また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1749489 全員に公開 ハイキング関東

「ざくざくばばあ」 福生から瑞穂町 ざっくざくのばあさんをさがして

日程 2019年03月08日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
0分
合計
2時間50分
SJR福生駅14:0016:50瑞穂町 ザクザクババア川G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

うちの。
ザクザクババア。

ゴメン。
「ババア」なんて言って!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うちの。
ザクザクババア。

ゴメン。
「ババア」なんて言って!
32
福生駅から歩いてきました。
多摩川に向け、歩いています。

まずはあきる野の「ざくざくばばあ」ポイントに向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福生駅から歩いてきました。
多摩川に向け、歩いています。

まずはあきる野の「ざくざくばばあ」ポイントに向かいます。
4
ガソリンスタンドの右奥。
ちょっと進んだ右手に、「ざくざくばばあ」の湧水ポイントがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガソリンスタンドの右奥。
ちょっと進んだ右手に、「ざくざくばばあ」の湧水ポイントがあります。
4
歩いていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いていきます。
2
多摩川と平井川。

川が集まっているエリア。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩川と平井川。

川が集まっているエリア。
8
玉川上水も越えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉川上水も越えます。
10
よく。
こんな高台に…。

多摩川と比較しながら歩くと。
歴史が見えてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく。
こんな高台に…。

多摩川と比較しながら歩くと。
歴史が見えてきます。
4
青梅線を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅線を渡ります。
4
そのまま行こうかと思いましたが。ちょっと待ってみました。

電車が。
やってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま行こうかと思いましたが。ちょっと待ってみました。

電車が。
やってきました。
8
オレンジ!
元気が出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジ!
元気が出ます。
10
道を作っているようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を作っているようです。
2
八高線も越えていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八高線も越えていきます。
4
16号が。
近づいてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16号が。
近づいてきました。
2
この名前も。
面白いですね〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この名前も。
面白いですね〜。
8
しばらく。

横田と並走。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく。

横田と並走。
4
奥に。
狭山丘陵が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に。
狭山丘陵が見えてきました。
12
青梅街道と交差します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅街道と交差します。
3
今日の子も。

オリジナリティがあります。
魅力的です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の子も。

オリジナリティがあります。
魅力的です。
14
残堀川。
こういうの。

楽しくなっちゃいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残堀川。
こういうの。

楽しくなっちゃいます。
17
さて。

もう1つのポイント。
瑞穂町の「ザクザクババア川」に到着。

神社があったので。
よってみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて。

もう1つのポイント。
瑞穂町の「ザクザクババア川」に到着。

神社があったので。
よってみました。
8
この手前あたりが「ザクザクババア川」となっています。

一般住宅街なので。
写真は控えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この手前あたりが「ザクザクババア川」となっています。

一般住宅街なので。
写真は控えます。
9
その後。
バスで西武新宿線。

武蔵砂川駅に行ってみました。
駅前の保育園。有名な建築物です(手塚建築研究所)。

こんな建物で遊べたら。
楽しいこと間違いなし。
面白い子供がザクザク育ちそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後。
バスで西武新宿線。

武蔵砂川駅に行ってみました。
駅前の保育園。有名な建築物です(手塚建築研究所)。

こんな建物で遊べたら。
楽しいこと間違いなし。
面白い子供がザクザク育ちそう。
13

感想/記録

「ザクザクババア川」。

1ヶ月くらい前。
東京の西。埼玉県との境目、箱根ヶ崎あたりの地図を眺めていたら。ちょっと不思議な文字が目につきました。

「ザクザクババア」
?????

「川」とあるので川の名前であることはまちがいない。でも。「ザクザクババア」って、何? 初めて聞いた! っていうか。地名としてこんなの付けていいのか?

いろんな気持ちが交錯。
いわれとかが知りたくて。

ネットで検索すると。
どうやらその昔、水場でお婆さんが洗い物をしていて。通った子供を「こんな暗くなって、早く帰りなさい!」と、叱りつけたのが事の始まりらしい。

いま。
こんな名前をつけたら社会全体から怒られそうですが。そんな名前が残っている。それ自体はメチャクチャ、ユニークで面白い。そう思って行ってみることにしました。

実際には。
箱根ヶ崎近くの「ザクザクババア川」のポイントと。あきる野の「ざくざくばばあ」のポイント、2つのポイントがあるようです。どうせなら両方結びつけて歩いてみよう。午後からでしたが、思いきって行ってみました。

結論を言うと。
「ザクザクババア」はいません(笑)。
当たり前ですが。

でも。
多摩川と狭山丘陵。
2つの大きな自然に囲まれた、優しい空間が広がっていました。普通、地名やポイントの名前って。地形からくることが多いきがしますが。

「ばばあ」が名を残したってことは。
それはつまり。

平坦な。
そして大きな自然の中にあって。

優しい時間が流れる空間だった。
その証拠なのかもしれません。



訪問者数:287人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

水場 キツネ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ