また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1864941 全員に公開 ハイキング京都・北摂

京都一周トレイル4 (比叡山から鞍馬)

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(記録的暑さの予報)
アクセス
利用交通機関
電車ケーブルカー等
行き:
06時46分発 京橋駅(特急 出町柳行き)
07時33分着 出町柳駅
08時07分発 出町柳駅(叡山電鉄 普通 八瀬比叡山口行き)
08時21分着 八瀬比叡山口駅
09時00分発 ケーブル八瀬駅(叡山ケーブル線)
09時09分着 ケーブル比叡駅
帰り:
16時49分発 鞍馬駅(叡山電鉄)
17時20分着 出町柳駅
17時32分発 出町柳駅(京阪快速特急「洛楽」 淀屋橋行き)
(初めてプレミアムカー(指定席 500円)に乗りました。)
18時15分着 京橋駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
33分
合計
7時間28分
Sケーブル比叡駅09:1009:20比叡山人工スキー場跡09:27お地蔵さんのある展望地09:3009:38鎮護国家の碑09:43山王院09:49浄土院09:5110:05釈迦堂10:1110:52玉体杉11:15横高山11:36水井山11:4012:29仰木峠13:34大原(戸寺)バス停13:4714:33江文峠15:25静原神社15:3016:09薬王坂16:38鞍馬駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・全体に整備されたコースになります。
・水井山の手前は急坂のうえ倒木でかなり荒れた感があり、転倒すると大怪我の可能性あり。
・大原地区に入る手前のNo.20から21のあたりは山ビルがいるそうです。
(今回は大丈夫でした。)
・大原や静原の北から西にかけては熊の生息地域に入るので用心が必要です。
その他周辺情報鞍馬温泉
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 雨具 日よけ帽子 行動食 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

ちょっとレトロ感のある八瀬比叡山口駅に到着、周辺も箱庭的な林になっています。
2019年05月26日 08:22撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとレトロ感のある八瀬比叡山口駅に到着、周辺も箱庭的な林になっています。
1
ケーブルカーで比叡山駅へ
2019年05月26日 09:04撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーで比叡山駅へ
1
ロープウェイに乗り継ぐ人が多く、そのまま登山道に進む人は少ない。
2019年05月26日 09:11撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイに乗り継ぐ人が多く、そのまま登山道に進む人は少ない。
大原の里が見えました。
2019年05月26日 09:28撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大原の里が見えました。
3
浄土院というところ…延暦寺の寺域ですかね。
2019年05月26日 09:51撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土院というところ…延暦寺の寺域ですかね。
玉体杉のところから、比叡山と京都市内が見えます。
2019年05月26日 10:52撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉体杉のところから、比叡山と京都市内が見えます。
横高山に到着
2019年05月26日 11:15撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横高山に到着
1
国道を横切ります。
2019年05月26日 13:34撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道を横切ります。
戸寺バス停、大原行きのバスは、けっこう人がたくさん乗ってました。
2019年05月26日 13:34撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸寺バス停、大原行きのバスは、けっこう人がたくさん乗ってました。
比叡山が見えました。
2019年05月26日 13:49撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比叡山が見えました。
比良山かな?
2019年05月26日 13:56撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良山かな?
金比羅山の山並み
2019年05月26日 13:58撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山の山並み
江文峠にある琴平宮から金比羅山に続く道の入り口
2019年05月26日 14:33撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江文峠にある琴平宮から金比羅山に続く道の入り口
1
静原の集落を通過していきます。
2019年05月26日 14:53撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静原の集落を通過していきます。
静原神社、隣接の公園にトイレあります。
2019年05月26日 15:28撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静原神社、隣接の公園にトイレあります。
薬王坂を通過していきます。標識がたくさん…
2019年05月26日 16:09撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬王坂を通過していきます。標識がたくさん…
鞍馬の集落が見えてきました。
2019年05月26日 16:28撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍馬の集落が見えてきました。
鞍馬の集落に入りました。
2019年05月26日 16:32撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍馬の集落に入りました。
鞍馬駅に到着、北山トレイルはあと少しですが、思うところがあって次回に持ち越しました。
2019年05月26日 16:40撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍馬駅に到着、北山トレイルはあと少しですが、思うところがあって次回に持ち越しました。
3
鞍馬駅は、日本の駅百選のひとつだそうです。
2019年05月26日 16:42撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍馬駅は、日本の駅百選のひとつだそうです。
1
能勢電に雰囲気の似た駅でした。
2019年05月26日 16:47撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能勢電に雰囲気の似た駅でした。
1

感想/記録
by Osan

作成途中です_(._.)_

 朝早く自宅を出発して、8時くらいからスタートするつもりだったのですが、京阪特急に乗り込んでから、改めてケーブルカーの時刻を確認すると…9時始発…。

 仕方がないので、出町柳駅や八瀬駅でぶらぶらしながら、のんびりスタートとなりました。
訪問者数:244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ