬峠)06:40三平下(尾瀬沼山荘)07:21尾瀬沼ヒュッテ(長蔵小屋)07:2807:41三本唐松07:55長英新道分岐08:38沼尻平08:5109:00小沼09:25南岸分岐(冨士見峠方面分岐)09:50三平下(尾瀬沼山荘)11:2611:26三平峠(尾瀬峠)12:00岩清水12:07冬路沢橋12:19一ノ瀬休憩所 ゴール地点12:2512:34大清水G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大清水〜一ノ瀬休憩所の往復は、低公害車(片道700円)を利用。
コースタイムは参考にはなりません。
コース状況/
危険箇所等
危険な個所はありませんが、尾瀬沼南岸の木道は一部崩壊個所があり通行禁止(まき道あり)。
その他周辺情報登山ポストは大清水にあります。
一の瀬休憩所を過ぎ、橋を渡って登山道に入って直ぐに尾瀬Mapの箱が設置されています。
トイレ(協力金)は、大清水駐車場、一ノ瀬休憩所、尾瀬沼ビジターセンター、沼尻休憩所にあります。
<日帰り温泉>
尾瀬ナイチャーセンターぶらり館「戸倉の湯」
料金: 入浴料 大人500円、小学生200円
時間: 10〜18時(冬期は12〜19時)
休館日:【夏期】第2・第4火曜日(4/29〜10月末)
    【冬期】毎週火・水曜日 (12/21〜4月末)

写真

早朝目覚めると外気温8℃、寒いはずです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝目覚めると外気温8℃、寒いはずです。
3
東の空が赤らんできました。
5:00ちょうどに始発の低公害バスで出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の空が赤らんできました。
5:00ちょうどに始発の低公害バスで出発!
3
今日はいい天気になりそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はいい天気になりそうです。
2
登山道へ入り15分程歩くと、沢に掛けられた橋を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道へ入り15分程歩くと、沢に掛けられた橋を渡ります。
1
10分足らずで岩清水に到着!
寒いので飲む気にはなりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分足らずで岩清水に到着!
寒いので飲む気にはなりません。
2
九十九折を登りきると樹林帯の緩やかな登りになり、間もなく三平峠に着くはずです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折を登りきると樹林帯の緩やかな登りになり、間もなく三平峠に着くはずです。
1
三平峠に到着。ここからは三平下までは下りです。
木道が濡れてツルツルでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三平峠に到着。ここからは三平下までは下りです。
木道が濡れてツルツルでした。
三平下、誰もいません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三平下、誰もいません
1
長蔵小屋方面に木道を進んでいくと撮影ポイント!
幻想的ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長蔵小屋方面に木道を進んでいくと撮影ポイント!
幻想的ですね。
5
撮影ポイントで休憩中の方に撮影をお願いしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影ポイントで休憩中の方に撮影をお願いしました。
11
燧ケ岳を入れてパノラマ撮影!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳を入れてパノラマ撮影!
1
燧ケ岳、雲の感じが良いですね〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳、雲の感じが良いですね〜。
8
朝露、キラキラ✨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝露、キラキラ✨
3
木の間から燧ケ岳!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から燧ケ岳!
1
もうすっかり秋の空です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすっかり秋の空です。
1
燧ケ岳、三本落葉松を入れてパノラマ撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳、三本落葉松を入れてパノラマ撮影
1
水が澄んでいます。結構深いんですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が澄んでいます。結構深いんですね!
3
長英新道分岐、今日は燧ケ岳には行きません!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長英新道分岐、今日は燧ケ岳には行きません!
1
燧ケ岳は見るだけ・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳は見るだけ・・・。
尾瀬沼が良い感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼が良い感じです。
4
沼尻休憩所!前回は焼け跡のみでしたが、再建されていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼尻休憩所!前回は焼け跡のみでしたが、再建されていました。
4
小沼、確かモウセンゴケが群生しているはず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沼、確かモウセンゴケが群生しているはず。
2
ありました、小沼のモウセンゴケ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありました、小沼のモウセンゴケ
4
振り返って、燧ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、燧ケ岳
1
小島がありました。ズ〜ム!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小島がありました。ズ〜ム!
1
富士見峠への分岐点!
7.5kmもあるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠への分岐点!
7.5kmもあるようです。
日差しを浴びた葉を裏から撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しを浴びた葉を裏から撮影。
逆さ燧ケ岳撮影ポイント!
水量も多いし風があるので浪立って映りません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ燧ケ岳撮影ポイント!
水量も多いし風があるので浪立って映りません。
1
フカフカ コケ絨毯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フカフカ コケ絨毯
大きなきの根元に穴!」熊さんの冬眠場所かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなきの根元に穴!」熊さんの冬眠場所かな?
迂回路を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路を進みます。
この木道が崩壊していたんですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木道が崩壊していたんですね!
倒木にコケがビッシリ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木にコケがビッシリ!
1
三平下に到着!一周しました。
ここで山ごはん休憩!お腹も膨れ、日向で40分お昼寝タイム!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三平下に到着!一周しました。
ここで山ごはん休憩!お腹も膨れ、日向で40分お昼寝タイム!
3
目覚めると、雲が増えてきました。
そろそろ下山することにしましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目覚めると、雲が増えてきました。
そろそろ下山することにしましょう。
2
三平峠まで登り返しました。後は下りのみ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三平峠まで登り返しました。後は下りのみ!
1
石清水を通過し、冬路沢橋が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石清水を通過し、冬路沢橋が見えてきました。
1
昨日雨が降ったのか、登山道は水浸し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日雨が降ったのか、登山道は水浸し。
水量もいつもより多いみたい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量もいつもより多いみたい!
2
登山口には尾瀬Mapが置かれた箱がありました。
尾瀬周辺の登山ルートと所要時間がわかります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口には尾瀬Mapが置かれた箱がありました。
尾瀬周辺の登山ルートと所要時間がわかります。
1
一ノ瀬休憩所に到着!大清水までは低公害バスで戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬休憩所に到着!大清水までは低公害バスで戻ります。
2
大清水に到着!お疲れさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大清水に到着!お疲れさまでした。
3
本日の歩行距離!23,500歩、今日も良く歩きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の歩行距離!23,500歩、今日も良く歩きました。
4

感想/記録

夏季連休の〆は、尾瀬沼を周ることにしました。
時間短縮のため大清水から一ノ瀬休憩所間の往復は低公害車を利用、林道歩きの時間を短縮できたので、尾瀬沼周回に加え小淵沢田代も周ってきました。
天気は先ず先ず、数日前の猛暑日に対し気温も下がり気持ちよく歩くことができました。
尾瀬ヶ原も良いんですが、個人的には混雑のない大清水〜尾瀬沼のルートを選んでしまいます。山での渋滞は嫌ですからね〜!
訪問者数:176人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/1
投稿数: 2137
2018/8/21 5:31
 秋の気配
SunRiseさん おはようございます

やはり大清水から行く尾瀬沼の方が、歩く人も少なくて
良いですよね。ところで、そろそろ秋の気配がしていた
のではないでしょうか?秋の尾瀬には行ったことが無い
ので、今年は歩いてみようかな…できれば温泉小屋泊で
行きたいと考えているこの頃です。
                    埼玉のchii
登録日: 2012/11/7
投稿数: 715
2018/8/21 6:29
 Re: 秋の気配
chiiさん、おはようございます。
chiiさんならば、駐車場においてから自力で大清水から入り、燧ケ岳へ登り山小屋で一泊して鳩待峠経由で戻るのも可能かと思います。但し温泉ではありませんが!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ