また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1815779 全員に公開 ハイキング東海

粟ヶ岳

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
危険箇所はない。農道は眺望は良いが、日影がないので暑さ対策が必要。

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
40分
合計
2時間40分
S東山いっぷく処08:1009:20阿波々神社09:3009:30粟ヶ岳山頂駐車場10:0010:50東山いっぷく処地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。
その他周辺情報粟ヶ岳山頂休憩所は完成が遅れ工事中でした。山頂駐車場に仮設テントとトイレはあります。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

粟ヶ岳に向かう途中の車窓から。この時期に白い箱根山というのは記憶にない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟ヶ岳に向かう途中の車窓から。この時期に白い箱根山というのは記憶にない。
富士山もすそ野まで白い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もすそ野まで白い。
東山いっぷく処に駐車してトイレに寄ってから、いざ出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山いっぷく処に駐車してトイレに寄ってから、いざ出発。
粟ヶ岳の山麓にお茶畑が広がっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟ヶ岳の山麓にお茶畑が広がっている。
お茶畑の緑がまぶしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お茶畑の緑がまぶしい。
お茶畑の中を登っていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お茶畑の中を登っていく
お茶畑と森の間は、「茶草場」として利用されている。ここで刈り取ったカヤが、お茶畑に敷かれている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お茶畑と森の間は、「茶草場」として利用されている。ここで刈り取ったカヤが、お茶畑に敷かれている。
森も神聖な雰囲気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森も神聖な雰囲気。
頂上付近の磐座。古代から信仰の場となっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近の磐座。古代から信仰の場となっている。
頂上の阿波々神社。延喜式にもある古い格式の高い神社。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の阿波々神社。延喜式にもある古い格式の高い神社。
今日はこの時期には珍しく富士山も見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこの時期には珍しく富士山も見えた。
駿河湾の向こうに伊豆半島に山並み。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駿河湾の向こうに伊豆半島に山並み。
頂上休憩所の工事は遅れている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上休憩所の工事は遅れている。
登ってきた集落が直下に見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた集落が直下に見える。
お茶畑の中を下っていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お茶畑の中を下っていく。
お茶畑を眺めながらの下りの爽快感は格別。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お茶畑を眺めながらの下りの爽快感は格別。
一番茶の摘み取りも始まっていた。今年は一週間ほど遅いとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番茶の摘み取りも始まっていた。今年は一週間ほど遅いとのこと。
東山いっぷく処に戻ってきた。9時から開店している。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山いっぷく処に戻ってきた。9時から開店している。
山菜寿司を購入。素朴な味に舌鼓。この後、揚げ餅と地卵プリンも購入。こちらもおいしかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山菜寿司を購入。素朴な味に舌鼓。この後、揚げ餅と地卵プリンも購入。こちらもおいしかった。
ビューポイントからの粟ヶ岳。茶文字は宣伝のため。昭和7年に始めたとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビューポイントからの粟ヶ岳。茶文字は宣伝のため。昭和7年に始めたとのこと。
帰りに島田市の「蓬莱橋」に寄った。橋のたもとの料金所がきれいになっていた。前の方が古くて雰囲気があったかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに島田市の「蓬莱橋」に寄った。橋のたもとの料金所がきれいになっていた。前の方が古くて雰囲気があったかも。
対岸からの蓬莱橋。橋長894mでギネス記録です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸からの蓬莱橋。橋長894mでギネス記録です。
少し登ると牧之原台地に、茶畑が広がっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると牧之原台地に、茶畑が広がっている。

感想/記録

掛川の粟ヶ岳(標高532m)で、世界農業遺産(掛川「茶草場農法」)にも登録されている茶畑の新緑を満喫。心が洗われます!
訪問者数:174人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ