また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1569589 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北沢峠テン泊で甲斐駒ヶ岳

日程 2018年08月18日(土) 〜 2018年08月19日(日)
メンバー
天候18日:晴れ
19日:晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

写真

行きは茅野から仙流荘行のバスで。国鉄っていつのバス!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは茅野から仙流荘行のバスで。国鉄っていつのバス!?
仙流荘に11時半着。北沢峠行きは12時10分の予定やったけど、すぐに臨時便を出してくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙流荘に11時半着。北沢峠行きは12時10分の予定やったけど、すぐに臨時便を出してくれました。
ちょうど一等地が空いてええとこに張れました。立地って大事よねぇ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど一等地が空いてええとこに張れました。立地って大事よねぇ。
沢が近いテン場って便利。ここで飲み物冷やせるもんね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が近いテン場って便利。ここで飲み物冷やせるもんね。
水場。飲み物冷やすには沢の方が便利です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場。飲み物冷やすには沢の方が便利です。
前祝い。かんぱーい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前祝い。かんぱーい。
翌日は仙水峠周りで甲斐駒へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日は仙水峠周りで甲斐駒へ。
30分弱で仙水小屋に到着。ここの水めっちゃおいしい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分弱で仙水小屋に到着。ここの水めっちゃおいしい!
テン場から1時間弱で仙水峠。甲斐駒どーん。あそこまで登るんや〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場から1時間弱で仙水峠。甲斐駒どーん。あそこまで登るんや〜
樹林帯を抜けたら仙丈ケ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けたら仙丈ケ岳。
富士山でたー。オベリスクもちょこんと解るね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山でたー。オベリスクもちょこんと解るね。
中央アルプスと御嶽。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスと御嶽。
鋸岳。あんなとこ行く人もいてるんやねぇ。こわっ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳。あんなとこ行く人もいてるんやねぇ。こわっ。
駒津峰から甲斐駒。まだまだ登る。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津峰から甲斐駒。まだまだ登る。。。
やっぱ直登でしょ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ直登でしょ。
噂の直登コースは最初はよいしょーってとこが多かったけど、それ以外はそんなです。登る分には、ですが。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の直登コースは最初はよいしょーってとこが多かったけど、それ以外はそんなです。登る分には、ですが。。。
途中で直登コースを振り返ったらこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で直登コースを振り返ったらこんな感じ。
山頂に到着。それでも40分くらいかかりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。それでも40分くらいかかりました。
白根三山はいつか縦走したいー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根三山はいつか縦走したいー
鳳凰三山と富士山。鳳凰も行ったことないし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山と富士山。鳳凰も行ったことないし。
ちょびっとズーム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょびっとズーム。
仙丈ケ岳は2年前の5月に行ったなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳は2年前の5月に行ったなぁ。
中央アルプスと御嶽。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスと御嶽。
八ヶ岳。北アルプスから見るより近いね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。北アルプスから見るより近いね。
下りは当然巻道コースで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは当然巻道コースで。
せっかくなんで摩利支天にも寄り道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなんで摩利支天にも寄り道。
ここはあんまり人がけえへんのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはあんまり人がけえへんのかな?
摩利支天から甲斐駒。どこ歩くねんって思うよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天から甲斐駒。どこ歩くねんって思うよね。
駒津峰に戻ってきました。だいぶ曇ってきちゃった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津峰に戻ってきました。だいぶ曇ってきちゃった。
下山は双子山コースで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は双子山コースで。
双子山からは樹林帯。ウォークマン聞いて歌いながら下ってたらあっという間についちゃった。荷物軽いと楽やわ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子山からは樹林帯。ウォークマン聞いて歌いながら下ってたらあっという間についちゃった。荷物軽いと楽やわ〜
基本平らで水も豊富やし、トイレも綺麗でええテン場です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本平らで水も豊富やし、トイレも綺麗でええテン場です。
帰りはバスを乗り継いで伊那市駅へ。せっかくなんで名物のローメン食べてみました。関西人好みのソース味ウマし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはバスを乗り継いで伊那市駅へ。せっかくなんで名物のローメン食べてみました。関西人好みのソース味ウマし。

感想/記録

ソロテン泊第2弾はどこに行こうかなーって悩んだけど、重いテン泊装備を背負って長時間登る自信がなかったので、北沢峠起点で甲斐駒に行くことにしました。

初日は北沢峠に行くだけ。
テント張ったら飲んで本読んで昼寝してゴハン食べてまた飲んで寝るだけ。
ほぼバカンス状態でぐーたらしてました。
いやー、ええ休息やった。

甲斐駒は15年以上昔に登ったきり。
デジカメが普及してなかった時代で写真も記憶も乏しい。。。
なので、初めて登る山みたいな気分で山を楽しめました♪
北沢峠は公共交通機関では行きにくいと思ってたけど、意外と行けちゃうって事が解ったし。
来シーズンは仙丈ケ岳に登ろうかな〜
訪問者数:16人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

テント 水場 テン 直登 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ