また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1809798 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

関屋峠を越える(長尾街道)

日程 2019年04月27日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

奈良県側は長尾街道をかなりはずしています。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

早朝、旧実家近くの竹林で筍を収穫。
8本掘りました。あきと一緒に搬出。
一本一本がずしりと重い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝、旧実家近くの竹林で筍を収穫。
8本掘りました。あきと一緒に搬出。
一本一本がずしりと重い。
4
10:34 近鉄 二上山駅を出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:34 近鉄 二上山駅を出発。
3
国道を大阪方向へ。
(長尾街道ではありません)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道を大阪方向へ。
(長尾街道ではありません)
この階段の上は新興住宅地。
行ってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段の上は新興住宅地。
行ってみる。
踏切を渡り線路の北側へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏切を渡り線路の北側へ。
長尾街道をはずれて町探検。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾街道をはずれて町探検。
二上山。ここからだと雄岳しか見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上山。ここからだと雄岳しか見えません。
1
下池。ため池がなぜこんな丘の上に?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下池。ため池がなぜこんな丘の上に?
「下池北側」バス停
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「下池北側」バス停
1
西名阪に沿って歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西名阪に沿って歩く。
青葉台住宅地へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青葉台住宅地へ。
この道を登りますが、途中で右折れするのを
おこたった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道を登りますが、途中で右折れするのを
おこたった。
1
豪壮な住宅がずらり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪壮な住宅がずらり。
庭の緑が目を楽しませてくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭の緑が目を楽しませてくれます。
11:53 関屋峠への入り口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:53 関屋峠への入り口。
1
猪除けの柵を越える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪除けの柵を越える。
大阪商業大学校地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪商業大学校地
けっこう広い道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう広い道。
ここは16番方向(直進)へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは16番方向(直進)へ。
1
国分に向かっていることを確認できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国分に向かっていることを確認できます。
GOCHANさんのレコではここで鋭角ターンで左折れする
ことになっているが関屋地蔵は直進方向なのでそのまま
進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GOCHANさんのレコではここで鋭角ターンで左折れする
ことになっているが関屋地蔵は直進方向なのでそのまま
進む。
1
明神山への分岐点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山への分岐点。
12:13 関屋地蔵に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:13 関屋地蔵に到着しました。
2
地蔵さんの前で昼食。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵さんの前で昼食。
1
12:49 国分をめざします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:49 国分をめざします。
12:59 山道の出口。
前この山域に来た時はこことは違うところから
明神山に登った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:59 山道の出口。
前この山域に来た時はこことは違うところから
明神山に登った。
出たところは眺望最高。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出たところは眺望最高。
大阪の街が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪の街が見えます。
1
ぶどう畑が広がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶどう畑が広がります。
ハルカスがいちだんとくっきり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルカスがいちだんとくっきり。
柏原市のマンホール。
ベンツのエンブレムにぶどう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柏原市のマンホール。
ベンツのエンブレムにぶどう。
3
こちらは本物のベンツのエンブレム。
柏原市のマークとは少し違います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは本物のベンツのエンブレム。
柏原市のマークとは少し違います。
1
「沢田」の交差点。懐かしの場所。
学生時代にマイカーでここを通り大学に行ったことが
何度も。初めてここを通った時はスマホもカーナビも
ない時代、紙の地図と格闘し超不安だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「沢田」の交差点。懐かしの場所。
学生時代にマイカーでここを通り大学に行ったことが
何度も。初めてここを通った時はスマホもカーナビも
ない時代、紙の地図と格闘し超不安だった。
14:19 府道をここで左にそれる。
なんとなく街道のような道だったので
行ってみたが大正解。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:19 府道をここで左にそれる。
なんとなく街道のような道だったので
行ってみたが大正解。
藤井寺中学。立派な校舎。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤井寺中学。立派な校舎。
見つけました!長尾街道の標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見つけました!長尾街道の標識。
3
まっすぐな街道もここで終わりかと思いきや、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐな街道もここで終わりかと思いきや、
14:36 藤井寺駅に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:36 藤井寺駅に到着。
1
帰宅後家庭菜園へ。
二上山にかかる黒い雲。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅後家庭菜園へ。
二上山にかかる黒い雲。
暗くなるまで畑仕事。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗くなるまで畑仕事。
1
本日の夕食。
朝収穫した筍で筍ご飯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の夕食。
朝収穫した筍で筍ご飯。
3

感想/記録

GOCHANさんのレコを参考にして香芝市関屋から関屋峠を越え、
長尾街道をたどってみた。
出発はGOCHANさんと同じ近鉄 二上山駅。ただ、GOCHANさんの
歩まれたルートは何度か通ったことのある道、町探検大好きな私は
わざとルートをはずして未踏の地域へ。
スマホをたよりに関屋駅近郊までたどりついた。
そこからは西名阪を越えて青葉台の住宅地。豪壮な住宅が並ぶ。
おのおのの家屋の庭が美しい。植木、花を眺めているうちに
少々ルートをはずす。住宅地図がありすぐに修正、無事関屋峠
入り口へ。GOCHANさんのレコが大いに役立つ。
あとは山道をたどる。関屋地蔵は以前、明神山登山で一度とおった。
手書きの案内標識をたよりに関屋地蔵にたどりついた。
入り口から以外と近い。前回は関屋駅を越えて少し国道165寄りに行って
から登山道に入ったが、かなりの距離を歩いた記憶があったので
かなりの登山を覚悟していたが拍子抜けするほど近かった。
明神山への登山もこのルートおすすめです。
ちょうどお昼の時間なので食事。国分をめざす。
山道を抜けるとそこは柏原市、素晴らしい眺望にびっくり。
アベノハルカスもくっきりと見えた。
道なりに下り行き当たりで国道25号線をたどり国分駅へ。
さらにそこから府道2号を辿る。ひたすら府道をたどり
西名阪を越えると左に街道のようなまっすぐな道が伸びる。
藤井寺駅へのこの道が近いのでたどってみるとそこは長尾街道
だった。標識を発見し感動。
無事藤井寺駅に到着した。
葛城市の長尾神社は我が家の近く、子供の頃時々行った。
母親の実家もある長尾は縁深い地。
前から歩きたいと思っていたその長尾街道、やっとその一部を歩けて
感無量。また機会をみて残りの部分を歩いてみよう。
情報を提供して下さったGOCHANさん、ありがとうございました。
訪問者数:287人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/27
投稿数: 268
2019/4/30 9:26
 関谷峠越え
小生のヤマレコがお役に立ったようで、ありがたいことです。私もヤマレコで関谷峠越えのルートの紹介を見つけたものですから、助けられての歩行でした。それでも長尾街道となるとマイナーなんですね。あまり公的な標識は整備されていないようで…。あと、あちこちに寄り道する余裕は、小生にはありませぬ。今後ともボツボツまいります。         この連休中には、平安宮から平城宮への奈良街道、その第一歩をスタートしたいものと思っています。またよろしくお願いいたします。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2411
2019/4/30 19:06
 Re: 関谷峠越え
コメントありがとうございました。
奈良街道、私も歩いてみたいと思っています。
また参考にさせていただきます。
ご検討お祈りします。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

高原 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ